ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

VFX技術と音楽ライブパフォーマンス、臨場感溢れるライブ配信コンテンツ「LIVE-X」スタート

VFX技術と音楽ライブパフォーマンス、臨場感溢れるライブ配信コンテンツ「LIVE-X」スタート
ユニバーサルミュージック合同会社(本社:東京都渋谷区、 社長兼最高経営責任者(CEO):藤倉尚 / 以下、 ユニバーサル ミュージック)は、 VFX技術とアーティストによる音楽パフォーマンスを融合したライブ配信コンテンツ「LIVE-X(読み:ライブエックス)」を実施いたします。

最先端のVFX技術とアーティストによる音楽ライブパフォーマンスが融合したライブ配信コンテンツ「LIVE-X」(読み:ライブエックス)は第1回目の出演アーティストとして、 8月16日(日)にGOOD ON THE REEL、 9月6日(日)にHilcrhymeの出演が決定しています。  

「LIVE X」は バーチャルライブ会場「LIVE-X」インターネット上のバーチャルライブ会場「LIVE-X」でユーザーがライブを鑑賞するというコンセプトの企画です。 VFX技術を活用し、 バーチャルと連動させた自由かつダイナミックなカメラワークと、 バーチャルセットの空間を自由に動く「3DCGバーチャル撮影」を活用したハイエンドな3D背景が見所のひとつです。 「LIVE-X」のために3D背景アーティスト・中村基典氏が「LIVE-X」のために制作した映像とともにお楽しみに頂けます。

■「LIVE-X」 ストーリー
西暦20XX年、 現在の世界とは時空が違うもう一つの世界(パラレルワールド)では、 世界人口増加や環境汚染により、 人類はすでに地球を脱出してスペースコロニーに移住していた。 スペースコロニーのライブ会場『LIVE-X』では、 毎夜素晴らしいアーティストたちのライブパフォーマンスが繰り広げられている。 ライブ会場『LIVE-X』に向かう観客。 ドアを開けるとそこにはステージがあり、 アーティストたちのライブがまさに始まろうとしていた。

■中村基典氏コメント
今回、 大変光栄なことに『LIVE-X』のステージ制作を担当させて頂くことになりました。
『LIVE-X』は、 最先端の技術を取り入れた音楽業界の新たな幕開けとなるイベントになります。
この『LIVE-X』のためだけに用意された特別なステージで、 歴史的なライブイベントをお楽しみください。


「LIVE-X」概要
■#1『GOOD ON THE REEL』
□ライブ生配信     8月16日(日) 19:30 OPEN / 20:00 START
*当日19:30から、 視聴者同士のグループビデオ通話やコメント機能をご利用いただけます。
アーカイブ公開 8月17日(月)18:00~8月18日(火)17:59
■#2『Hilcrhyme』概要

□ライブ生配信      9月6日(日) 19:30 OPEN / 20:00 START
*当日19:30から、 視聴者同士のグループビデオ通話やコメント機能をご利用いただけます。
アーカイブ公開 9月7日(月)18:00~9月8日(火)17:59

受付チケット 1.数量限定グッズ付配信チケット 2.配信チケット
受付URL  https://www.uconnect-ticket.jp/artist/goodonthereel
*一般発売:7月13日(月)10時販売開始

●配信チケット
U-CONNECT: https://www.uconnect-ticket.jp/
イープラス: https://eplus.jp/
チケットデリ: https://ticket.deli-a.jp/
Thumva: https://thumva.com/
 
お問い合わせ
□視聴について Thumva
ヘルプページ: https://info.thumva.com/html/help.html
*ヘルプをご確認の上、 解決しない場合はお問い合わせをご利用ください。

 □公演について ユニバーサルミュ-ジック カスタマー・サービスセンター
0570-044-088 (代表) 営業時間: 10:00-18:00(土日・祝祭日を除く)
https://lp.universal-music.co.jp/forms/inquiry/

・ホームページ: https://live-x.jp
・Twitter: https://twitter.com/live_x_jp
・Instagram: https://www.instagram.com/live_x_jp/
・Facebook: https://www.facebook.com/livexjp/

■中村基典氏(3D背景アーティスト)プロフィール
主にゲームを中心とした3D背景アーティストとして、 今まで数多くのモバイル/コンシューマーゲームの背景グラフィックスを制作。 *Unreal Engineを使用したゲーム制作の豊富な経験があり、 アセット制作、 マテリアル制作、 レベルデザイン、 配置、 ライティング、 描画最適化等、 *Unreal Engineを使用したゲーム背景制作についての総合的な知識と経験で多くのヒット作に携わる。 また多くの3DCGツールを駆使し、 軽量なデータでありながらハイエンドなルックのアセット制作を得意とする。

*Unreal Engine
「Epic Games」によって開発された3Dゲームエンジン。 様々なプラットフォームに対応し、 ハイクオリティなゲームを制作するために使用できるプロ仕様のツール。 「最も成功したビデオゲームエンジン」としてギネス記録にもなっている。


 

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=664&release_id=1406

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です