ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

No Lie-Sense(鈴木慶一+KERA)、4年ぶりとなるNEW ALBUM『駄々録~Dadalogue』を7月29日発売!

No Lie-Sense(鈴木慶一+KERA)、4年ぶりとなるNEW ALBUM『駄々録~Dadalogue』を7月29日発売!
開放と解体、 それは駄々、 ダダ、 DADA!この無意味なダイアローグこそ万人の音楽か!!
鈴木慶一(ムーンライダーズ)とKERA(有頂天)のユニット、 No Lie-Senseの約4年ぶりとなるニュー・アルバム『駄々録 ~ Dadalogue』が堂々完成、 7月29日リリースとなる。


3作目となる今作でも、 遺憾なくその諧謔性が発揮され、 詩の隅々に暗喩・暗号が散りばめられている。 日本を代表するミュージシャン・プロデューサーである鈴木慶一と、 ミュージシャンとしても劇作家・演出家としても先鋭的な活動を続けるKERAとの化学反応が生んだ“どこにもないサウンドと歌詞世界”は、 現代の閉塞した世の中を象徴している。
CD盤は全12曲収録、 アナログLP盤はボーナストラックを2曲追加した全14曲収録、 2枚組でのリリースとなる。 尚、 アナログLP盤には購入者特典としてNo Lie-Sense(鈴木慶一+KERA)2人の直筆サイン色紙が封入される。 アナログLP盤も完全数量限定生産となるため、 是非早めにチェックしてほしい。


【CD盤 商品情報】
タイトル:『駄々録~Dadalogue』
発売日:2020年7月29日(水)
品番:COCB-54298
価格:¥3,300(税抜)
発売元:日本コロムビア/BETTER DAYS
収録楽曲:01. ah-老衰mambo 02. マイ・ディスコクイーン 03. ダダトリウム/ダダトリアム 04. ライ・ライ・ライ/ Lie, Lie & Lie 05. D氏、 7度目の散策 06. 我等が世は No Anthem-Sense Version 07. Cs.佐平次 08. 鳥巣田辛男ショウ(歌は取引~山に登れば~銭恋し~男と女の指使い~ ツキナミナジジイ~肉っぽい世界~タブラのリズムは愉快なリズム) 09. チョンボマンボ 10. 偽駄々師、 咆哮 11. アイランダーズは鳥と人間です 12. ケンタウロスの子守唄

【アナログLP盤(2枚組) 商品情報】
タイトル:『駄々録~Dadalogue』
発売日:2020年7月29日(水)
品番:COJA-9386/7
価格:¥5,500(税抜)
発売元:日本コロムビア/BETTER DAYS
収録楽曲:
【Side-A】01. ah-老衰mambo 02. マイ・ディスコクイーン 03. ダダトリウム/ダダトリアム 04. ライ・ライ・ライ/ Lie, Lie & Lie
【Side-B】05. D氏、 7度目の散策 06. 我等が世は No Anthem-Sense Version 07. Cs.佐平次 08. 鳥巣田辛男ショウ(歌は取引~山に登れば~銭恋し~男と女の指使い~ ツキナミナジジイ~肉っぽい世界~タブラのリズムは愉快なリズム)
【Side-C】09. チョンボマンボ 10. 偽駄々師、 咆哮 11. アイランダーズは鳥と人間です 12. ケンタウロスの子守唄
【Side-D】13. 明日の朝、 僕は眠る 14. 鳥巣田辛男ショウ 商店街Version



【No Lie-Senseプロフィール】
■No Lie-Sense
鈴木慶一(ムーンライダーズ) とKERA (ケラ&ザ・シン セサイザーズ、 有頂天) が結成したユニット。 2013年に結成。 バンド名の由来は2人とも運転免許が持っていないことからでもあるが、 LICENSEという表記ではなくLIE SENSEという表記を使うことでダブルミーニングにもなっている。 2013年9月16日にしたまちコメディ映画祭のクロージングイベントにてお披露目ライブを敢行。 同年11月 6日にかつてKERAが主催していたインディーズレーベルであるナゴムレコード名義にて1stアルバムを発売。 2016年同レーベルより2ndアルバムを発売。 2020 年4月、 日本コロムビア/BETTER DAYSより約4年ぶりとなる新作7インチEP『我等が世は』をリリース。

■鈴木慶一
1951年東京生まれ。 1970年にあがた森魚と出会い音楽活動を本格的に開始する。
1972年はちみつぱいを結成し名盤「センチメンタル通り」を発表。
1975年にはムーンライダーズを結成して翌年アルバム「火の玉ボーイ」でデビュー。
バンド活動の傍ら、 CM、 映画、 ドラマの音楽を数多く手掛ける。 俳優としての顔も持つ。 今年、 音楽家生活50周年を迎える。

■KERA
1980年代より自らのレーベル、 ナゴムで活動し、 自身のバンド有頂天をはじめ、 筋肉少女帯、 人生/ZIN-SÄY!(電気グルーヴの前身)、 たま、 ばちかぶりなどを世に送り出す。 1985年に劇団「健康」を旗揚げし、 演劇活動も開始。 その後「ナイロン100℃」を立ち上げ、 幅広く活動。
2018年11月、 脚本家・演出家としての功績を認められ紫綬褒章を受賞。


【No Lie-Sense WEB】
日本コロムビアWEB  http://www.columbia.jp/nolie-sense/
鈴木慶一 Twitter  https://twitter.com/keiichi_suzuki
KERA Twitter  https://twitter.com/kerasand

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=19470&release_id=964

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です