ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

7/26日(水)『屋台屋 博多劇場 目黒店』オープン!!「日本一のおもてなしプロデュース集団」を目指す一家ダイニングプロジェクト

7/26日(水)『屋台屋 博多劇場 目黒店』オープン!!「日本一のおもてなしプロデュース集団」を目指す一家ダイニングプロジェクト
【OPEN記念】店頭で配布された当店OPENのチラシをお持ちのお客様に、乾杯のドリンクお一人様1杯サービス!(ドデカサイズは除きます)
外食事業とブライダル事業を手掛けるおもてなしプロデュース集団、 株式会社一家ダイニングプロジェクト(本社:東京都港区、 代表取締役社長:武長太郎)は、 “九州博多の屋台村”をコンセプトにした「屋台屋 博多劇場」の27店舗目となる『屋台屋 博多劇場 目黒店』を、 2017年7月26日(水)16時にオープンします。


目黒エリアでは希少なリーズナブルに利用可能な店舗として、 権之助坂の視界性の高い1階路面店舗物件での出店となります。 OPEN記念として、 店頭で配布された当店OPENのチラシをお持ちのお客様に、 乾杯のドリンクお一人様1杯サービスさせて頂きます(ドデカサイズは除きます)。

<屋台屋 博多劇場の特徴>
・屋台屋 博多劇場看板メニュー 鉄鍋餃子
お店で毎日手仕込みし、 肉の旨みと野菜の甘みを閉じ込め、 鉄鍋で焼き上げた餃子は、 外はパリッ、 中はジュワー。 ご来店されるお客様のほとんどが注文される看板メニューです。

・元気、 活気、 笑顔溢れる屋台酒場
中洲の屋台村を完全再現。 祭り囃子をBGMに、 粋の良いスタッフが創る熱気の渦。 その雰囲気をご堪能下さい。

・「会員様限定」の嬉しい特典や楽しい店舗イベント
会員様に毎月郵送されるDMには「歳の数だけ餃子プレゼント」を企画。 他にもグループ会員制度※1や100個餃子の挑戦※2等、 ご来店されたお客様が楽しめる、 博多劇場ならではのイベントが盛りだくさん。

※1.宴会のご予約時に餃子の量が2倍になり、 店内にはグループ名の書かれた木札が掲示されます。
※2.60分で餃子を100個食べるチャレンジ。 成功すれば餃子料金が無料となり、 「年間餃子パスポート」を贈呈します。

【新店基本情報】
店名    :博多劇場 目黒店
オープン日 :7月26日
住所    :153-0064 東京都目黒区下目黒1丁目3-28 サンウッド目黒 1階
アクセス  :JR山手線 目黒駅徒歩2分
TEL     :03-6420-0600
営業時間  :17時~24時(LO 23時30分)
定休日   :年中無休
席数    :87席
面積    :33坪
平均予算  :2,500円(通常平均) 3,000円(宴会平均)


【一家ダイニングプロジェクト 会社概要】
会社名  :株式会社一家ダイニングプロジェクト
所在地  :千葉本社 千葉県市川市八幡2-5-6 糸信ビル3F
      東京オフィス 東京都港区芝公園3-5-12 長谷川グリーンビル3F
代表者  :武長 太郎
事業内容 :多業種飲食店の経営 / ブライダル事業
店舗数  :東京 千葉 埼玉 直営36店舗 婚礼施設1施設(平成29年3月現在)
設立   :1997年10月27日(平成9年)
資本金  :1億4320万円
URL   : http://www.ikkadining.co.jp/

外食事業とブライダル事業で年間54億円を売り上げる、 創業20年の「日本一のおもてなしプロデュース集団」です。 会員比率が70%を超える「こだわりもん一家」や、 「屋台屋 博多劇場」等の飲食店を運営。 海外進出1号店としてホノルルへ出店した和風ラーメンバー「GOLDEN PORK(黄金の豚)」はハワイ州最大の日刊新聞『Star Advertiser』で4つ星を受賞し、 話題となりました。 2012年に、 外食事業で培った「おもてなし力」を武器にブライダル事業へ参入し、 東京タワーを目の前に臨む結婚式場「The Place of Tokyo」を運営しています。 設立5年で挙式組数が年間550組(1チャペル3バンケット)という人気式場を作り上げました。 今後は、 旅館再生やホテルなどの宿泊ビジネス、 更には海外展開も視野に入れ、 “日本のおもてなしを世界に発信するリーディングカンパニー”を目指して参ります。






 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です