ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

ニュージーランド航空、機内安全ビデオ最新作「ファンタスティカル・ジャーニー <空想の冒険旅行編>」を発表

ニュージーランド航空、機内安全ビデオ最新作「ファンタスティカル・ジャーニー <空想の冒険旅行編>」を発表
ニュージーランド航空は本日、 米国の俳優ケイティ・ホームズ氏とキューバ・グッディング・ジュニア氏が出演する機内安全ビデオ最新作「ファンタスティカル・ジャーニー <空想の冒険旅行編>」を発表しました。
本作品は「不思議の国のアリス」からインスピレーションを得た空想の冒険旅行を描いており、 ニュージーランド各地の象徴的な場所を多く取り上げています。 サザンアルプス、 ダニーデンや不思議な巨岩「モエラキ・ボルダー」のあるオタゴ地域、 カンタベリーのコンウェイ川、 ウェリントン、 マウント・タラナキ、 ワイトモ洞窟、 ロトルア、 コロマンデル半島のカセドラル・コーブ、 ギズボーン北部のトラガベイ、 火山島であるホワイト・アイランド、 そしてオークランドのハーバー・ブリッジなどが登場します。

本作品のBGMには、 ニュージーランド出身のシンガーソングライター、 ジン・ウィグモア氏が楽曲「マイ・リトル・コーナー・オブ・ザ・ワールド」を独自にアレンジし提供しました。

作品に出演したケイティ・ホームズ氏は、 キューバ・グッディング・ジュニア氏やニュージーランド航空の客室乗務員と一緒に、 「ファンタスティカル・ジャーニー <空想の冒険旅行編>」を作り上げるのは楽しかったと話しています。

「このプロジェクトに関われて、 とてもワクワクしました。 この機内安全ビデオはクリエイティブで、 神秘的で、 ユーモアのある作品です。 景色がとても美しく、 ニュージーランドに行きたい気持ちになります」

もう一人のメインキャストであるキューバ・グッディング・ジュニア氏は、 自身も普段から旅行をする機会が多く、 楽しくて個性的なアプローチを好むことから、 前々からニュージーランド航空の機内安全ビデオに関わりたいと思っていたと、 次のように話しています。

「ニュージーランド航空は、 乗客を笑わせたり、 笑顔にさせてくれたり、 思わず見入ってしまうような機内安全ビデオの仕掛けを考えてくれるね。 ケイティ・ホームズやニュージーランドのアーティスト、 ジン・ウィグモアと仕事できたこともとても楽しかった。 魅惑的で心地よいジンの声は、 機内安全ビデオにぴったりだと思う!」

ニュージーランド航空グローバル・ブランド&コンテンツ・マーケティング担当ジェネラル・マネージャーのジョディ・ウィリアムスは、 ニュージーランドが誇る最高の観光アトラクションを紹介する本作品により、 ニュージーランドに注目が集まるだろうとして、 次のように述べています。

「ハリウッド・スターであるケイティ・ホームズ氏とキューバ・グッディング・ジュニア氏が、 ニュージーランドの目を見張る美しさ、 素晴らしい文化、 フレンドリーな人々、 そして動植物をご紹介しながら、 大切な機内安全メッセージをお伝えしています」

「私たちはこれまでとは異なるアプローチで独創的に新作に取り組み、 広告代理店のトゥルー社、 そしてオークランドに拠点を置く制作会社のアセンブリー社と緊密に協力し、 特殊効果を全編に使用し、 人々をニュージーランドへのマジカルな旅へいざなえるよう作り上げました」
 
ジン・ウィグモア氏は、 ニュージーランド航空が2009年に発表した初のユニークな機内安全ビデオ「ボディ・ペインティング編」に、 ファースト・アルバムからのヒット曲「アンダー・マイ・スキン」が使われ、 また最近ではニュージーランド航空の「Where To Next?」キャンペーン用に、 映画「アニー」のサウンドトラック「トゥモロー」を収録するなど、 これまでもニュージーランド航空とのプロジェクトを楽しんできたとして、 次のように話しています。

「『マイ・リトル・コーナー・オブ・ザ・ワールド』のアレンジを使っていただけて、 光栄です。 楽曲をカバーするのは常に楽しいチャレンジですし、 原曲が有名な場合は、 特に身が引き締まります。 ニュージーランドの素晴らしい風景に合わせてこの曲を使っていただき、 私自身のリトル・コーナー・オブ・ザ・ワールドであるコロマンデル半島が登場することも、 とても嬉しいです」

ニュージーランド航空のこれまでの機内安全ビデオは、 CNN、 BBC、 デイリー・メール等の有力な国際メディアで紹介されており、 オンラインでは1億800万回以上再生されています。

機内安全ビデオ「ファンタスティカル・ジャーニー <空想の冒険旅行編>」は、 本日よりニュージーランド航空の機内およびオンラインにてご覧いただけます。
https://youtu.be/oA33IAf23-8

 
注記:ケイティ・ホームズ氏は映画「バットマン ビギンズ」(2005)と数年にわたり続いたテレビシリーズ「ドーソンズ・クリーク」への出演等で知られています。 キューバ・グッディング・ジュニア氏は、 Netflixシリーズ「アメリカン・クライム・ストーリーズ」(シリーズ1)、 映画ではオスカー助演男優賞を受賞した「ザ・エージェント」(1996)への出演等で知られています。

 ※本件は、 2017 年7 月 12 日にニュージーランドで発表されている内容です。

  
【ニュージーランド航空について】
ニュージーランド航空は、 1940年に設立された国際航空会社です。 ニュージーランド国内をはじめ、 アジア太平洋を含む18ヶ国50都市以上への直行便を運航し、 スターアライアンスに加盟しています。 日本からニュージーランドへ直行便を運航する唯一の航空会社でもあります。 ニュージーランド国内は玄関口のオークランドを中心に約20都市を結び、 また、 全日空とのコードシェア便により、 日本各地からの乗り継ぎも便利です。 同社は、 AirlineRatings.comの「エアライン・オブ・ザ・イヤー」(2014年から4年連続)や、 2017年に新設されたトリップアドバイザー「トラベラーズチョイス™ 世界の人気エアライン2017」をはじめ、 毎年数々の賞を受賞しており、 安全性、 定時性、 サービスのクオリティ、 環境への配慮など様々な面で高い評価を受けています。
公式ホームページ: https://www.airnewzealand.jp
Facebook: https://www.facebook.com/AirNZJP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です