ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

愛媛県大洲市・日本初木造天守での城泊「大洲城キャッスルステイ」とその城下町に展開する分散型ホテルがオープン!

愛媛県大洲市・日本初木造天守での城泊「大洲城キャッスルステイ」とその城下町に展開する分散型ホテルがオープン!
オープンに先駆けて7/18(土)レセプションおよび東京メディア発表会を開催!
バリューマネジメント株式会社(本社:大阪府大阪市、 代表:他力野 淳)は、 2020年7月23日(木) 、 日本初となる木造天守に宿泊ができる城泊「大洲城キャッスルステイ」と、 その城下町に点在する歴史的な邸宅や町屋や古民家を改修した分散型ホテル「NIPPONIA HOTEL 大洲 城下町」のオープンに先駆け、 7月18日(土)にオープニングレセプションを開催するのでお知らせします。
大洲市には中心部の城下町、 そしてまちのアイコンである大洲城、 明治期の名建築臥龍山荘をはじめとした歴史的資源が数多くあります。 しかし近年は城下町を形成する古民家などの取り壊しが進んでおり、 「町家・古民家等の歴史的資源を活用した観光まちづくり」が急務となっています。
そのような背景を受け、 バリューマネジメントが取り組んで誕生したのが城下町に分散する町屋や古民家を改修し、 まち全体がホテルという構想で展開する分散型ホテル「NIPPONIA HOTEL 大洲 城下町」であり、 市のアイコンである大洲城の木造復元天守に宿泊するという、 ユニークな体験ができる「大洲城キャッスルステイ」です。


■お城を含めた、 まち全体をホテルとした展開

 


大洲市には古くからの建物が残るエリアが大洲城周辺と城下町エリアに点在しています。 本事業では、 これらのエリアにある歴史的価値の高い邸宅や、 町屋・古民家を段階的に改修し、 ホテルにすることを目指します。 またこの度のレセプションでは、 オープン対象となる物件をご覧いただけます。 (第2期工事対象の案件は安全のため外観のみとなります)また、 城泊のために、 この度大洲城公園内に新設したコンテナハウス「VMGカフェ」も開放いたします。


■木造復元天守に宿泊、 日本初キャッスルステイ

大洲城は藤堂高虎、 脇坂安治らにより作られた近代城郭で、 国の重要文化財に指定されている櫓を有しています。 天守は惜しくも明治期に取り壊されてしまいましたが、 当時の写真や木組模型が存在し、 発掘調査で経た情報をもとに、 2004年に戦後初の木造天守として復元されました。 大洲城キャッスルステイでは、 日本初となる、 この城の天守に宿泊いただく非日常体験と公園内に新設したラウンジ利用、 城主気分を楽しんでいただくコンテンツを用意し、 ユニークな体験をお楽しみいただきます。 (城泊は1日1組限定:通常年間30組予定・1泊100万円から)

■メディア向け内覧会詳細
・現地レセプション
【開催日】2020年7月18日(土)・10:30受付開始
【場 所】NIPPONIA HOTEL 大洲 城下町 TUNE棟
(旧いずみや別邸)  住所:愛媛県大洲市大洲382

【内 容】10:30・・・メディア受付
受付後、 各所自由に内覧・撮影いただけます。
※試食をご用意しております。
12:30・・・式典受付
13:00・・・オープニングセレモニー
※市のアイコンである大洲城や臥龍山荘をはじめ、 内覧可能なホテルについて受付時にご案内します。
その後は、 ご自由に内覧・撮影いただけます。
対象の案件が広域となるため、 お車でのご来訪、 内覧をお勧めいたします。

・東京メディア発表会
現在のコロナ渦において、 取材を目的とした移動が難しいことに鑑み、 東京で取材の機会を用意しました。 当日は現地でのオープニングセレモニーの中継と合わせて、 本事業について説明いたします。

【開催日】2020年7月18日(土)・12:30受付開始
【場 所】THE GRAND GINZA
住所:東京都中央区銀座6-10-1
GINZA SIX 13F

【内 容】12:30・・・受付
13:00・・・オープニングセレモニー中継
13:30・・・本事業についての説明・取材
※試食をご用意しております

【3密を回避したレセプション、 およびメディア発表会】
ご取材当日は3密を回避し、 安心してご取材いただけるよう、 以下の点に配慮し実施いたします。
●各施設の除菌清掃の実施 ●施設各所にアルコール除菌の設置 ●会場受付時の検温 ●ご来賓・メディアの方、 および対応スタッフのマスク着用 ●式典における収容人数の制限 ●間隔をあけたソーシャルディスタンスの実現

※メディアの方は、 プレスリリース3枚目の用紙から参加申込みください。

■プレスリリースはこちら
https://prtimes.jp/a/?f=d18871-20200701-9408.pdf

■バリューマネジメント概要
「日本の文化を紡ぐ」をテーマに、 文化財などの歴史的建造物やまち並みを宿泊施設・レストラン・結婚式などの事業で施設再生し、 後世に残す取り組みを行っています。 現在、 関西を中心に22の施設を運営しており、 これまで再生させた施設は30か所を超えました。
会社名  : バリューマネジメント株式会社
設立   : 2005年2月14日
代表取締役: 他力野 淳        
資本金  : 3,000万円
所在地  : 大阪府大阪市北区大深町4番20号 グランフロント大阪タワーA 17階
事業内容 : 事業再生コンサルティング事業・新規事業開発支援・事業運営(ウエディング会場、 宿泊施設の経営・運営)
売上       : 97.8億(2019年12月期)
従業員数   : 992名(パート・アルバイト含む)
URL       :   https://www.vmc.co.jp (コーポレートサイト)
          https://www.vmg.co.jp (VMGブランドサイト)
 

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=18871&release_id=57

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です