ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

この夏、ポリネシア・カルチャー・センターで、最後の楽園「クック・アイランド」のカルチャー体験を実施中!

この夏、ポリネシア・カルチャー・センターで、最後の楽園「クック・アイランド」のカルチャー体験を実施中!
http://polynesia.jp/
ポリネシア・カルチャー・センターでは、 2017年7月17日(月)から8月24日(木)限定で、 クック・アイランドからダンサーやドラマー、 スペシャリストをお呼びして、 ダンスショーやアクティビティを披露しています。

 


ポリネシア諸島にある6つの国の文化を一度に体験できるテーマパーク『ポリネシア・カルチャー・センター』では、 この夏だけの特別な展示をご用意しております。 クック・アイランド政府の助けのもと、 クック・アイランドの人々や文化について、 ダンス・ショーやアクティビティを通して知ることができます。

クック・アイランド・ナショナル・シアターという音楽アーティストグループから、 合計17名のダンサーとドラマー、 スペシャリストがクック・アイランドの文化を披露します。 ドラマーの奏でるビートが体中に響き渡ります!

ぜひこの機会にご家族やカップル、 お友達同士など、 大切な人と一緒にポリネシア・カルチャー・センターにお越し頂き、 ハワイで素敵な夏をお過ごしください

 




【実施場所・期間】
場所 ポリネシア・カルチャー・センター (マーケサスエリアにて)
期間 2017年7月17日(月)から8月24日(木)まで (日曜を除く)

【ダンス・ショー】

 

 

【1日のスケジュール】

 

 


1:00pm : ダンス・ショー
1:30pm – 2:30pm : アクティビティー
3:00pm : ダンス・ショー
3:30pm : デモンストレーション
4:00pm : ダンス・ショー
4:30pm : デモンストレーション
5:00pm : 終演
6:00pm – 7:00pm : フキラウ・マーケットにてダンス・ショー(木曜日から土曜日限定)


【料金】
特別展示用の追加料金はございません。 センターへの入場料のみでご観覧いただけます。


【クック・アイランドとは】
クック・アイランドは南太平洋に広がる15の島から成ります。 主な島は、 ラロトンガ島と呼ばれ、 ホノルルから4,800キロメートル離れています。 美しいラグーンがある、 アイツタキ島も有名です。 クック・アイランドは、 観光地化されていないところもあるため、 「最後の楽園」と呼ばれるにふさわしい島々です。

 


 









【ポリネシア・カルチャー・センターとは】
オアフ島に5万坪の敷地をもつポリネシア・カルチャー・センターは、 6つのポリネシアの国を体験できるテーマパークです。 夜には毎晩、 世界最大級のダンスショー『HAブレス・オブ・ライフ』が開催されます。 ブロードウェイにも匹敵するスケールを誇る規模で、 総勢100人以上のキャストがストーリーに沿ってファイヤーナイフダンスやフラダンス、 タヒチアンダンスを繰り広げます。

ハワイでポリネシアのショーといえば間違いなくポリネシア・カルチャー・センターが1番です。 みなさまの素敵な思い出となることでしょう。 歴史を知ることで、 今までなんとなく訪れていた場所が全く違ってみえるかもしれません。

2017年7月には、 USA Todayの読者が選ぶ、 Best Hawaii Attractionの1位に選ばれました!

 

 



ポリネシア・カルチャー・センター詳細
 住所 : 55-370 Kamehameha Hwy, Laie, HI 96762
 電話番号 : +1 808-924-1861
 ウェブサイト :  http://polynesia.jp/
 Facebookページ :  https://www.facebook.com/Polynesia.jp/
   Facebookページ(英語) https://www.facebook.com/polynesia2/

広報担当者情報
 氏名 : Masaru Kunihiro
 電話番号 : 1-808-499-8553
 メールアドレス :   kunihirm@polynesia.com

営業担当者情報
 氏名 : Kay Swanson
 電話番号 : 1-808-551-2176
 メールアドレス :  swansonk@polynesia.com
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です