ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

今大注目のバナナとなめプリがコラボレーション! 驚き食感!夏にぴったり、凍らせるとひんやりスイーツに早変わり!? 『メイトーの完熟バナナのなめらかプリン 』

今大注目のバナナとなめプリがコラボレーション! 驚き食感!夏にぴったり、凍らせるとひんやりスイーツに早変わり!? 『メイトーの完熟バナナのなめらかプリン 』
2020年7月6日(月)より 全国のスーパー・コンビニエンスストアにて発売開始
メイトーブランドの協同乳業株式会社(本社:東京都中央区、 代表取締役社長:後藤 正純)は、 「メイトーのなめらかプリン」シリーズより、 「メイトーの完熟バナナのなめらかプリン」を7月6日(月)より全国のスーパー・コンビニエンスストアにて発売いたします。

 

今回発売する「メイトーの完熟バナナのなめらかプリン」は、 コスタリカ産の完熟バナナを使用したプリンにカラメルソースを合わせました。 タピオカの次のトレンドは“バナナ”と言われるほど、 注目を集め始めているバナナ。 本物のバナナをイメージしたねっとりなめらか食感のプリンと、 相性抜群のカラメルソースのハーモニーをお楽しみください。

■夏こそバナナ!
1.夏にぴったりのバナナ、 その理由とは?!
バナナに含まれるフラクトオリゴ糖や食物繊維には、 腸内環境を整え消化管壁を刺激する作用があります。 また、
バナナには様々なミネラルが含まれていますが、 中でも”カリウム”が豊富。 カリウムは汗をかくことで失われやすいので、 大量に汗をかく夏場には不足しがちです。 胃腸を元気にし、 夏に不足しがちな成分を補えるバナナは、 これからの季節にピッタリのフルーツです。

2.8月7日は「バナナの日」!
8月7日は日本バナナ輸入組合が、 バナナで夏を乗り切ってもらいたいと「8(バ)」「7(ナナ)」を掛けて定めた日です。 バナナの日に「メイトーの完熟バナナのなめらかプリン」はいかがでしょうか?

■夏にぴったり!凍らせるだけでアイスに早変わり?!
「メイトーのなめらかプリン」シリーズは、 凍らせるだけで大変身!簡単にひんやりスイーツが完成します。 特にこの商品は凍らせるとシャリシャリねっとり、 新食感をお楽しみいただけます。 暑い夏にぴったりのひんやりスイーツとしてもおすすめの「メイトーの完熟バナナのなめらかプリン」をぜひお楽しみください。

【商品概要】
商品名:メイトーの完熟バナナのなめらかプリン
種類別:洋生菓子
内容量:105g
保存温度:要冷蔵(10℃以下)
エネルギー:163kcal
発売地域:全国
希望小売価格:115円(税抜)
発売日:2020年7月6日(月)

【協同乳業 株式会社とは】
協同乳業株式会社は、 昭和28年12月に「食のトップランナー」として創業し、 以来60年以上お客様の立場に立った商品開発と、 進取の気風を持った確かな技術力で数々のロングセラー商品を生み出してきました。 昭和30年3月にはデンマークから輸入した機械で日本初の「アイスクリームバー」の生産を開始、 昭和35年には日本初の当たりつきアイス「ホームランバー」を発売し、 今年60周年を迎えました。 昭和31年12月には、 スウェーデンからテトラパックマシンを輸入し、 日本初の「テトラ牛乳」を生産開始。 その他にも、 本格的な「カスタードプリン」の工業化など様々な“日本初”のヒット商品を世の中に生み出してきました。 また、 平成23年8月には、 世界で初めてプロバイオティクス※(ビフィズス菌LKM512)を用いて哺乳類(マウス)の寿命を伸ばすことに成功し、 その成果論文が米国の科学ジャーナルに掲載されました。 平成28年3月には乳業界初交流高電界殺菌法を用いた「農協牛乳」を関東エリアで発売しました。 これからも、 自然の恵みを大切にし、 健康で豊かな食文化の創造につとめていきます。
※腸内フローラのバランスを改善することにより人に有益な作用をもたらす生きた微生物

【会社概要】
会社名:協同乳業株式会社
代表取締役:後藤 正純
本社所在地:〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町17-2
事業内容:1.牛乳、 アイス、 デザート、 乳製品の製造、 販売 2.牛乳をもとにした素材事業など
企業URL: https://www.meito.co.jp/

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=33623&release_id=99

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です