ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

救急絆創膏「ケアリーヴ」新テレビCM「ちいさな味方、ばんそうこうのケアリーヴ」篇 7月24日(月)から放映開始

救急絆創膏「ケアリーヴ」新テレビCM「ちいさな味方、ばんそうこうのケアリーヴ」篇 7月24日(月)から放映開始
ニチバン株式会社(本社:東京都文京区、 社長:堀田直人)は、 救急絆創膏「ケアリーヴ(TM)」の発売20周年を記念して、 新しいテレビCM「ちいさな味方、 ばんそうこうのケアリーヴ」篇(30秒)を、 7月24日(月)から全国(一部エリアを除く)でオンエアします。
新CMは、 自分の出番がやってこないことを祈りながら日常に寄り添うケアリーヴの視点と、 ケアリーヴとともに前に進み続ける生活者の視点からそれぞれ描いた、 15秒の2本連作となっています。

ケアリーヴは1997年の発売以来、 素肌のような貼り心地の高機能絆創膏として、 女性を中心とした幅広い年代層に支持されています。 当社は、 本CMを通じてケアリーヴブランドの認知向上をはかるとともに、 健康で快適な生活に貢献してまいります。

<CM概要>
◆タイトル
ニチバン ケアリーヴCM「ちいさな味方、 ばんそうこうのケアリーヴ」篇 30秒

◆放映スケジュールとエリア
2017年7月24日(月)~8月13日(日) 全国(一部エリアを除く)
※今回のCMは、 「ケアリーヴ」Webサイトでもご覧いただけます。
http://www.careleaves.com/adv/

ストーリー
日々を生きることは、 思わぬケガと隣り合わせで生きること。
“丈夫でヨレにくい包装紙だから、 携帯しやすい”
“はがれにくく、 優しくフィットする”
自分の出番がやってこないことを願いながら、
懸命に生きる人たちのちいさな味方であり続けようと
機能を磨く「ばんそうこう」の姿から、
一本のストーリーが紡がれました。

◆撮影風景

撮影:豊島 望


制作 スタッフ
プロデューサー:後藤 哲也・菅原 直太・鈴木 南美
クリエイティヴディレクター:後藤 哲也
演出・監督:小原 譲
コピーライター:岩崎 亜矢
撮影:三代 史子
音楽:清川 進也
ヘアメイク:向井 大輔
スタイリスト:百瀬 豪
スチール撮影:豊島 望
プロダクションマネージャー:小林 洋介

企画:パルコ+ニチバン広報宣伝室
制作プロダクション:スプーン
 


 

◆製品情報 発売20周年を迎える「ケアリーヴ(TM)」
アメリカで誕生した救急絆創膏は、 ニチバンの前身である日絆薬品工業が1948年に「OQ絆創膏」として日本で初めて発売しました。 以来、 ニチバンは長い間救急絆創膏と向き合い、 1997年5月に「肌へのやさしさ」と「フィット感の良さ」を兼ね備えた「ケアリーヴ(TM)」を発売しました。 柔らかく通気性に優れた高密度ウレタン不織布素材のスタンダードタイプに加え、 防水性に優れた「ケアリーヴ(TM)防水タイプ」、 丈夫なストレッチ布テープを採用した「ケアリーヴ(TM)パワー&フィット」、 モイストヒーリングでキズを早く治す治癒促進絆創膏「ケアリーヴ(TM)治す力(TM)」、 透明で目立たない「ケアリーヴ(TM)治す力(TM)防水タイプ」など全6タイプ、 44アイテムを展開しています。

 

 

※(TM)は商標です。

消費者の方からのお問合せ窓口
ニチバン株式会社 お客様相談室
(フリーダイヤル)0120-377218

ケアリーヴ 製品ブランドサイト
http://www.careleaves.com/

http://www.nichiban.co.jp/















 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です