ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

7月26日は幽霊の日夏に読みたい今売れてる「ホラー・怪談・SF作品」を発表!~10代に幻想文学作家・夢野久作ブーム到来!?~

7月26日は幽霊の日夏に読みたい今売れてる「ホラー・怪談・SF作品」を発表!~10代に幻想文学作家・夢野久作ブーム到来!?~
-ハイブリッド型総合書店「honto」-丸善、ジュンク堂書店、文教堂、honto電子書籍ストア、honto本の通販ストアの販売データを集計
 ハイブリッド型総合書店「honto (ホント)」を運営する大日本印刷 (DNP)とDNPグループの書店およびトゥ・ディファクトは共同で、 hontoサービス実施店の丸善、 ジュンク堂書店、 文教堂とhonto.jp サイトで購入された書籍や電子書籍の販売データをもとに集計した「ホラー・怪談・SF作品ランキング (集計期間:2017年1月1日~2017年7月10日)」を7月24日(月)に発表します。


■「ホラー・怪談・SF作品」ランキングについてhonto総合書店広報担当が解説
 夏の暑さを吹き飛ばしたい~。 そんな時こそ、 「読書」で霊感(冷汗)体験をしてみませんか?
10・20代は、 男子大学生のパラレルワールドでの学生生活を描いた作品、 30・40代は、 バチカン市国の神父コンビが「奇跡調査官」として難事件に挑む作品、 50代は、 「智慧の書」にまつわるフランス革命やムガール帝国での時空を超えた出来事を描いた作品が1位となり、 「ホラーの定番作品」よりもSFとファンタジーが絡んだ作品の強さと角川ホラー文庫の人気の高さが目立ちました。 中でも、 大正~昭和に活躍した夢野久作の日本三大奇書『ドグラ・マグラ』と『少女地獄』が10・20代でランクイン。 1回読んだだけでは内容を理解しにくい作品ですが、 若い世代がよくこの作品を知っているなぁと感心します。 30代以上では波瑠主演のドラマ「ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」シリーズのスピンオフ作品も人気です。
 寝苦しい夏の夜にゾクッとするアナタにピッタリの作品を見つけてみませんか。
                                     (honto広報担当:土佐 勝彦)

【10・20代 1位】
『四畳半神話大系』 ※電子書籍あり
著者:森見 登美彦
出版社:KADOKAWA
電子書籍ストア: https://honto.jp/ebook/pd_10147978.html
本の通販ストア: https://honto.jp/netstore/pd-book_26261409.html

【30・40代 1位】
『バチカン奇跡調査官 (15) ゾンビ殺人事件』 ※電子書籍あり
著者:藤木 稟
出版社:KADOKAWA
電子書籍ストア: https://honto.jp/ebook/pd_28350399.html
本の通販ストア: https://honto.jp/netstore/pd-book_28289939.html

【50代1位】
『イモータル』 ※電子書籍あり
著者:萩 耿介
出版社:中央公論新社
電子書籍ストア: https://honto.jp/ebook/pd_26505545.html
本の通販ストア: https://honto.jp/netstore/pd-book_26457411.html

【年代別ランキング】
■10代

1位:四畳半神話大系/森見 登美彦/KADOKAWA
2位:ホーンテッド・キャンパス (11) 白い椿と落ちにけり/櫛木 理宇/KADOKAWA
3位:有頂天家族/森見 登美彦/幻冬舎
4位:殺戮の天使 (2) BLESSING IN DISGUISE/真田 まこと 原作/KADOKAWA
5位:記憶屋 (1)/織守 きょうや/KADOKAWA
6位:ドグラ・マグラ 上/夢野 久作/KADOKAWA
7位:ドグラ・マグラ 下/夢野 久作/KADOKAWA
7位:こどもつかい/清水 崇 監督・脚本/講談社
9位:少女地獄/夢野 久作/角川書店
10位:幽落町おばけ駄菓子屋 (9) 春風吹く水無月堂/蒼月 海里/KADOKAWA

■20代
1位:四畳半神話大系/森見 登美彦/KADOKAWA
2位:有頂天家族/森見 登美彦/幻冬舎
3位:ホーンテッド・キャンパス (11) 白い椿と落ちにけり/櫛木 理宇/KADOKAWA
4位:バチカン奇跡調査官 (15) ゾンビ殺人事件/藤木 稟/KADOKAWA
5位:殺戮にいたる病/我孫子 武丸/講談社
6位:バチカン奇跡調査官 (14) 楽園の十字架/藤木 稟/KADOKAWA
7位:おそれミミズク あるいは彼岸の渡し綱オキシ タケヒコ/講談社
8位:私の家では何も起こらない/恩田 陸/KADOKAWA
8位:ドグラ・マグラ 上/夢野 久作/KADOKAWA
10位:パンドラ 猟奇犯罪検死官・石上妙子/内藤 了/KADOKAWA

■30代
1位:バチカン奇跡調査官 (15) ゾンビ殺人事件/藤木 稟/KADOKAWA
2位:ホーンテッド・キャンパス (11) 白い椿と落ちにけり/櫛木 理宇/KADOKAWA
3位:パンドラ 猟奇犯罪検死官・石上妙子/内藤 了/KADOKAWA
4位:有頂天家族/森見 登美彦/幻冬舎
5位:バチカン奇跡調査官 (14) 楽園の十字架/藤木 稟/KADOKAWA
6位:BACK/内藤 了/KADOKAWA
7位:イモータル/萩 耿介/中央公論新社
8位:四畳半神話大系/森見 登美彦/KADOKAWA
9位:殺戮にいたる病/我孫子 武丸/講談社
10位:夜見師/中村 ふみ/KADOKAWA

■40代
1位:バチカン奇跡調査官 (15) ゾンビ殺人事件/藤木 稟/KADOKAWA
2位:パンドラ 猟奇犯罪検死官・石上妙子/内藤 了/KADOKAWA
3位:ホーンテッド・キャンパス (11) 白い椿と落ちにけり/櫛木 理宇/KADOKAWA
4位:イモータル/萩 耿介/中央公論新社
5位:有頂天家族 /森見 登美彦/幻冬舎
6位:五年霊組こわいもの係 (10) 六人のこわいもの係、 黒い穴にいどむ/床丸 迷人/KADOKAWA
7位:バチカン奇跡調査官 (14) 楽園の十字架/藤木 稟/KADOKAWA
8位:BACK/内藤 了/KADOKAWA
9位:幽落町おばけ駄菓子屋 (9) 春風吹く水無月堂/蒼月 海里/KADOKAWA
10位:四畳半神話大系/森見 登美彦/KADOKAWA

■50代
1位:イモータル/萩 耿介/中央公論新社
2位:パンドラ 猟奇犯罪検死官・石上妙子/内藤 了/KADOKAWA
3位:バチカン奇跡調査官 (15) ゾンビ殺人事件/藤木 稟/KADOKAWA
4位:ホーンテッド・キャンパス (11) 白い椿と落ちにけり/櫛木 理宇/KADOKAWA
5位:有頂天家族/森見 登美彦/幻冬舎
6位:幽落町おばけ駄菓子屋 (9) 春風吹く水無月堂/蒼月 海里/KADOKAWA
7位:BACK/内藤 了/KADOKAWA
8位:嶽神伝 鬼哭 上/長谷川 卓/講談社
9位:嶽神伝 鬼哭 下/長谷川 卓/講談社
10位:ドラゴン・ヴォランの部屋 レ・ファニュ傑作選/J・S・レ・ファニュ/東京創元社
 

hontoオススメを3作品

■入らずの森※電子書籍あり
平家の落人伝説も残る不入森で蠢き始めた何か。 嫉妬や憎悪、 不満の負の
エネルギーを利用し…。
著者:宇佐美まこと
出版社:祥伝社
電子書籍ストア: https://honto.jp/ebook/pd_28462006.html
ネットストア: https://honto.jp/netstore/pd-book_03510611.html

 

 

■MIX 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子※電子書籍あり
“死神女史”こと石上博士のもとで検死された「人魚」の遺体。 藤堂比奈子ら捜査班
の活躍が読める最新刊。
著者:内藤了
出版社:KADOKAWA/角川書店
電子書籍ストア: https://honto.jp/ebook/pd_28605829.html
ネットストア: https://honto.jp/netstore/pd-book_28542257.html

 

■拝み屋怪談 来たるべき災禍※電子書籍あり
昼下がりに出会った一人の少女は果たして天使か怪物か?
解決を図ろうとする拝み屋の実話怪談。
著者:郷内心瞳
出版社:KADOKAWA/角川書店
電子書籍ストア: https://honto.jp/ebook/pd_28547199.html
ネットストア: https://honto.jp/netstore/pd-book_28462868.html

 

■ハイブリッド型総合書店「honto」について


「honto」は、 ネット書店(本の通販ストア、 電子書籍ストア)の「honto.jp」サイト( https://honto.jp )と、 丸善、 ジュンク堂書店、 文教堂、 啓林堂などのリアル書店を連携させた「読みたい本を、 読みたいときに、 読みたい形で」提供するサービスです。
本の通販ストア、 電子書籍ストア、 リアル書店のどこで購入しても共通の「hontoポイント」が貯まるほか、 共通IDによる各書店での利用情報の一元管理や、 専用アプリ「honto with(ホントウィズ)」による検索した本の店舗在庫の状況や棚の位置などの確認、 推奨情報の入手などができます。
2017年5月時点、 honto会員は約400万人、 honto.jpサイトと共通で利用できるポイントサービス導入書店は192店舗に広がっています。 「honto.jp」サイトでは、 2017年5月時点で、 紙の本などのネット通販は80万点以上、 電子書籍販売サービスでは国内最大規模の約70万点の文芸書やコミック、 ビジネス書を取り扱っています。 また、 フリーペーパー「honto+(ホントプラス)」をはじめとしたオリジナルコンテンツによる楽しさを提供するなど、 生活者ニーズに応える品揃えを強化しています。
2017年6月27日には、 LINE株式会社が運営するコミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」で、 「honto」LINE公式アカウント(@honto)を開設しました。 hontoで販売する本に関する最新情報や限定クーポンの配信など、 生活者に役に立つ情報を提供していきます。
ハイブリッド型総合書店「honto」は、 今後も、 ネット書店とリアル書店の連携を深めるサービスを拡充することにより、 お客様の「豊かな読書体験」のサポートと、 出版市場の発展に貢献してまいります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です