ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

日常(ラフ)と上質(ラグジュアリー)の間、”ラフ”ジュアリ-(日常的上質生活) “な時間をあなたに  草叢BOOKSの読書会、いよいよ7月23日スタート

日常(ラフ)と上質(ラグジュアリー)の間、”ラフ”ジュアリ-(日常的上質生活) “な時間をあなたに  草叢BOOKSの読書会、いよいよ7月23日スタート
リーディング・ファシリテーターとともに、「本」との新しい出会いの場  7月23日(日)は、本を贈る『親子の日』読書会開催~大人になった子ともたちへ、今こそ贈るこの一冊~
株式会社TSUTAYA(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長兼COO:中西 一雄/以下、 TSUTAYA)が運営する「草叢BOOKS」では、 本を通して地域の方々が集い、 楽しむコミュニティになることを目指し、 7月よりイベントを順次開催予定です。

イベント第一弾として、 TSUTAYAが提案する “本を贈る習慣”として、 7月23日(日)『親子の日』に、 日本最大級の読書会コミュニティ Read For Actionとともに、 “リーディング・ファシリテーター”のナビゲートで本との出会いを誘う、 “特別な一冊を見つける読書会”を、 「草叢BOOKS」新守山店にて開催いたします。


7月23日(日)、 「草叢BOOKS」新守山店にて、 『親子の日』に本を贈る読書会を開催!

7月23日は、 『親子の日』。 TSUTAYAでは、 『親子の日』に親から子へ、 日頃なかなか言葉にできない想いを「一冊の本」に込めて贈る新しい習慣として、 7月31日(月)までTSUTAYA『親子の日』オリジナルブックカバーやメッセージしおりの無料配布をしております。 今回、 このTSUTAYA『親子の日』を記念して、 「草叢BOOKS」新守山店にて、 『親子の日』に本を贈る読書会を開催致します。

子どもが小さい頃は読んで欲しい本を丁寧に選んでは買い与えていたけれど、 長らく贈っていないという方も多いはず。 社会で頑張る子どもたちに、 普段なかなか言葉にして伝えることは難しい想いを本に託し、 『親子の日』に贈る、 特別の一冊を見つけてみませんか。
当日は、 “リーディング・ファシリテーター”が司会者となって、 あなたの特別の一冊を見つけるお手伝いをしてくれます。 ジャンルの縛りもありませんので、 これまで読まなかったジャンルの本と出会う絶好の機会にもなるはずです。 また、 ジャンルにとらわれず、 本を紹介したい、 紹介されたいという方にもおすすめです。

■読書会テーマ: 『親子の日』に子どもに本を贈る~大人になった子どもたちへ、 今こそ贈るこの一冊~
■場所: 草叢BOOKS 新守山店(愛知県名古屋市新守山2830 アピタ新守山店2階 レストランコート)
■日時: 2017年7月23日(日) 10:00-12:00
■ファシリテーター: シニア・リーディング・ファシリテーター 秋月 仁志氏
■対象: 40代、 50代、 60代のお父様やお母様におすすめです
■定員: 先着24名
■参加費: 1,500円/お一人様(税込 当日現地払い 1ドリンク付)
■当日の流れ: 書店スタッフと館内をクルーズし、 贈りたい一冊をセレクト。 それぞれ本の紹介をしながら交換し、 オススメし合います。 本についてもしっかりと語り合うことができ、 読書会の後には、 参加者同士の交流も深まります。
■持ち物: 不要
■お申し込みURL: https://www.read4action.com/event/detail/?id=5264
■共催: 草叢BOOKS 新守山店/一般社団法人Read For Action協会

<リーディング・ファシリテーター(RF)とは>
Read For Action 読書会の、 企画・進行役です。 短時間で本を読みこなし、 参加者がそれぞれに気付きを得るための、 「場づくり・プログラムづくり」を学び資格を持つ人たちです。 現在、 約340名のRFが、 全国各地で読書会開催を中心に企画・運営しています。

■ 「草叢BOOKS」とは

ロードサイド型のショッピングセンターと融合した生活提案型の新業態書店として、 2017年2月24日に一号店となる新守山店が愛知県名古屋市にOPEN。 続き、 4月14日には、 2号店が岐阜県各務原市にOPENしました。

「草叢BOOKS」 は、 “日常(ラフ)と上質(ラグジュアリー)の間”ラフ”ジュアリ-(日常的上質生活) “をコンセプトに、 地域に暮らす30代、 40代の女性をメインターゲットに、 上質だけどかざらない、 「ちょっと贅沢な日常」を提案する書店ブランドです。 店内は、 普段より少しだけ特別な時間と空間を楽しんでいただけるよう、 中心にBOOK&CAFEを配し、 シンプルモダンなガレージスタイルで居心地の良い空間をご提案しております。

また、 家族や友達同士、 恋人同士、 学生同士、 シニア、 ビジネスマンなど其々幅広いお客様のニーズにお応えし、 地域のお客様が気軽に集いコミュニケーションできるコミュニティ・ハブとして、 イベントを通してお客様の新しい“出会い”や“発見“が見つかる「体験」の時間と空間をご用意致しております。 地域に密着したトークイベントやワークショップなど、 7月より様々なイベントを予定しています。

■「草叢BOOKS」の3つの特長
◆特長1:ガレージスタイルで楽しむ。 地域最大級の品揃えで新しい本との出合いを創出

草叢BOOKSでは、 新本・中古本をあわせて、 地域最大級の品揃え(新守山店/40万冊以上 各務原店35万冊以上)を実現しました。 車椅子やベビーカーでも苦にならないたっぷりとしたガレージスタイルの空間には、 雑貨エリア、 キッズコーナー、 キッズ授乳室、 レストランコートなど多彩なエリアを設けたほか、 最新情報が詰まった雑誌を並べた「マガジンストリート」や、 お子様の豊かな感性を育むキッズ向け絵本や児童書、 主婦の365日をサポートする「食」のコーナーから、 各種専門書まで幅広い商品構成です。 周辺地域のみならず多くのお客様ニーズに対応できる大型書店として、 「本」とともに楽しむ時間と空間をご提案しております。
 

◆特長2:コーヒーを片手にゆったりと。 居心地の良いBOOK&CAFE(スターバックス)
スターバックスでは、 コーヒーを片手に、 本や雑誌を、 ゆったりとした空間の中で試し読みして頂くことができ、 新たな本との様々な楽しみ方をご提供いたします。


◆特長3:保護者の方も一緒に遊べ、 見守れる。 ご家族やママ友同士で楽しめるボーネルンドのキッズスペース

充実した絵本や児童書売場の隣には、 天候を気にせず一年中お子様に遊んで頂ける公園のようなボーネルンドの“キッズスペース“をご用意しました。 お子様が遊びまわる様子を見ながらも、 その横にはお食事ができるレストランコートを配し、 ご家族での大切な時間を演出します。




今後も「草叢BOOKS」では、 本イベントを皮切りに、 暮らしを彩る本との新たな出会いや、 店内で過ごす豊かな時間、 お店で出会う人とのつながりやコミュニティを通して、 新しい”発見””体験””出会いと触れあい”の機会を提供し、 広くお客様へ自分らしく豊かなライフスタイルのご提案を目指して参ります。


別紙1.<「草叢BOOKS」 店舗概要>

■店舗名:草叢BOOKS 新守山店(グランドオープン日:2017年2月24日)
・所在地:〒463-0070 愛知県名古屋市守山区新守山2830 アピタ新守山店2階
・電話番号:052-791-5152
・営業時間:10:00~23:00(アピタの休館日に準じる)
・延床:1250坪
・テナント:6店舗
・主な取扱商品:本、 中古本、 文具雑貨、 セルCD/DV、 レンタルDVD/CD/コミック、 スマホTONE
・カフェ座席数:308席(書籍エリア29席、 スターバックス125席、 フードレストランコート154席)
・店外返却BOX:あり (アピタ南口駐輪所の横)
・駐車場:1,100台(アピタ内)
・交通アクセス:(電車)JR中央本線 新守山駅 徒歩5分

■店舗名:草叢BOOKS 各務原店(グランドオープン日:2017年4月14日)
・所在地:岐阜県各務原市鵜沼各務原町8丁目7番地 アピタ各務原店1階
・電話番号: 058-379-1711
・営業時間:10:00~21:00(アピタの休館日に準じる)
・延床:992坪
・テナント:3店舗
・主な取扱商品:本、 中古本、 文具雑貨、 セルCD/DV、 レンタルDVD/CD/コミック
・カフェ座席数:95席
・店外返却BOX:あり(アピタ駐車場入り口)
・駐車場:1,600台(アピタ内)
・交通アクセス:(電車)名電各務原駅から徒歩10分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です