ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

『ルアーマガジン・ソルト 2020年8月号』発売!【アジングREMIX&山田ヒロヒトベストバウト!】

『ルアーマガジン・ソルト 2020年8月号』発売!【アジングREMIX&山田ヒロヒトベストバウト!】
『ルアーマガジン・ソルト 2020年8月号』が絶賛発売中! 巻頭連載は山田ヒロヒトさんの「ライドザラッピスタイル」。 特集はこれからのシーズンに楽しめるアジング! ショアジギングネタもありますよ!
表紙はアジちゃん!

巻頭連載:ライド・ザ・ラッピスタイル

エギングの帝王・ヤマラッピこと山田ヒロヒトさんの今を追う当連載。
今回は時勢を考慮したベストバウト「PHOTO SHOOTING」をお送りします!
半端なく映えるヤマラッピさんに注目です!

特集:アジングREMIX

近場のフィールドで手軽に楽しめるアジング。
しかしてその奥行きは驚くほどに深く、 多くのアングラーがハマり続けるのにもうなずけます。
今回の特集はそんなアジングを大ボリュームで取り上げます!!

“釣果の安定”と“巨アジ獲り”の最適解
藤原真一郎

アジングは身近な漁港で楽しめる手軽さが魅力。 尺オーバーをかけてスリリングなファイトを味わう釣りもまた良し。 その両方をハイレベルに実践しているのが藤原さんだ。 「数も型狙いもシンプルで奥が深い釣りです」。 二代目アジング王の技を伝授!

目指せ! ジグ単スペシャリスト
トミー厚

アジングの主力ルアーがジグヘッド+ワームのジグヘッドリグ、 通称「ジグ単」だ。 シンプルなリグだからこそ奥が深いアジングの正攻法をジグ単の鬼、 トミー敦さんがレクチャー。 もう「何をやってるかわらかない」とは言わせない。 ハイプレッシャー漁港で一人勝ちを目指そう!

日中アジングの楽しみ方
丹羽喜嗣

アジングはナイトゲームが一般的。 この固定観念を破壊し「日中も楽しみましょう!」と提唱するのが丹羽さんだ。 「アジは夜しかエサを喰わないわけじゃない。 デイゲームは見えるから情報量が増えてゲーム性も高まります」という丹羽さんが、 日中アジングの楽しみ方を伝授!

完全習得! プランクトンパターン
家邊克己

アングラーの釣欲がMAXに高まる初夏のナイトアジング。 この時期に釣るためのコツは…と聞くと、 「むしろ伝えたいのはそれ以前。 今の時代のアジングの基本がわかっていない人がまだ多いんです!」と家邊さん。 カギは主食のプランクトン。 初夏の爆釣は基礎固めに有り!

昼夜W対応! カンタンアジング道
広瀬達樹

国民的大衆魚、 アジをルアーで狙うアジングは、 その手軽さからいまやライトゲームを代表するジャンルとなった。 ただ手軽とは言え、 一歩を踏み出しすのに不安は付き物。 そんな不安をミスターライトゲーム、 ヒロセマンが解消する!

ベイトフィネスという有効打
トモ清水

この10年ほどで、 ルアーフィッシング界全体で急速に浸透した「ベイトフィネス」という新たな釣法。 ひとことで表現するなら「ベイトタックルで、 繊細なルアーを使うこと」を意味。 オフショアを除き、 スピニング一辺倒とも言える現状のソルトウォーター界に一石を投じるのは、 ベイトフィネスの伝道師・トモ清水さん。 なぜベイトタックルが必要なのか。 今こそ、 その有効性を確認するときだ。

激戦区を制するアジング ACE IN THE HOLE
蘆原仁

都市部近郊のアジングフィールドはどこもハイプレッシャーで、 普通の攻め方では簡単には釣れないという人も少なくないはず。 そんな悩めるアングラーに、 持ち駒豊富な蘆原さんの切り札的メソッドをお届けまします。

初夏の豆アジ攻略はマイクロワームとワームローテが鍵!
萩原徹

初夏の関東は豆アジシーズンと言われているが、 「豆アジなんて簡単!」とはいかないのが現状。 「実は小さいアジを釣るほうが難しいんです。 でも、 コツを掴めば数釣り間違いなしですよ!」。 豆アジ必聴パターンを萩原徹さんが紹介!

ジグ単ローテ 必釣方程式
杉山代悟

何気なく選んでしまいがちなジグ単のワームでも、 戦略的にローテーションすることで幅の広い展開が可能になる! その基準となるセッティングとローテーション内容をジャッカルの若獅子・杉山代悟さんが解説!

ジグヘッドカタログ24

アジングの基本でもあるジグ単体の釣り、 通称「ジグ単」を始め、 様々なリグで活躍するのがジグヘッドだ。 「ジグヘッドなんてどれでもいいんじゃないの?」とお思いのアナタ、 それは大きな間違い。 制限のあるシンプルな形状で有りながら、 各社趣向を凝らしたギミックは必見! ! 編集部厳選の24アイテムをご紹介!

アジならホースもノズルもいらない! 話題の津本式を試してみよう。

ルアマガソルト読者の方ならご存じの方も多い!? 話題沸騰中の魚の仕立方「究極の血抜き・津本式」。 やってみたいけど、 使う道具が多いと勘違いしていませんか? アジならコレがあれば試せますよ!

特別企画
超ベーシック! アジングがわかる24のギモン
藤原真一郎

これからアジングを始めたい人が、 最短距離で初めての1尾を手にできる。 そんな基本中の基本をまとめたのがこの企画。 初心者が迷いがちな24の疑問に、 アジングエキスパートの藤原さんがスパッと回答!

お手軽堤防ショアジギング
橋本翔太

これからの季節に一段と面白くなってくるのがショアジギ。 堤防でのショアジギは足場よくてビギナーにピッタリ! この釣りの魅力とオススメのジグをハヤブサのマルチアングラー橋本さんが紹介してくれました!

レギュラー企画

正海に訊け! 第170回
ウグイ将軍GR 第104回
ザ・ジグヘッズ【62th headz】
釣鋼金/我らドヘアン同盟
ルアー&タックル情報「GPS」
タックルハンターNEO
WORLD EXPEDITION FISHING!
新製品開発室
読者プレゼント


『ルアーマガジン・ソルト 2020年8月号』お求めはこちらから

■価格:1,100円(税込み)
■発売:2020年6月21日
お求めは全国の釣り具店や書店、 Webショップで! お近くのお店に置いていない場合は、 そのお店でご注文いただくか、 Web通販サイトにてお求めください。
https://www.amazon.co.jp/dp/B089M5Y8M1

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=21817&release_id=202

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です