ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

「釣りズバッと関西」第2号7月21日発売

「釣りズバッと関西」第2号7月21日発売
今回はイカ&タコ特集 表紙は“釣りドル”石崎理絵さん
産経新聞社が発行するサンケイスポーツは、 関西地区限定の釣り専門タブロイド紙「釣りズバッと関西」第2号を7月21日(金)に発売します。 今回は、 旬を迎えたケンサキイカの夜釣りと、 人気爆発中の大阪湾のマダコを大特集します。 オールカラー32ページ、 1部400円。 京阪神地区のコンビニエンスストアなどでお買い求めできます。

「釣りズバッと関西」第2号
「釣りズバッと関西」第2号

サンケイスポーツ特別版の「釣りズバッと関西」は6月2日に創刊。 釣りのタブロイド紙として初めてオールカラー32ページという圧倒的な美しさで登場しました。

今回の特集は「イカ&タコざんまい」。 灼熱の日差しを避け、 涼を味わいながら快適な夜釣りで狙うケンサキイカ(別名マイカ、 シロイカ、 アカイカ)は、 夏の船釣りの大本命です。 テレビ、 雑誌で活躍中の釣り界の人気アイドルで第2号の表紙を飾る「みっちぃ」こと石崎理絵(みちえ)さんが、 流行のルアー釣りに似た「イカメタル」を京都・宮津で初体験しました。 このほか、 日本海、 太平洋各地の人気釣り船を紹介します。

一方、 今や大ブームとなった大阪湾のマダコ釣りは、 波止と船の両方から釣り方をレクチャー。 とくにメッカである武庫川尻一文字(兵庫県西宮市沖)では、 誰もが認めるタコ釣り名人から、 その攻略法と秘技を懇切丁寧に教えてもらいます。

昨年の日本レコード大賞新人賞を受賞した名古屋発の男性10人組「BOYS AND MEN」(通称ボイメン)の釣り好きメンバーインタビューも掲載。 渡船店ガイドや最新イカタコ製品のガイドも充実しています。

サンケイスポーツ特別版「釣りズバッと関西」第2号
【定価】400円(税込み、 タブロイド判、 オールカラー32ページ)
【発行部数】10万部
【販売場所】京阪神のコンビニエンスストア、 駅売店、 産経新聞販売店
【問い合わせ先】サンケイスポーツ即売・媒体部(電話06-6633-9432、 平日午前10時~午後5時)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です