ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

Yappli、ノーコードのアプリプラットフォームを刷新

Yappli、ノーコードのアプリプラットフォームを刷新
プラットフォームの核となる新CMSをリリース
クラウド型アプリ開発プラットフォーム「Yappli(ヤプリ)」を提供する株式会社ヤプリ(本社:東京都港区、 代表取締役:庵原保文、 以下「ヤプリ」)は、 2020年7月1日(水)、 プラットフォームの核となるノーコード(プログラミング不要)のCMSをフルリニューアルし、 Yappliは完全に新しいアプリプラットフォームへと進化したことをお知らせいたします。

NO CODE APP PLATFORM
NO CODE APP PLATFORM

◼️アプリ開発ツールから、 アプリプラットフォームへ
2013年、 アプリ開発ツールとして誕生した「Yappli」は、 従来ハードルが高かったアプリ開発を、 ノーコードで実現。 Mobile Tech For Allをミッションに掲げ、 テクノロジーの敷居を下げて、 あらゆる企業のモバイルシフトを支援してきました。
創業7周年を迎えた2020年、 時代は大きく進みました。 自社ブランドの顧客向けアプリを開発するのは一般的となり、 近年は社内のDX(デジタルトランスフォーメーション)目的でアプリを活用する事例も増えております。 生活のあらゆるシーンで優れたモバイル体験の重要性が増しているため、 企業はアイデアを自由に表現し、 PDCAを素早く回すことが求められています。
そこで、 「Yappli」は、 プラットフォームの核となるCMS(管理画面)を時代に合わせてコードレベルからフルリニューアル。 これまでのアプリ開発ツールという枠を大きく上回る、 総合的なアプリプラットフォームとして生まれ変わりました。
これまで以上に直感的な操作でアプリの運用効率を向上させ、 施策実行までのスピードアップを実現すると同時に、 よりリッチな表現が可能になりました。 また、 データ基盤を刷新することで、 ダッシュボード上でアプリの状態を簡単にチェックできるようになり、 より高度な分析やデータ連携が可能となります。
「ノーコード」での素早いアプリ開発を起点とし、 より簡単・高度に運用、 分析、 そしてデータ連携のすべてをワンストップで提供する「アプリプラットフォーム」として生まれ変わったYappliにぜひご期待ください。
Yappliに関する詳細はこちらよりご覧ください。
https://yapp.li/

◼️フルリニューアルで2020年代の「攻めるCMS」に

より直感的に生まれ変わったCMS
より直感的に生まれ変わったCMS

今回刷新したCMSは、 アプリプラットフォーム「Yappli」の搭載機能を、 今後さらに高速でアップデートしていくための土台となります。

開発言語にGo言語を採用したことで、 エンジニアチームの生産性が向上し、 開発スピードが加速。 機能の拡張性が高まった「攻めるCMS」に生まれ変わり、 新機能開発に注力する体制が整いました。

DX(デジタルトランスフォーメーション)市場が盛り上がりを見せ、 あらゆる産業で非効率をデジタルに置き換える事が急務の現在。 その中でYappliは、 新しいCMSを中心に、 時代の一歩先を行く最高のモバイル体験を提供し続けます。
CMSに関する詳細はこちらよりご覧ください。
https://yapp.li/function/cms.html

▼コーポレートサイトでは、 新しくなったアプリプラットフォーム「Yappli」について、 ヤプリCEO庵原保文とCTO佐野将史へのインタビューを公開。 プロダクト開発に込められた思いや、 ヤプリという組織のこれまで、 そして未来について語っています。 ぜひご覧ください。
https://yappli.co.jp/message/

■Yappliについて( https://yapp.li/ )
「Yappli」はアプリ開発・運用・分析をノーコード(プログラミング不要)で提供するアプリプラットフォームです。 導入企業は400社を超え、 店舗やEコマースなどのマーケティング支援から、 社内や取引先とのコミュニケーションをモバイルで刷新する社内DX(デジタルトランスフォーメーション)、 バックオフィスや学校法人の支援まで、 幅広い業界の課題解決に活用されています。
《アプリプラットフォーム「Yappli」の6つの特徴》
1.スピード開発:ノーコードでiOSとAndroidのネイティブアプリを高速開発。
2.カンタン運用:直感的な操作で、 更新可能。 プレビューで事前確認もできる。
3.多彩なプッシュ通知:エリアや属性などターゲットに合わせた多彩なプッシュ配信。
4.高度なデータ分析:ユーザー行動やアクションに基づきデータ分析が可能。 自社データとの統合も。
5.クラウドで進化:年間100回以上の機能改善。 最新OSにも即座にアップデート対応。
6.サクセス支援:専門チームが集客や活用方法などを支援し成功へコミット。

■株式会社ヤプリについて
本社  :東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー41階
大阪支社:大阪府大阪市中央区難波5-1-60 なんばスカイオ27階
福岡支社:福岡県福岡市中央区大名1-1-29 WeWork大名
代表者 :代表取締役 庵原 保文
事業内容:アプリプラットフォーム「Yappli(ヤプリ)」の開発・提供
URL   : https://yappli.co.jp
 

プレスリリース素材ダウンロード

https://prtimes.jp/im/action.php?run=html&page=releaseimage&company_id=7187&release_id=91

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です