ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

こめ油と米粉のグルテンフリースイーツ「come×come(コメトコメ)」に工場直売所限定「come x come(カムカム)和歌山価格」を設定!

こめ油と米粉のグルテンフリースイーツ「come×come(コメトコメ)」に工場直売所限定「come x come(カムカム)和歌山価格」を設定!
地域活性とお米の消費拡大を目指して
築野食品工業株式会社(本社:和歌山県伊都郡 代表取締役社長 築野富美 https://www.tsuno.co.jp/ )は、 お米の消費拡大を目指した、 こめ油と米粉のグルテンフリースイーツ「come×come(コメトコメ)」に「come x come(カムカム)和歌山価格」を設定、 地域活性化の一助となるよう本社工場直売所限定20%オフにて販売を開始いたします。 ※come x come(コメトコメ)でcome x come(カムカム)「来て来て」という思いを込めています。

 


グルテンフリースイーツ「come×come(コメトコメ)」は、 築野食品工業が生産したこめ油と米粉を使用しています。 当社は米ぬかの高度有効利用を通して、 お米の消費拡大を目指し、 食糧自給率の向上に貢献したいと考えております。 また、 本社がある和歌山の地域活性に寄与し地元に恩返しをしたいという思いから、 和歌山の特産品とコラボレーションした限定商品を展開しています。 今回、 地域活性の取り組みのひとつとして、 直売所限定の特別価格を設定いたしました。
本社のあるかつらぎ町は交流人口拡大が目標となっており、 町として様々な取り組みを行っております。 本社直売所限定の「come x come (カムカム)和歌山価格」を設定することで、 より多くの人々に、 認知していただき、 かつらぎ町にお越しいただだくきっかけとなることを目指しております。

  ■「come x come(カムカム) 和歌山価格」詳細

 

・うるおいシフォン(直径14.0 x H5.5cm)   ※すべて税込価格
 通常1296円→ 直売所限定1,037円
・もっちりフィナンシェ風焼菓子(W3.5xD7.0xH2.0cm)
 通常227円→直売所限定182円
・ほろほろ手作りクッキー じゃばら味/プレーン(直径3.5cm x4個)
 通常270円→ 直売所限定216円
・なめらかクリームチーズスフレ(直径15.0 x H3.5cm)

 通常2,052円→ 直売所限定1,642円
・しっとりパウンドケーキ 和歌山産 じゃばらマーマレード
(W5.0xD22.5xH4.0cm)
 通常1,836円→ 直売所限定1,469円

・しっとりミニパウンドケーキ プレーン(W4.5xD9.0xH3.5cm)
 通常540円→ 直売所限定432円

 


■本社工場直売所情報
住所        : 〒649-7194 和歌山県伊都郡かつらぎ町新田94
電話番号  : 0120-818-094
営業時間    : 9:00 ~ 17:00(土日祝休業)
取り扱い商品: こめ油・come×come(コメトコメ)・米ぬか化粧品inaho
        和歌山県特産品・こめ油が使われているお菓子やドレッシング等

 


■かつらぎ町のおすすめスポット
●道の駅「かつらぎ西」


四季を通して温暖な気候なかつらぎ町ではたくさんの果物が栽培されています。
道の駅では季節の果物、 野菜、 地域のお土産を取り揃えています。
住所:〒649-7161 和歌山県伊都郡かつらぎ町大字笠田東1271番地28

●かつらぎ公園・平和祈念像


紀の川沿いの広々とした公園で、 大きい運動場や長い土手があり、
ダンボールそり遊びやボール遊び、 サイクリングなどを楽しむことができます。
自然をたのしんでみてはいかがですか。
住所:〒649-7121 和歌山県伊都郡かつらぎ町大字丁ノ町2530-10

 


■グルテンフリースイーツ「come×come(コメトコメ)とは

 

「come×come」は、 築野食品工業が販売する製菓・製パン用の国産こめ油「Patisserie & Boulangerie Oil(P&Bオイル)」と、 米粉を使用した、 グルテンフリースイーツです。 米ぬかで作ったこめ油と米粉、 原料はどちらも『お米』なので相性抜群。 米粉の素朴な美味しさと卵や牛乳などがもつ、 素材本来の風味を楽しんでいただけるよう余計な添加物はできるだけ使わず※シンプルな原材料を使用しています。
※フィナンシェにはベーキングパウダーを使用しています。
 

 

■和歌山県の特産品とのコラボレーション


和歌山県発祥の柑橘類「じゃばら」
じゃばらシリーズに使用している「じゃばら」とは和歌山県発祥の柑橘類で、 独特の香りと苦みが特徴です。 地元かつらぎ町の「新岡農園」のじゃばらを使用した限定商品を展開しており、 地域の魅力向上や観光の促進につなげることを目指しています。

 


●かつらぎ町で自社栽培した米を製粉した米粉


米粉は当社が和歌山県伊都郡かつらぎ町に保有している田んぼで栽培したヒノヒカリを製粉して使用。 お米を水に浸し柔らかくしてから製粉する湿式製法によりデンプン損傷の少ない米粉が出来あがるため、 よりなめらかで軽い食感のスイーツに仕上がります。

それ以外にも、 様々な和歌山特産品とのコラボレーションに向け商品開発をしています。

■かつらぎ町の活性化に向けたその他の取り組み
1.廃校活用で地域貢献


本社所在地である和歌山県伊都郡かつらぎ町にある旧紀の川高等学校跡地に研究開発拠点として、 TSUNO innovation & welfare center(TIWセンター)を設立。
TIWセンターでは、 グルテンフリー商品の製造、 米ぬか成分の研究開発、 新規事業での雇用創出以外に、 従業員の満足度やモチベーションを高めるため、 福利厚生施設の完備や定期的なイベントを開催。 従業員にとって働きやすい環境づくりを目指しています。 さらに、 かつらぎ町への移住者の増加を目標として県外からの採用も強化します。
 
2.人口減少に歯止めをかけるべく、 転入人口増加に寄与
当社で働く社員は、 3割が和歌山県伊都郡かつらぎ町内に居住しております。 企業価値の向上により、 従業員にとって働きやすく、 新たな雇用の場として選ばれる環境づくりを目指しております。

3.安全・安心のまちづくりに寄与
災害時に地元住民の方が迅速な救援活動を実施できるよう、 地元自治区と話し合い、 自社敷地内やTIWセンターに、 緊急物資収納庫スペースを設置。 また、 地元イベントへの協賛や住民と共同で行うイベントの開催など、 日頃から地域の住民や子どもたちとの接点を持ち、 互いに助け合える環境を整備しています。

【築野食品工業株式会社の企業概要】
わたしたちは、 古来健康と美のシンボルとして親しまれてきた“米ぬか”の高度有効利用を推し進め、 「こめ油製造事業」「ファインケミカル事業」「オレオケミカル事業」の3つの事業を展開しています。
設 立 :昭和22年2月1日
代表者 :代表取締役社長 築野富美
URL  : https://www.tsuno.co.jp/

come x come (コメトコメ)関連サイト
Instagram  :come_x_come ( https://www.instagram.com/come_x_come/ )
通販サイト : https://www.tsunorice.com/products/list.php?category_id=31

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=27263&release_id=11

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です