ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

この本さえあれば、大好きなお菓子がすべて作れる! 2016年料理レシピ本大賞 お菓子部門大賞受賞 人気料理研究家 荻田尚子さんの“お菓子作りの決定版”刊行

この本さえあれば、大好きなお菓子がすべて作れる! 2016年料理レシピ本大賞 お菓子部門大賞受賞 人気料理研究家 荻田尚子さんの“お菓子作りの決定版”刊行
夏休みに家でできるイベントにお菓子作りはいかが?

休みと言えば、 海や山へ行った、 離れて住む祖父母のところに行ったなど楽しいことはいろいろ。 とはいえ、 長い休み、 どうやって子供たちと楽しく過ごすか。 簡単でイベント感を味わえるのが“お菓子作り”です。 そんな時におすすめの本『決定版! 何度も作りたくなる お菓子の基本』が刊行されました。

“材料を混ぜるだけ”で手軽にできるカップケーキ
クッキーにアイシングで好きな模様や文字を描いてみよう
くるくると丸めるのが楽しい、 トリュフ。

小さい頃にママと作ったケーキのクリームを塗るのが楽しかった! シフォンケーキは卵白を泡立てるのが大変だったけど、 おいしくて満足! 友だちと一緒にクッキーでキャラクターを作るのがおもしろかった! など、 お菓子作りも楽しい思い出になったりするものです。

泡だて器で卵を混ぜたり、 粉を練ったり……。
自分で作ったものがおいしく食べられるなんてうれしい!
「シュークリームはなかなか上手にふくらまなくてむずかしかった。 でも手作りのカスダードクリームはおいしかった!」「ロールケーキに挑戦したけれど、 どうしてもうまく巻けなくて……」そんな失敗もまた楽しい思い出。

でも、 どうせならおいしく、 作りたい! そんな方におすすめの1冊。 初心者から本格的にお菓子を学びたい人までにぴったりの『決定版! 何度も作りたくなるお菓子の基本』。 いちごのショートケーキ、 ロールケーキ。 マドレーヌ、 クッキー、 アップルパイ、 チーズケーキ、 シュークリーム、 プリン、 バニラアイスクリーム……。 作りたい、 食べたいお菓子はすべて網羅されています。

プロセスが写真で細かく紹介されているほか、 おいしくできるコツも満載。 よくあるNG例もついているので、 うまくできなった理由もわかります。 これなら初めての人でも安心!

生クリームの七分立てって? ツノが立つって? どれくらい? わかりにくいプロセスやショートケーキ、 ロールケーキのつくり方の一部は動画でもフォロー。

これから暑い夏にはバニラアイスクリームやゼリーもおすすめ。
昔、 作ってもらったことがある。 一度作ってみたかったと思うお菓子がすべて掲載されています。 一度作ってみたら、 おいしくて、 また作ってみたくなる、 そんなお菓子の基本書です。

■著者は2016年料理レシピ本大賞 お菓子部門大賞受賞! お菓子作りなら、 この人にきけ! と人気の荻田尚子さん

荻田尚子(おぎた・ひさこ)東京在住。 大学卒業後、 エコール 辻 東京(旧 エコールキュリネール 国立辻製菓専門カレッジ)で学ぶ。 東京・青山のフランス菓子店「シャンドン」に2年間勤務ののち、 料理研究家石原洋子氏のアシスタントに。 現在は雑誌やテレビなどで幅広く活躍中。 初心者でも失敗なく作れるケーキのレシピに定評がある。 著書に『魔法のケーキ』『魔法のケーキplus』(以上、 主婦と生活社)など多数。

<書誌>
2017年7月12日発売予定 講談社のお料理BOOK
『決定版! 何度も作りたくなる お菓子の基本』
荻田尚子著 定価 : 本体1600円(税別)講談社

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です