ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

「マインクラフト」の最新ムック登場!子ども知育を手助けする『別冊てれびげーむマガジン スペシャル マインクラフト 目指せ! マイクラマスター号』発売!

「マインクラフト」の最新ムック登場!子ども知育を手助けする『別冊てれびげーむマガジン スペシャル マインクラフト 目指せ! マイクラマスター号』発売!
株式会社KADOKAWA Game Linkage(本社:東京都文京区、 代表取締役社長:豊島 秀介)は、 子ども向けゲーム情報誌『別冊てれびげーむマガジン スペシャル マインクラフト 目指せ! マイクラマスター号』を株式会社KADOKAWAより6月25日(木)に発売いたしました。

現在は子ども向けプログラミングのワークショップにも活用されている 【マインクラフト】

ゲームでは基礎的なプログラミング用語も使用されているためそれらを楽しく覚えることができ、 様々なアイテムを組み合わせて子ども達が想像しているものを形にすることが必要になることからプログラミングに必要な”発想力”と”論理的思考力”が学べるという事で注目されています。


『別冊てれびげーむマガジン スペシャル マインクラフト 目指せ! マイクラマスター号』では、 “建築チャレンジ”“ 農業入門””TNT火薬のヒミツ”などを分かりやすく解説!

子ども達の「このアイテムを作るにはどうしたらいいんだろう?」や「こういう事も出来るんだ!」といった、 ギモンや想像力UPを本誌と付録の双方で手助けします。

小学校低学年~高学年まで楽しく文字を読んで情報収集ができるよう記事の作り方にもこだわっているので、 普段読書をする習慣のないお子様でも手に取りやすい内容です。


【マインクラフト】の他にも、 学校で友達との話が盛り上がること間違いなしの 【あつまれ どうぶつの森】 【スーパーマリオメーカー2】【ペーパーマリオ オリガミキング】 など人気ゲーム情報も多数紹介しています。


[付録情報]
  • 付録1:ぼくらのレッドストーンマスターDVD(3時間53分)
    マインクラフトの世界では欠かせない”レッドストーンの使い方”を3時間53分の超ボリュームでお届け!様々なアイテムの作り方を伝授します。

    <▼収録しているアイテム>
    ・自動ドア
    ・鍵付きドア
    ・自動かまど焼き機
    ・サトウキビ高速収穫マシーン
    ・ルーレットトビラ
    ・TNTキャノン
    など

     


  • 付録2:レッドストーン装置もりだくさんブック(A6サイズ/100ページ)
    レッドストーンの基本から応用まで掲載したハンドブック。 DVDに収録している内容とは違った生活に役立つアイテムの作り方を複数紹介しています。
    <▼掲載しているアイテム>
    ~基本編~
    ・見えない落としあな
    ・滝のうしろの隠しトビラ
    ~上級者編~
    ・多段式空中移動マシーン
    ・大ジャンプマシーン
    ・ベルトコンベアー
    など


[書誌情報]
『別冊てれびげーむマガジン スペシャル マインクラフト 目指せ! マイクラマスター号』
発売日:2020年6月25日                     
価 格:本体908円+税
判 型:A4変形判
発 行:株式会社KADOKAWA Game Linkage
発 売:株式会社KADOKAWA

▼詳細情報及びご購入はこちら
KADOKAWAオフィシャルサイト
https://www.kadokawa.co.jp/product/322005000419/

[電子版についてのご注意]
※電子書籍版は、 雑誌本体・別冊小冊子を電子書籍化したものです。
※雑誌版についているDVD付録は付属しません。
※電子版にはアンケートハガキが付属していない為、 読者プレゼントにはご応募いただけません。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
[関連情報]
▼毎月第3金曜日17時からYouTube Liveを好評配信中!
『てれびげーむマガジン』本誌でゲーム実況を担当する人気編集者“さなぴー”がMCとして、 マリオやカービィなど、 人気ゲームの操作方法や解説を生放送で楽しくお届けしています。 視聴者コメントに答えながらゲームの進行を行うのは生放送ならでは。 もちろん、 『てれびげーむマガジン』最新号の情報などもお届けします。

<次回配信>
配信日:2020年7月17日(金)17:00~
配信チャンネル:ぼくらのファミ通チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCoBzcEWxkdbKChk8Vj-VVIA
配信内容につきましては、 公式SNSなどでお知らせいたします。
 

 


配信者 さなぴー
子ども向けゲーム情報誌『てれびげーむマガジン』や
『別冊てれびげーむマガジン スペシャル』の編集者。
いつもゲームのことを考えていて、 ゲーム実況では初心者向けのレクチャーから
上級者向けテクニックに至るまで、 お子様への分かりやすさをモットーに活動中。

さなぴーTwitter(@sanapi_tvgame)


▼公式SNSサービス
発売日情報やキャンペーン、 イベント情報などをお届けしています。
『てれびげーむマガジン』の制作話や撮影風景など、 ここでしか見る事の出来ないエピソードも配信。


アカウント:@terege_2008

<二次元コードをご利用の場合>
公式Twitterアプリやスマートフォンに搭載されている二次元コードリーダーで読み取り後、 表示された「フォロー」ボタンを押すと登録完了。
<ID検索をご利用の場合>
公式Twitterアプリの「ユーザー検索」から @terege_2008 を入力。
表示された「フォロー」ボタンを押すと登録完了。

 


アカウントID:@uuf2957f

<二次元コードをご利用の場合>
LINEアプリの二次元コードリーダーで読み取り後、 表示された「追加」ボタンを押すと登録完了。
<ID検索をご利用の場合>
LINE内にある「友だち追加」から「ID検索」を選択して @uuf2957f を入力。 表示された「追加」ボタンを押すと登録完了。




◆『てれびげーむマガジン』について

『てれびげーむマガジン』は4歳~10歳の男の子を対象とし、 2018年で創刊10周年を迎えたゲーム雑誌です。 文字をできる限り少なくし、 ビジュアルを中心にした賑やかな誌面構成で、 子ども達に人気のあるキャラクターが登場するゲームを大きく扱っています。 図鑑やDVD、 ポスターなど豪華な付録に加え、 YouTubeからのゲーム実況も配信中。
楽しい情報が満載の”遊べてためになる”ゲーム誌です。

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◆KADOKAWA Game Linkage(カドカワゲームリンケージ)について
株式会社KADOKAWA Game Linkage(代表取締役社長:豊島 秀介)は、 株式会社KADOKAWAの100%子会社です。
『ファミ通』『ゲームの電撃』ブランドをはじめとする情報誌の出版、 Webサービス運営、 動画配信といったゲームメディア事業を展開しています。 そのほかイベント企画やeスポーツマネジメントなど、 ゲームにまつわるあらゆる分野で新しい価値の創出に挑戦。 ゲームとユーザーの熱量を高め、 ゲームの面白さや楽しさをさらに広げてまいります。
公式サイトURL: https:// kadokawagamelinkage.jp

<お問い合わせ先>
株式会社KADOKAWA Game Linkage
お問い合わせ: https://ebssl.jp/mail_form/kgl/personal/q.php
※内容によっては、 お答えできない場合があります。
 

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=7006&release_id=7202

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です