ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

でんしゃ、くるまに続く第3弾! 五十嵐美和子の描く大ヒット「コドモエのずかん」シリーズ『きょうりゅうのずかん』が6月25日に発売

でんしゃ、くるまに続く第3弾! 五十嵐美和子の描く大ヒット「コドモエのずかん」シリーズ『きょうりゅうのずかん』が6月25日に発売
躍動する最新学説の恐竜たち!

 

  • 内容紹介
これが新説だ!『でんしゃのずかん』『はたらくくるまのずかん』に続く、 五十嵐美和子さんの大ヒット「コドモエのずかん」シリーズ第3弾の『きょうりゅうのずかん』は、 重要な恐竜56種と同時代の動物16種を網羅。 恐竜研究の第一人者・富田京一先生監修による最新の学説を反映した恐竜たちは、 かつて彼らが実在し、 その子孫が今も生き続けていることをリアルに伝えます。 羽毛の毛並みまで緻密に描き出された姿には、 思わず触りたくなる愛嬌が。 「恐竜のお仕事をするには」も収録。

 
  • NetGalleyに届いたレビュー
わかりやすく、 できるだけ最新の情報を扱った恐竜本、 探していました。
低学年向けに、 バッチリです。
受け入れやすく丁寧に描かれたイラスト、 限られたスペースではあっても、 必要で、 最新の情報。 子どもの恐竜に関する関心をさらに引き出しそうです。 最後に1ページながら、 恐竜の仕事に就くためのガイドがあるのも、 喜ばれること間違いなし。
白泉社さんが、 こんな本を出すとはっ! 「花とゆめ」を読んでいた身としては、 驚きです。 これからは、 白泉社さんの児童書もチェックするようにしなくては、 と認識を改めました。
(学校図書館司書)
 
  • 著者紹介
五十嵐美和子 (いがらしみわこ)
1983年、 埼玉県生まれ。 絵本作家、 イラストレーター。 多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業。 第8回 MOE イラスト・絵本大賞年間グランプリ佳作入賞。 絵本に『トリケラとしょかん』『コモちゃんのかくれんぼ』『でんしゃのずかん』『はたらくくるまのずかん』(白泉社)、 『くもとそらのえほん』(PHP 研究所)がある。 www.igarashi-miwako.com

富田京一 (とみたきょういち)
1966年、 福島県生まれ。 爬虫類・恐竜研究家。 「ドクター・トミー」の愛称で子どもにも大人気。 恐竜の発掘・研究のほか、 恐竜展の復元展示監修なども手がける。 『恐竜は今も生きている』(下田昌克/絵 ポプラ社)、 『そうだったのか!初耳恐竜学』(小学館)など著書多数。
 
  • 書籍紹介
コドモエのえほん
『きょうりゅうのずかん』
五十嵐美和子/作
富田京一/監修
AB判変型(20.7cm×20.7cm)/定価:本体1,100円+税
ISBN978-4-592-76267-6
2020年6月25日発売
コドモエのえほん
白泉社刊
  •   【コドモエのえほん】
「親子時間」をもっと楽しみたいママへ贈る子育て情報誌「kodomoe(コドモエ)」から生まれた絵本です。
「kodomoe(コドモエ)」(奇数月7日発売/発行:白泉社)
【公式サイト】  https://www.kodomoe.net/
【Twitter】 @kodomoe
【Facebook】  https://www.facebook.com/kodomoe
【Instagram】@kodomoe
【公式通販サイト kodomoe shop】  https://kodomoe-shop.jp
 
  •  リリースに関するお問い合わせ先
(株)白泉社 宣伝部 広報課:川又 宣伝課:田中
Tel: 03-3526-8015 Fax:03-3526-8021
Mail:data@hakusensha.co.jp

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=46848&release_id=239

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です