ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

近鉄沿線ハイキング「近鉄あみま倶楽部アプリ」に山と溪谷社の誘客アプリのノウハウを提供

近鉄沿線ハイキング「近鉄あみま倶楽部アプリ」に山と溪谷社の誘客アプリのノウハウを提供
インプレスグループで山岳・自然分野のメディア事業を手がける株式会社山と溪谷社(本社:東京都千代田区、 代表取締役社長:川崎深雪、 以下「山と溪谷社」)は、 同社が運営し11万以上のユーザーが累積参加する山のスタンプラリーアプリ(R)「ヤマスタ」のノウハウを提供することにより、 近畿日本鉄道株式会社(以下「近鉄」)が運営する沿線ハイキングのデジタル施策として「近鉄あみま倶楽部アプリ」の受託開発を行いました。


「ヤマスタ」はスタンプラリーイベントをスマートフォンのGPS機能を利用してデジタル化し、 利用者のタイミングで自由に参加して楽しめる「山のスタンプラリーアプリ(R)」です。 山頂や観光名所などをスタンプラリーのチェックポイントとして、 現地でチェックインボタンを押すとさまざまなデザインのデジタルスタンプを記念として集めることができます。 スタンプラリー達成の充実感が好評で、 多くのエリアでの誘客実績があります。
※「山のスタンプラリーアプリ(R)」は山と溪谷社の登録商標です。

「近鉄あみま倶楽部アプリ」は、 30年以上の歴史ある会員制ハイキング倶楽部「近鉄あみま倶楽部」の新たなサービスとして、 2020年6月15日にスタートしました。 近鉄沿線のハイキングコースを「ヤマスタ」同様にデジタルスタンプラリーで楽しむことができます。 従来の沿線ハイキングにデジタルスタンプを集めながら達成する楽しみをプラスすることで、 沿線周辺を歩きその魅力に触れられるきっかけをつくります。

・近鉄あみま倶楽部アプリの詳細はこちら
https://www.kintetsu.co.jp/zigyou/amima/



【山と溪谷社】  https://www.yamakei.co.jp/
1930年創業。 月刊誌『山と溪谷』を中心に、 国内外で山岳・自然科学・アウトドア等の分野で出版活動を展開。
さらに、 自然、 環境、 ライフスタイル、 健康の分野で多くの出版物を展開しています。

【インプレスグループ】   https://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、 代表取締役:松本大輔、 証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。 「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」「学術・理工学」「旅・鉄道」を主要テーマに専門性の高いメディア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。 さらに、 コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。

【本件に関するお問合せ先】
株式会社山と溪谷社 ヤマスタ事務局 担当:野地・杉浦・阿部
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング
TEL03-6744-1921  E-mail: yamasta-info@yamakei.co.jp
https://www.yamakei.co.jp/

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=5875&release_id=3326

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です