ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

ついに文庫化! 芥川賞&文藝賞W受賞 50万部のベストセラー! 2020年秋 田中裕子×蒼井優で映画化!『おらおらでひとりいぐも』 6月25日 全国書店にて発売!

ついに文庫化! 芥川賞&文藝賞W受賞 50万部のベストセラー! 2020年秋 田中裕子×蒼井優で映画化!『おらおらでひとりいぐも』 6月25日 全国書店にて発売!

映画ヴィジュアルの全面オビ
映画ヴィジュアルの全面オビ

50万部突破のベストセラー小説、 映画化も決定した『おらおらでひとりいぐも』(河出書房新社 2017年刊)、 6月25日に待望の文庫が発売となります。
『おらおらでひとりいぐも』は文藝賞史上最年長の63歳で第54回文藝賞、 その後、 第158回芥川賞をダブル受賞した若竹千佐子のデビュー作です。


◯孤独だと決めつけられている独居老人の、 イメージとは真逆のあかるい生活
主人公は、 74歳でひとり暮らしをしている桃子さん。
24歳の秋、 東北の故郷を飛び出し上野に降り立って50年。 住み込みのアルバイト、 夫との出会いと結婚、 二児の誕生と成長、 そして夫の死。
「この先一人でどやって暮らす。 こまったぁどうすんべぇ」

40年来住み慣れた都市近郊の新興住宅で、 ひとり茶をすすり、 ねずみの音に耳をすませるうちに、 桃子さんの内から外から、 声がジャズのセッションのように湧きあがってきて──。
ひとりなのににぎやか! さびしいのに圧倒的に自由!
世間的なイメージでは孤独だと決めつけられている独居老人の、 イメージとは真逆のこわいものなしのあかるい生活を描いた本作は、 青春小説の対極、 歳をとるのも悪くない、 と思わせてくれる「玄冬小説」と呼ばれ、 桃子さんの同世代、 そして他の世代の女性たちからも圧倒的な支持を集め、 50万部を突破しました。


◯毎日のように文庫化のリクエストが届いた本作、 待望の文庫化!
文藝賞選考委員 斎藤美奈子氏に「東京オリンピックの年に上京し、 二人の子どもを産み育て、 主婦として家族のために生き、 夫を送って「おひとりさまの老後」を迎えた桃子さんは、 戦後の日本女性を凝縮した存在だ。 桃子さんは私のことだ、 私の母のことだ、 明日の私の姿だ、 と感じる人が大勢いるはず」と評されたとおり、 「これは私の話だ」と全国から共感を呼んだ本作。 単行本発売から2年半、 満を持しての文庫化です。 より多くの方に、 気軽に手にとっていただけるよう、 少し大きめの読みやすい文字組みで刊行します。

2020年秋公開を予定している映画版は、 本日豪華キャスト、 スタッフ情報が解禁。
https://oraora-movie.asmik-ace.co.jp/

映画の前にぜひ原作をお楽しみください。

映画ヴィジュアルの全面オビ
映画ヴィジュアルの全面オビ

【書誌詳細】
『おらおらでひとりいぐも』
若竹千佐子 著
河出文庫 文庫 ● 192ページ
ISBN:978-4-309-41754-7 ● Cコード:0193
発売日:2020.06.25(予定)

『おらおらでひとりいぐも』特設サイト
http://www.kawade.co.jp/oraora/
 

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=12754&release_id=307

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です