ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

2018年4月の民泊新法施行を見据え、国内最大の民泊イベント『バケーションレンタルEXPO』の第2回開催が2018年5月に決定。

2018年4月の民泊新法施行を見据え、国内最大の民泊イベント『バケーションレンタルEXPO』の第2回開催が2018年5月に決定。
~世界中の民泊プラットフォームが集まる国内唯一の祭典~
メトロエンジン株式会社(本社:東京都港区、 代表取締役CEO:田中良介)と株式会社オックスコンサルティング(本社:東京都港区、 代表取締役社長: 原康雄)は、 国内最大の民泊イベント『バケーションレンタルEXPO』を、 2018年5月25日,26日の2日間、 「新宿NSビル」にて開催することを発表しました。
前回、 57社の参加企業、 3,000名を超える来場者を迎え、 大成功のうちに幕を閉じた『バケーションレンタルEXPO2017』。 第2回となる『バケーションレンタルEXPO2018』には、 前回開催時には、 民泊事業に未参入の新たなプレイヤーや企業が参加予定。 他にも、 ホステル業界、 さらにはホテル・不動産・金融業界からの参加も見込んでおります。

民泊業界の枠を超えた『バケーションレンタルEXPO2018』は、 80社の参加企業、 5,000名以上の来場者を想定。 来年4月に予定されている民泊新法(住宅宿泊事業法)の施行を受け、 民泊事業はどう変わっていくのか、 その未来のビジョンが示される場となります。
出展企業向けの募集は、 2017年9月から開始の予定です。


(バケーションレンタルEXPO2017の模様)

▼バケーションレンタルEXPOとは
宿泊やバケーションレンタル(民泊)に携わるプレーヤーや企業が、 国内海外問わず一堂に会する日本唯一のイベントです。 インバウンドの集客チャネルを増やしていきたい民泊ホストや宿泊施設運営者、 効率的に鮮度の高い情報を集めたい方などが全国から集合します。 前回は民泊・バケーションレンタル事業に関わる54社が出展、 57社が参加、 3,000名以上の来場者数を記録しました。 『民泊』に関するイベントとしては過去最大の規模となっており、 大きな盛り上がりを見せました。

 

(バケーションレンタルEXPO2017のセミナーの模様)

概要
名称:バケーションレンタルEXPO2018
URL: https://minpaku-expo.com/visitor/
主催:メトロエンジン株式会社、 株式会社オックスコンサルティング
協賛:民泊最大メディア – Airstair.jp (エアステア)、 MINPAKU.Biz(ミンパクビズ)
開催日:2018年5月25日(金)26日(土)(準備日:5月24日)
開催地:新宿NSビル(大ホール・中ホール 2,637m2(797坪))
想定来場者数:5000人
セミナー会場:3会場用意予定
展示社数:最大80社
出典申込:2017年9月1日より開始
WEBサイト: minpaku-expo.com

【メトロエンジン株式会社の概要】
(1)社 名:メトロエンジン株式会社
(2)代 表 者 : 代表取締役CEO 田中 良介
(3)本 店 所 在 地 : 東京都港区麻布台1-11-3 麻布台第一ビル3F
(4)設 立 年 月 : 2016年10月31日

【株式会社オックスコンサルティングの概要】
(1)社 名:株式会社オックスコンサルティング
(2)代 表 者 : 代表取締役 原 康雄
(3)本 店 所 在 地 :東京都港区赤坂3-8-8 赤坂フローラルプラザビル4F
(4)設 立 年 月 : 2013年9月

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です