ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

クビンス、茨城県へホールスロージューサーを贈呈。

クビンス、茨城県へホールスロージューサーを贈呈。
株式会社NUC JAPAN (代表取締役 金義珠)は茨城県土浦市周辺の農家、農園、観光テーマパーク等へホールスロージューサー9台を贈呈しました。
2017年7月12日14時~15時、 茨城県南生涯学習センタ(土浦市役所5階) 小会議室 #1で行われた贈呈式では、 コンソーシアムつくばライフ代表の石田直理雄教授等の9名の関係者が参加し、 農家レストラン「ふきのとう」 、 緑と風の農園、 小林園芸、 . 筑波山地域・健康とスポーツのテーマパークにクビンスの業務用ホールスロージューサーシエフ、 CS600SM,2台、 家庭用ホールスロージューサーJSG-721、 7台を贈呈しました。

 

クビンスのホールスロージューサーは低速圧搾搾汁システムを採用し果物と野菜の栄養をまるごと摂取出来る
生搾りジュース(コールドプレスジュース)を作る機器で日本最大級の農産物の産地茨城県で大活躍を期待して
います。

クビンスは世界60カ国で販売されているグローバルブランドで2012年6月に日本進出して以降、 4年間で日本市場においてスロージューサー販売累計20万台を達成、 2年前よりマルチ発酵クッカーであるヨーグルトチーズメーカーを販売し、 大好評いただいている健康志向キッチン家電ブランドです。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です