ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

アンダーズ 東京 秋のスペシャルメニューのご案内

アンダーズ 東京 秋のスペシャルメニューのご案内
秋の魅力を存分に味わうダイニング&スパ エクスペリエンス
アンダーズ 東京 / Andaz Tokyo Toranomon Hills(総支配人:ロス・クーパー、 所在地:東京都港区虎ノ門1-23-4)は、 9月よりアイデア満載の実り豊かな特別メニューで皆さまをお迎えいたします。
ヨーロッパ各地の料理を日本の旬な食材でお楽しみいただける「アンダーズ タヴァン」では、 フランスのビストロ料理をユニークにアレンジした「フレンチビストロ ツイスト」を、 日本の茶室をコンセプトにした「ルーフトップ バー」では今話題のクラフトジンとユニークなトニックウォーターをお好みで組み合わせる「ジャパニーズ クラフトジン×トニック」を開催いたします。 バーガーとグリル料理が人気のカフェ&バー「 BeBu(ビブ)」では、 好評につき今年も「オクトーバーフェスト」を、 「ペストリー ショップ」ではペストリーチームによるアイデア満載の「ハロウィンスイーツ」をお届けいたします。 また、 お客さまの身体の状態にテーラーメイドで応える「AO(アオ)スパ&クラブ」では、 寒い冬に向けて心身ともにリラックスでき、 身体を芯から温める「ウォーム アンド カーム」をご用意いたします。 さらに「ルーフトップ バー」および「BeBu」では、 10月に開業予定の「アンダーズ シンガポール」にインスパイアされたコラボレーション企画も展開いたします。 行楽の秋、 イベント満載のアンダーズ 東京にご期待ください。
 



アンダーズ タヴァン
「フレンチビストロ ツイスト」

アンダーズ タヴァン 「フレンチビストロ ツイスト」
アンダーズ タヴァン 「フレンチビストロ ツイスト」

今秋のアンダーズ タヴァンは、 フランスのビストロで長年愛されてきたお料理の数々を、 シェフ厳選の日本の秋の食材を使用し、 ユニークなアレンジを加えたオリジナル料理にてご提供いたします。 ポークを使った伝統料理「パテ・ド・カンパーニュ」には、 秋の訪れを感じる蝦夷鹿肉を加え、 さっぱりとした味わいに仕上げました。 ビストロ料理の定番「ステーキフリット」は、 日本のワイン産地として名高い山梨県産赤ワインのソースを使用、 付け合せのフリットは、 こちらも秋の食材としてお馴染みのスイートポテトのフライを添えてボリュームのある逸品に仕上げました。 デザートには秋を象徴するフルーツのひとつである柿を、 フランスの伝統菓子「タルトタタン」にアレンジしてお召し上がりいただきます。 コーススタイルだけでなく、 アラカルトでもお召し上がりい
ただけますので、 アンダーズ タヴァンのお好きなメニューと組み合わせてお楽しみください。

【フレンチビストロ テイスティングコース】   アラカルト料金
パテ・ド・カンパーニュ              ¥2,200
蝦夷鹿肉とポーク、 オニオンとコルニション、 マスタードソース、 クロスティーニ

エスカルゴ クロケット               ¥2,600
北海道産ツブ貝のクロケット、 ハーブサラダ、 レムラードソース

※お好きな方をお選びください。
ブイヤベース                    ¥6,800
金目鯛、 浅利、 ムール貝、 エビ、 ルイユソース 柚子胡椒風味 トーストバゲット添え

または

ステーキフリッ                  ¥6,500
ランプステーキ、 山梨県産赤ワインとエシャロットのソース、 スイートポテトフライ

タルトタタン                    ¥1,200
柿のコンポート、 塩キャラメルアイスクリーム

※上記メニューはアラカルトでもお楽しみいただけます。 料金はメニュー横のアラカルト料金をご確認ください。

コース料金:3コースメニュー(クロケットを除く) ¥6,800
      4コースメニュー           ¥7,900

【アラカルトメニュー】
ダックレッグ コンフィ                ¥3,600
ダックレッグ、 レンズ豆のバルサミコ風味、 巨峰、 春菊

期間:2017年9月4日(月) ~ 10月31日(火) 18:00 ~ 22:00
※ディナータイムのみのご提供となります。
※記載の価格に15%のサービス料と消費税を加算させていただきます。
※メニュー内容は仕入れなどの状況により変更になる場合がございます。

店舗情報:
アンダーズ タヴァン
東京都港区虎ノ門1-23-4 アンダーズ 東京 51階
電話番号 03 6830 7739(受付時間9:00 ~ 21:00)
予約専用メールアドレス tokyo.restaurant@andaz.com URL andaztokyodining.com
営業時間 朝食 6:30 ~ 11:00(ラストオーダー 10:30)
ランチ   11:30 ~ 15:00
ディナー  18:00 ~ 22:00
 

 

ルーフトップ バー
「ジャパニーズ クラフトジン×トニック」

ルーフトップ バー 「ジャパニーズ クラフトジン×トニック」
ルーフトップ バー 「ジャパニーズ クラフトジン×トニック」

今年に入り世界中でより一層話題となっているクラフトジン。 日本でも各地の蒸留所でクラフトジンが造られています。 この秋、 ルーフトップ バーでは、 日本各地から個性豊かな「ジャパニーズ クラフトジン」を取り揃え、 新たなSAKEスタイルをお楽しみいただきます。 豊かなアロマが香るクラフトジンに合わせるトニックウォーターは、 ミクソロジストがお客さまのお好みをお伺いし、 最高のコンビネーションをご提案いたします。 これまでにない「ジン×トニック」の世界へみなさまを誘います。

ジャパニーズ クラフトジン
【京都】
季の美 京都ドライジン
季のTEA 京都ドライジン
季の美 京都ドライジン ネイビーストレングス
【宮城】
ニッカ カフェジン
【大阪】
ROKU(ロク)
【鹿児島】
Japanese GIN 和美人

トニックウォーター
バーモンジー トニックウォーター
フィーバーツリー プレミアム トニックウォーター
フィーバーツリー メディテレニアン トニックウォーター
フェンティマンス トニックウォーター

【ミクソロジストのお勧めクラフトジン×トニック】
ザ・オリジナル – 季の美 京都ドライジン ネイビーストレングス × バーモンジー トニックウォーター
18世紀に考案されたアルコール度が高く、 厚みのあるジントニックを思わせながらも、 季の美の特徴である柚子や山椒など和のアロマをしっかりと感じるクラフトジントニック

シトラス&玉露 – 季のTEA 京都ドライジン × フィーバーツリー プレミアム トニックウォーター
玉露茶を使用したジンに、 シトラスが香るトニックウォーターを掛け合わせ、 柚子の皮をあしらった、 アンダーズが大切にする和の個性を感じる爽やかなクラフトジントニック

料金:各¥1,950
期間:2017年9月1日(金) ~ 10月31日(火)
※記載の価格に15%のサービス料と消費税を加算させていただきます。

店舗情報:
ルーフトップ バー
東京都港区虎ノ門1-23-4 アンダーズ 東京 52階
電話番号 03 6830 7739(受付時間9:00 ~ 21:00)
予約専用メールアドレス tokyo.restaurant@andaz.com URL andaztokyodining.com
営業時間 17:00 ~ 24:00(金・土17:00 ~ 25:00)


カフェ バー BeBu (ビブ)
オクトーバ フェスト

カフェ&バー BeBu(ビブ) 「オクトーバーフェスト」
カフェ&バー BeBu(ビブ) 「オクトーバーフェスト」

今年もBeBuに「オクトーバーフェスト」の季節がやってきます。
ドイツ人シェフの本格レシピをもとに、 バイエルンポテトサラダから、 ジャーマンソーセージ、 カイザーシュマーレンまで、 オクトーバーフェストのドイツビールと合わせて、 心ゆくまでお楽しみください。 各国の味をアレンジしたバーガーが人気のBeBuが期間限定でご用意するオクトーバーフェストのシグネチャーバーガー「バイエルン」は、 ドイツを代表するラウゲンパンのバンズに、 香ばしくグリルしたポークソーセージのパテとザワークラウト、 たっぷりのカレーソースを挟んだ、 ドイツの屋台料理カリーヴルストを思わせる見逃せない逸品です。

【セットメニュー】
前菜                                       アラカルト料金
オニオンタルト、 サワークリーム、 ベーコン、 チャイブ                 ¥900
バイエルンポテトサラダと季節のガーデンサラダミックス                ¥1,200
牛タンのマリネ、 パプリカとオニオンのピクルス、 パンプキンシードオイル        ¥1,400

メインディッシュ
ポークベリー、 ビールのマリネ、 パプリカと蜂蜜、 ザワークラウト            ¥1,800
ビーフグヤーシュ、 シュペッツレ¥2,000
ジャーマンソーセージの盛り合わせ、 マスタード、 ザワークラウト            ¥2,200

オクトーバーフェストのシグ チャーバーガー
バイエルン – ポークソーセージのグリルパテ、 カレーソース、 ザワークラウト 1ピース  ¥600

デザート
カイザーシュマーレンのソフトクリームサンデー                    ¥900

ドリンク 2 時間フリー フロー( 1 時間半ラストオーダー)
ドイツビール(シュパーテン・オクトーバーフェストビア、 パウラーナー ヘフェヴァイスビア)・ドラフトビール・アップルサイダー・赤白ワイン・カクテル各種・ソフトドリンク

料金:¥5,500

※上記メニューはアラカルトでもお楽しみいただけます。 料金はメニュー横のアラカルト料金をご確認ください。

【アラカルトメニュー】
プレッツェル、 オバツダ(ドイツ風チーズディップ)¥1,000

期間:2017年9月11日(月) ~ 11 月14 日(火) 17:00 ~ 20:30、
     日・祝日 17:00 ~ 20:00(休前日を除く)
※記載の価格に消費税を加算させていただきます。
※ご予約は48時間前までに2名様より承ります。

店舗情報:
カフェ&バー BeBu
東京都港区虎ノ門1-23-4 アンダーズ 東京 1階
電話番号 03 6830 7739(受付時間9:00 ~ 21:00)
予約専用メールアドレス tokyo.restaurant@andaz.com URL andaztokyodining.com
営業時間 BeBuカフェ&バー 11:00 ~ 23:00、 日・祝日 11:00 ~ 22:00(休前日を除く)
BeBuラウンジ 11:00 ~ 21:00

ペストリー ショップ
ハロウィンスイーツ

ペストリー ショップ 「ハロウィンスイーツ」
ペストリー ショップ 「ハロウィンスイーツ」

ペストリー ショップでは毎年好評いただいている、 怖いけど愛嬌のある「ハロウィンスイーツ」を販売いたします。 これまでも人気だったパンプキンエクレアは、 マミー(ミイラ)デザインが仲間に加わり、 ステアリング アイ ムースケーキもチーズケーキとホワイトチョコレートムースをベースにした2つのラインナップで再登場いたします。 新作のカップケーキは、 スクリームを思わせる斧が刺さったラズベリー味と、 ひと気のない夜の洞窟を思わせるクモの巣のかかったブルーベリー味の2種類でご用意いたします。 いずれも不気味な気配を漂わせながらも、 憎めない可愛さをもったユニークなスイーツです。 ハロウィンパーティーのラインナップに加えれば話も弾み、 より一層盛り上がること間違いなしの名品揃いです。

パンプキンエクレアスモール     ¥200  ラージ¥490
マミーエクレア(パンプキン味)        ラージ¥490
ハロウィンスイート ジャー¥750
ステアリング アイ ムースケーキ          各¥550
  ライム&チーズケーキ
  ラズベリー&ホワイトチョコレートムース
スイートパンプキントライフル           ¥600
レッドベルベットカップケーキ           ¥500
クモの巣カップケーキ               ¥500
パンプキンドーナツ                ¥500
ハロウィンロリポップ (3個セット)        ¥1,350
  パンプキン-ピスタチオ
  フランケンシュタイン-チョコレート
 AO(アオ) スパ&クラブ
「ウォーム アンド カーム」マミー-バニラ
ハロウィンパンプキンマカロン(3個入り)     ¥1,400
デビルメレンゲ                  ¥650

期間:2017年9月11日(月) ~ 10月31日(火)
※ 記載の価格に消費税を加算させていただきます。

店舗情報:
ペストリー ショップ
東京都港区虎ノ門1-23-4 アンダーズ 東京 1階
電話番号 03 6830 7765 URL andaztokyodining.com
営業時間 8:00 ~ 20:00
10:00 ~ 20:00 (土・日・祝)

AO(アオ) スパ&クラブ
「ウォーム アンド カーム」

AO(アオ) スパ&クラブ 「ウォーム アンド カーム」
AO(アオ) スパ&クラブ 「ウォーム アンド カーム」

空が青く澄み渡り、 木々が鮮やかに色付く、 一年のうちで最も過ごしやすくなる秋。 夏の暑さとエアコンの冷えでお疲れの身体をケアし、 寒い冬を迎える準備をしましょう。 AO スパ&クラブでは、 体を温める効果の高いジンジャーと、 代謝を高めるマンダリンオレンジとローズマリーをミックスしたオイルで行う全身のマッサージをご用意いたしました。 トリートメントのあとには保温効果をさらに高める生姜葛湯をお召し上がりいただき、 体を芯から温めていただきます。 今回はご自宅でも余韻をお楽しみいただけるよう、 フットバスに使用したジンジャーのバスソルトをプレゼント。 バスタイムにリラックスしながら保温効果を感じていただいたり、 クローゼットサシェとして香りをお楽しみいただくなど、 お客さまのスタイルでお使いください。

ウォーム アンド カーム (90分)¥24,000
・オレンジとローズマリーをブレンドしたジンジャースクラブのフットケア
・マンダリンオレンジとローズマリーのオイルで全身マッサージ
・生姜葛湯のリフレッシュドリンク
・オレンジとローズマリーをブレンドしたジンジャーバスソルトのお土産

販売期間:2017年9月1日(金)~ 10月31日(火)
※記載の価格に15%のサービス料と消費税を加算させていただきます。

施設情報:
AO スパ&クラブ
東京都港区虎ノ門1-23-4 アンダーズ 東京 37階
電話番号 03 6830 7735
メールアドレス aospaandclub@andaz.com  URL andaztokyo.jp
営業時間 施設 5:00 ~ 22:00 トリートメント 10:00 ~ 22:00


2017 10 月オープン!「ア ンダーズ シンガポール コラボレーション メニュー

2017年10月、 世界では17軒目、 アジアでは4軒目となるアンダーズホテル「アンダーズ シンガポール」が開業いたします。 シンガポールの歴史と地域の個性を反映させた「アンダーズ シンガポール」は、 オフィア通りとローチョー通りの交差点に開発中の高層複合施設DUO(デュオ)内にオープンし、 スイート26室を含む342の客室や、 ペストリーブティックを含む4つのダイニングを揃えます。 アンダーズ 東京ではこの秋、 マーケットから新鮮な食材をお客さまのテーブルにお届けする“Market to Table”のポリシーのもと、 気ままで変化に富んだ食体験を提供する「アンダーズ シンガポール」のダイニングにインスパイアされたメニューを展開いたします。 いち早くシンガポールの味をお楽しみください。

「ホットリップス」

「ホットリップス」
「ホットリップス」


52階のルーフトップ バーでは、 アンダーズ シンガポールのシグネチャーカクテル「ホットリップス」をご用意いたします。 このマティーニカクテルは、 東南アジアでお馴染みの食材「チリ(唐辛子)」をじっくりと付け込んだウォッカがベースとなっており、 口の中でピリピリと広がる楽しい味わいです。 アンダーズ シンガポールでは、 オールデイダイニングの「Alley on 25」のシグネチャーカクテルとして"Alley Hour"(アンダーズ シンガポールのハッピーアワー)の時間に提供されます。

ホットリップス
チリウォッカ、 フレッシュアップルジュース、 フレッシュレモンジュース

場所:ルーフトップ バー
料金:¥1,850
期間:2017年10月1日(日) ~ 11月30 日(木)
※記載の価格に15%のサービス料と消費税を加算させていただきます。

シンガポールバーガー

「シンガポールバーガー」
「シンガポールバーガー」


1階のカフェ&バー BeBuではシンガポールでもポピュラーな“ルンダン”をバーガーにアレンジいたしました。 “ルンダン”は牛肉などをココナッツミルクとスパイスで煮込んだ郷土料理です。 甘辛いソースのバーガーを頬張れば、 多彩な食文化が融合するシンガポールの香りを口いっぱいに感じられます。

シンガポールバーガー
ビーフルンダン、 もやし、 ココナッツとスイートチリソース

場所:カフェ&バー BeBu
料金:¥1,300
期間:2017年10月1日(日) ~ 11月30 日(木)
※記載の価格に消費税を加算させていただきます。


<アンダーズ 東京について>
ハイアットが手がける日本初上陸のライフスタイルホテル「アンダーズ 東京」は、 地上52階建ての「虎ノ門ヒルズ」の47~52階に、 2014年6月に開業しました。 8室のスイートを含む164のいずれの客室からも東京の素晴らしい眺望をお楽しみ頂けるほか、 オールデイダイニングやバー、 ユニークなイベントスペース、 チャペル、 スパ&フィットネス施設を備えます。 デザインはトニー・チー氏と緒方慎一郎氏が手がけ、 ホテルに日本の文化や心地よさを取り入れています。 また世界中のアンダーズに共通し、 自由でクリエイティブな才能が集う「アンダーズ サロン」も、 不定期で開催しています。 アンダーズ 東京に関する最新情報はandaztokyo.jpまたはwww.facebook.com/AndazTokyoでご確認ください。


<アンダーズについて>
ヒンディ語で「パーソナル スタイル」を意味し、 グローバルな視点でその国の都市や文化と個性を尊重した、 ハイアットのライフスタイルホテル「アンダーズ」は、 徹底したおもてなしとシンプルかつパーソナルなサービスとともに、 今までと違うホテル体験を提供しています。 アンダーズはその国や都市の特性を積極的に採り入れながら、 ゲスト一人ひとりがご自身のスタイルで快適に過ごせるように、 刺激的でありながらもさりげない空間を創造しています。 2007年に誕生した最初のアンダーズ ロンドン リバプールストリートをはじめ、 現在、 ニューヨーク(フィフスアベニュー、 ウォールストリート)、 サンディエゴ、 ウェストハリウッド、 ナパ、 サバンナ、 マウイ、 オタワ、 パパガヨ、 アムステルダム、 マヤコバ、 スコッツデール、 ニューデリー、 上海、 東京で16軒のアンダーズホテルを運営しており、 今後も、 シンガポール(シンガポール)、 パームスプリングス(アメリカ)等で開発が進んでいます。 詳しくはwww.andaz.comをご覧ください。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です