ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

マンガ家・イラストレーターの久世みずきさんが、コピックを使ったカラーイラスト指導!

マンガ家・イラストレーターの久世みずきさんが、コピックを使ったカラーイラスト指導!
7月23日(日)にアミューズメントメディア総合学院でスペシャル体験講義!
「真代家こんぷれっくす!」など数々のマンガ作品を手掛け、 イラストレーターとしても活躍する久世みずきさんが、 7月23日(日)にアミューズメントメディア総合学院(東京都渋谷区東2-29-8)で開催される体験説明会のスペシャルゲストとしてご登壇します。

当日は、 久世みずきさんによる、 カラーイラストの講座を実施。 コピックの使い方を教わりながら、 キャラクターの魅力を引き上げるためのカラーテクニックを向上させましょう。 デジタルイラストにも応用できる技術を習得できます。 絵を描くのを仕事にしたい方のためのスペシャルゲストイベントです。

久世みずきさんプロフィール
マンガ家・イラストレーター。
アミューズメントメディア総合学院卒業生。 在学中に「デリシャス・レッスン」(ちゃおDX・小学館)にてマンガ家デビュー。 「電脳コイル」「なでしこ(ハート)プリマ」「真代家こんぷれっくす!」(全て、 ちゃおフラワーコミックス・小学館)などマンガ家として活躍すると同時に「ネオ里見八犬伝 サトミちゃんちの8男子」(つばさ文庫・角川書店)などイラストレーターとしても活躍。

 
アミューズメントメディア総合学院とは
エンタテインメント業界の第一線で活躍できるクリエイター・タレントを輩出すべく、 1994年に開校。
グループ内にゲーム・マンガ・小説・映像などの制作機関を持ち、 それによって独自の「産学共同・現場実践教育」を実現。 第一線で活躍する多数のクリエイター・パフォーマーを輩出し続けている。

マンガイラスト学科
現役のプロマンガ家や編集者を講師に迎え、 講義と個別添削、 投稿・持ち込み指導により、 多数のマンガ家・イラストレーターを輩出。 さらに、 自社で出版物を市場に送り出す「産学共同プロジェクト」を推進し、 様々なデビューチャンスを提供している。 2017年5月現在で、 卒業生のマンガ出版・デビュー実績は300名を突破。 毎年7割近い学生が担当編集者付きになり、 デビューへの距離を縮めている。

 ■イベント概要
開催日:2017年7月23日(日)
12:30~ 受付開始
13:00~ 体験講義・学院説明・個別入学相談
16:30 終了予定
※アミューズメントメディア総合学院マンガイラスト学科への入学を検討されている方のための体験説明会です。
満席の場合、 入学を希望されない方のご来場をお断りする場合があります。 ご了承ください。
※要予約、 参加無料、 高校生以上  保護者の付添参加可能

申込み方法
WEBサイトから
PC: https://www.amgakuin.co.jp/ssl/setsumeikai/detail.html?gk=cmc-list#n15440
スマホ: https://www.amgakuin.co.jp/sp/ssl/setsumeikai/prec.html?gk=cmc-list#n15440

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です