ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

伊坂幸太郎氏の最新短編は電子書籍書き下ろし!本日(7月14日)よりAmazon「Kindle Singles」にて独占先行配信。

伊坂幸太郎氏の最新短編は電子書籍書き下ろし!本日(7月14日)よりAmazon「Kindle Singles」にて独占先行配信。
株式会社幻冬舎(本社:東京都渋谷区、 代表取締役:見城徹)は、 7月14日に伊坂幸太郎氏の電子書籍オリジナル作品『ロングレンジ』をAmazon.co.jpの電子書籍ストア「Kindleストア」にて「Kindle Singles」短編作品として、 先行配信します。
 



 株式会社幻冬舎(本社:東京都渋谷区、 代表取締役:見城徹)は、 7月14日に伊坂幸太郎氏の電子書籍オリジナル作品『ロングレンジ』をAmazon.co.jpの電子書籍ストア「Kindleストア」にて「Kindle Singles」短編作品として、 先行配信します。

 本作は、 実家に久しぶりに帰った姉が、 引きこもり中の弟に大事な相談を持ちかけるところから、 物語が始まります。
 2017年8月に弊社より刊行予定の文庫『アイネクライネナハトムジーク』(伊坂幸太郎・著)とのクロスポイントもあります。

 今回は電子オリジナルの特典として、 その刊行予定の文庫『アイネクライネナハトムジーク』より、 1章「アイネクライネ」を収録しておりますので、 出会いにまつわる2作品をぜひお楽しみください。

◆作品概要
久しぶりに実家に帰ったわたしは、 引きこもり中の弟にある大事な相談をするが……。
もうすぐ結婚30周年を迎える両親、 単身赴任中の夫とその妻、 2年ぶりに会う姉弟。 ひとつの家族をめぐる物語。

いまだ出会いを探している人も。
すでに誰かに出会っている人も。
伊坂幸太郎が贈る、 電子書籍オリジナル短編

『ロングレンジ』を読んだ人におすすめしたい、 『アイネクライネナハトムジーク』。 今回は、 電子オリジナル短編小説の特典として、 2017年8月刊行予定の文庫『アイネクライネナハトムジーク』の第1章「アイネクライネ」を収録しています。

◆作品情報
タイトル名:ロングレンジ
著者名:伊坂幸太郎
発売日:2017年7月14日(金)
価格:199円(税込)
発行:株式会社幻冬舎
商品ページ: https://www.amazon.co.jp/kindle-isaka
特設ページ: http://www.gentosha.jp/articles/-/8258
 
◆著者略歴
一九七一年千葉県生まれ。 二〇〇〇年『オーデュボンの祈り』で、 第五回新潮ミステリー倶楽部賞を受賞しデビュー。 〇四年『アヒルと鴨のコインロッカー』で第二十五回吉川英治文学新人賞、 「死神の精度」で第五十七回日本推理作家協会賞短編部門を受賞。 〇八年『ゴールデンスランバー』で第五回本屋大賞と第二十一回山本周五郎賞を受賞する。 他の著書に『キャプテンサンダーボルト』『火星に住むつもりかい?』などがある。

※AmazonおよびAmazon.co.jpおよびKindleは、 Amazon.com,Inc.またはその関連会社の商標です。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です