ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

瀬戸内海より深い「光の深海」世界と、広島を代表する観光名所がコラボレーション

瀬戸内海より深い「光の深海」世界と、広島を代表する観光名所がコラボレーション
7月29日(土)~8月29日(火)広島・NTTクレドホールにて開催「AQURIUM by NAKED 広島」、「宮島水族館」「宮島水中花火大会」とコラボレーションが決定
株式会社ネイキッド(東京都渋谷区、 代表 村松亮太郎)は、 2017年7月29日(土)~ 2017年8月29日(火)に広島市の中心地にあるNTTクレドホール(基町クレド・パセーラ11階)にて開催する、 水族館でも海でも体験できない「光の深海」を探検する最新の体験型デジタルアート展「AQUARIUM by NAKED 広島(アクアリウムバイネイキッド ヒロシマ)」にて、 広島開催限定の特別演出として、 広島を代表する観光名所である宮島の「宮島水族館」「宮島水中花火大会」とコラボレーションすることが決定しました。

 
  • 広島を代表する観光名所 宮島の「宮島水族館・宮島水中花火大会」とコラボレーション
 「AQUARIUM by NAKED 広島」は、 タッチすると色や動きが変化するクラゲ、 手をかざすと近寄ってくる深海魚、 歩くとキラキラ光る夜光虫の波など、 海の生き物たちと一緒に遊んでいるような擬似体験を楽しみながら「光の深海」を冒険する体験型のホールイベントです。 今回「AQUARIUM by NAKED 広島」では、 広島を代表する観光名所である世界文化遺産・嚴島神社近くにある「宮島水族館」、 宮島の夏を彩る一大イベント「宮島水中花火大会」(主催:宮島水中花火大会実行委員会)とコラボレーションすることで、 広島の魅力が詰まった「光の深海」世界を創ります
 
  • 瀬戸内海に生息する「スナメリ」、 広島を代表する夏の風物詩「水中花火」など、 広島ならではの光の深海世界を冒険
 会場では、 「 宮島水族館」のシンボル・瀬戸内海に生息する唯一の鯨類「スナメリ」が”隠れキャラクター”として、 プロジェクションマッピングによる演出内に登場。 また、 広島の夜景が描かれた壁に触れることでデジタル花火が打ち上がっていく『Touch sea(タッチ シー)』では、 「宮島水中花火大会」の目玉である「水中花火」が嚴島神社の大鳥居をバックに打ち上がります。
 さらに今回、 今までにない新しい演出として「触って楽しい」体験を作ることにこだわったアクティビティ作品『Jelly Wall(ジェリー ウォール)』が登場します。 壁に埋め込んだ柔らかいゲルと映像演出を融合させ、 そこにタッチすることで本物のクラゲを触っているかのような不思議な触り心地をご体感いただけます。 また、 約5mを超える巨大な円柱状のオブジェの中に足を踏み入れると、 プロジェクションマッピングによって頭上には浅瀬の魚・中間は海の中間層に生息する生き物・足元は深海魚など、 螺旋を描きながら様々な海の生き物たちに囲まれていくような迫力ある体験『Deep Sea Of Light(ディープ シー オブ ライト)』など、 「光の深海」世界を冒険するというストーリーに沿って「触って・遊んで・包みこまれる」体験型のコンテンツを全部で6つ用意 しています。
 
  • 各コンテンツについて
1. 空間全体が水で包まれるウェルカムマッピング『To be Born(トゥ ビー ボーン)』

ここは「光の深海」への冒険がはじまるスタート地点。 会場に足を踏み入れると、 正面には丸い水槽が出現。 水槽の中の水が外へと溢れ出し、 やがて空間全体が水で満たされ、 水の中から生命が生まれる瞬間をプロジェクションマッピングによって表現します。 渦巻く水に包み込まれているかのような神秘的な演出で、 「光の深海」へとお客様を誘います。

2. 海の中のトンネルを通って深海の世界へ『Ocean Tunnel(オーシャン トンネル)』

スタート地点を抜けると、 プロジェクションマッピングによって天井を見上げるとまるで海面を見上げているような、 足元には海面から差し込む太陽の光が揺らめく 約12mの幻想的なトンネル空間 が続いています。 群れをなして泳ぐ美しい魚たちの姿やキラキラと差し込む光を鑑賞しながら、 奥へと進んでいくことで「光の深海」へと潜り込んでいきます。

3. 壁全体をクラゲでいっぱいに!『Jelly Wall(ジェリー ウォール)』

トンネルを抜けると、 触ると変化する不思議なクラゲたちの住処 が広がっています。 壁をタッチすることで、 プロジェクションマッピングによってクラゲが出現したり、 クラゲの色や動きが変わったりするアクティビティコンテンツです。 また、 壁には柔らかいゲルが埋め込まれており、 そこに投影されているクラゲをタッチすると、 本物のクラゲを触っているかのような不思議な触り心地 をお楽しみいただけます。

4. 光の深海に包み込まれる『DEEP SEA of Light(ディープ シー オブ ライト)』

約5mを超える円柱状の巨大なオブジェの中に足を踏み入れると、 プロジェクションマッピングにより、 お客様を取り囲むように様々な海の生き物たちが螺旋を描いて泳ぎはじめます。 頭上には浅瀬の魚・中間には海の中間層に生息する生き物・足元には深海魚など、 層によって泳ぐ生き物が変化。 オブジェの中央に立って天井を見上げると、 海の底から海面を見上げているかのような幻想的な世界 をお楽しみいただけます。

5. スクリーンと床が一体化する巨大なアクアリウムショー『Oasis(オアシス)』

幅16m・高さ6mの巨大なスクリーンと、 床面にはさざめく波を映し出すことで空間全体を一体化させ、 広大な「光の深海」世界を表現しているエリア 。 スロープを降りていくと、 キラキラと光る大きなクジラがプロジェクションマッピングによってスクリーン上から飛び出し、 会場内の様々なエリアに出現します。 またここでは2名様用の光る椅子を設置し、 スクリーンに映し出される大迫力のアクアリウムショーを、 腰掛けてゆったりとお楽しみいただくこともできます。

6. 瀬戸内海で遊ぼう!インタラクティブコンテンツ『Touch sea(タッチ シー)』

「AQUARIUM by NAKED」の世界も終盤へ。 最後のエリアは瀬戸内海をモチーフした空間で、 人の動きに反応して変化する様々なインタラクティブコンテンツをお楽しみいただけます。 プロジェクションマッピングによって壁面に出現する海底洞窟を覗くと、 深海魚たちが人の手の動きにあわせて付いてくる作品や、 歩いた場所がキラキラと輝く「生命の波」が足元へと広がります。 また 広島をモデルにした夜景に、 自分の手でデジタル花火を打ち上げるインタラクティブコンテンツも登場。 ここでは「宮島水中花火大会」とコラボレーションし、 広島市街や世界文化遺産・嚴島神社の大鳥居をバックに、 宮島名物の「水中花火」も打ち上げることができます
 
  • 「AQUARIUM  by NAKED 広島(アクアリウム バイ ネイキッド ヒロシマ)」開催概要

【イベント名】AQUARIUM by NAKED 広島
【会期】2017年7月29日(土)~8月29日(火) 全日 10:00~20:00 ※会期中無休  ※最終入場は19:30
【会場】NTTクレドホール(基町クレド・パセーラ11階 広島市中区基町6-78)
【主催】広島テレビ
【企画・演出】NAKED Inc.
【協賛】オタリテック株式会社
【協力】アクア広島センター街、 紙屋町シャレオ、 そごう広島店、 リーガロイヤルホテル広島、 基町クレド・パセーラ
【コラボ協力】一般社団法人 宮島観光協会、 宮島水族館
【後援】広島県、 広島市、 広島市教育委員会、 福山市、 福山市教育委員会、 東広島市、 東広島市教育委員会、 廿日市市、 廿日市市教育委員会、 広島県高等学校美術連盟、 一般社団法人広島県子ども会連合会、 広島市子ども会連合会、 読売新聞 広島総局
【問い合わせ】広島テレビイべントインフォメーションセンター 082-249-1218 (平日10:00~18:00)
【「AQUARIUM by NAKED」公式サイト】 http://aquariumbynaked.com/
 
  • チケット情報
<早割>
発売期間:2017年7月28日(金)まで発売中
鑑賞チケット:大人1,000円 / 中高生 700円 / 子ども 500円
平日限定アフター5ペア券(大人2名):1,800 円 ※平日の夕方5時以降に入場可能
※セブンチケットにて発売中→ http://7ticket.jp/s/055515

<当日>
発売期間:2017年7月29日(土)~2017年8月29日(火)
鑑賞チケット:大人1,200円 / 中高生 800円 / 子ども 600円
平日限定アフター5ペア券(大人2名) :1,800 円 ※平日の夕方5時以降に入場可能

<セットチケット>
早割:ぶっとんでるいきもの展セット券 大人 1,600 円 / 中高生 1,100 円 / 子ども 800 円
当日:ぶっとんでるいきもの展セット券 大人 1,700 円 / 中高生 1,200 円 / 子ども 900 円

※2歳以下無料 ※団体は20名以上で前売券と同料金 ※小学生以下は保護者同伴 身体障害者手帳、 療育手帳、 精神障害者保健福祉手帳 及び 戦傷病者手帳の所持者と介助者(1名まで)の料金は半額

<チケット取り扱い>
当日券は、 会場NTTクレドホール チケットカウンターにて発売。 またプレイガイドでは、 セブンチケットにて早割券・当日券を発売します。
※セブンチケット【店頭】セブン・イレブン マルチコピー機 【WEB】 http://7ticket.jp/s/055515
 
  • アーティストプロフィール
<企画・演出:株式会社ネイキッド(NAKED Inc.)について> 
公式サイト: http://naked-inc.com

1997年、 村松亮太郎を中心に、 映像ディレクター/デザイナー/CGディレクター/ライターなどが集まり設立されたクリエイティブカンパニー。 メディアやジャンルを問わず、 映画/広告/TV/インスタレーションなど様々なクリエイティブ活動を続ける。 近年は  プロジェクションマッピングを始めとした様々な技術や美術造作、 演出を組み合わせ、 光を使った空間の総合演出を手がけている。 現在、 自社が企画・演出・制作を手がけたイベントやショーが通算150万人以上を動員している。
 
<総合演出:村松亮太郎(NAKED Inc.)について> 
公式Facebook: https://www.facebook.com/MuramatsuRyotaro

クリエイティブカンパニーNAKED Inc.代表。 大阪芸術大学客員教授。 1971年5月5日生まれ、 大阪府堺市出身。 代表作として、 東京駅3Dプロジェクションマッピング『TOKYO HIKARI VISION』、 東京国立博物館特別展「京都-洛中洛外図と障壁画の美」内『KARAKURI』演出、 NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』タイトルバック、 『新江ノ島水族館ナイトアクアリウム』企画・演出、 花の体験型イベント『FLOWERS by NAKED』(日本橋三井ホール他)や『SWEETS by NAKED』(表参道ヒルズ)など、 これまでのイベント通算動員数は140万人を超える。 アーティスト本&作品集『村松亮太郎のプロジェクションマッピング SCENES by NAKED』がKADOKAWAより発売中。 環境省が認定した日本一の星空の村「阿智村(あちむら)」阿智★昼神観光局のブランディングディレクターも務める。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です