ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

社会貢献型の自家焙煎コーヒーでアートなおうちカフェサロンを開こう!プロに教わるコーヒーのドリップ講座とハンドピック実演、臨床美術のプチアート体験もできるワークショップを8月25日に神戸で開催(要予約)

社会貢献型の自家焙煎コーヒーでアートなおうちカフェサロンを開こう!プロに教わるコーヒーのドリップ講座とハンドピック実演、臨床美術のプチアート体験もできるワークショップを8月25日に神戸で開催(要予約)
障害のある人たちのスペシャルな能力を応援、五感に刺激を与えるアートなカフェサロンをおうちで!
株式会社フェリシモは、 障がいのある人たちの自立支援を応援する『CCP(チャレンジド・クリエイティブ・プロジェクト)』の新商品『BIG SMILE COFFEE雑味のないハンドピックハニープロセスコーヒー』の発売を記念して、 プロの焙煎士によるコーヒーのドリップ講座と欠点豆のハンドピック、 脳がめざめる臨床美術のプチアート体験ができるワークショップを8月25日にフェリシモ本社21階(神戸市中央区)にて開催します。 お申し込みは、 CCPブログにて、 8月23日15時まで参加お申し込みを受け付けています。

◆イベントの詳細と参加お申し込み
>>> http://www.felissimo.co.jp/s/17081002/1/
(要事前予約/参加お申し込み締め切り 8月23日15時まで)

兵庫県宝塚市にある『8 COFFEE ROAST[ハチ・コーヒーロースト]』の焙煎士・黒田吉範さんが、 はちみつのようなまろやかな甘みと深いコクが特徴のハニープロセス製法と農園にこだわってセレクトした希少な豆から、 チャレンジド(※)のみなさまが焙煎前と焙煎後の2回にわたって欠点豆をハンドピック。 この磨き上げられた希少な豆をぜいたくに使用して、 黒田さんが受講者のコーヒーの好みに合わせた淹れ方を教えてくださいます。 レアなコーヒー豆やプロジェクトのお話を聞いたり、 チャレンジドのみなさまによるコーヒー豆のハンドピック実演を見た後は、 たいへんな集中力が必要なハンドピックに挑戦。


最後は臨床美術士の指導を受けながら、 脳の活性化や創造力の開花を目的とした独自のアートプログラムである臨床美術のプチアートも体験していただけます。

社会貢献型コーヒーのお話、 希少豆コーヒーの素晴らしい香りと味、 指先を使ったハンドピック、 臨床美術による視覚的刺激…芸術の秋に向け、 フェリシモでしか体験できない五感に刺激を与えるワークショップ。 自宅でアートなカフェサロンの開催を目指して、 ぜひお友だちもお誘いあわせの上お越しください。

▼『チャレンジド』
障がいを持つ人たちの呼称で「神さまから試練を与えられ、 それに挑戦するチャンスを与えられた人たち」という意味があります。
▼『BIG SMILE COFFEE PROJECT』[ビッグスマイルコーヒープロジェクト]
『CCP』が、 『8 COFFEE ROAST』黒田さんの、 障がいのある人たちのハンドピックを商品の価値として見出す取組みに共感し『BIG SMILE COFFEE』としてブランディング。 商品の販売を通じた自立支援の他、 顧客とのクラウドファンディングで福祉事業所に焙煎機を購入してコーヒーの焙煎事業で自立できる取組みも進める。

◆詳細
【BIG SMILE COFFEE】五感に刺激を与えるアートなおうちカフェサロン・ワークショップ
~ハニープロセス製法のハンドピックコーヒーを使ったドリップ講座とハンドピック実演、 臨床美術のプチアート体験会(要予約)~

●日時:2017年8月25日(水)13:00~14:30
    15分前より受付開始
●人数:10名(先着)
●講師: 8 COFFEE ROAST[ハチ・コーヒーロースト]オーナー焙煎士・黒田吉範さん
    特定非営利活動法人はこべ工房・特定非営利活動法人ICCC 焙煎コーヒー担当のみなさま
    臨床美術士・木野内美里
◆内容:
・黒田さんによる、 生産国や農園、 ハニー精製法、 ハンドピックで変わるコーヒー豆と、 1杯のコーヒーで応援
 できる『BIG SMILE COFFEE PROJECT』[ビッグスマイルコーヒープロジェクト]のお話。
・ハンドピックされた希少なハニープロセスの農園限定豆を使ったドリップ講座。
・雑味の原因になってしまう欠点豆を、 チャレンジドのみなさまとハンドピック体験。
・臨床美術士の指導による、 脳がめざめるプチアート体験。

◆受講料:おひとり3000円
    (今回ご参加いただいた方には、 ハニープロセス製法のハンドピックコーヒー豆100g/800円相当の
     おみやげ付き。 ご希望のかたはミル挽きいたします)

◆場所:神戸朝日ビルディング21F 〒650-0035 神戸市中央区浪花町59番地
・地図 >>> http://www.felissimo.co.jp/s/17081002/2/

◆参加申し込み:>>> http://www.felissimo.co.jp/s/17081002/3/
(要事前予約/参加お申し込み締め切り 8月23日15時まで)

 

 ◆講師のご紹介
【黒田吉範さん】
『 8 COFFEE ROAST[ハチ・コーヒーロースト]』オーナー焙煎士
その日の天気や豆の特徴に合わせ、 焼き色やはぜる音などを頼りに、 豆がいちばんおいしい状態になるように焙煎。 チャレンジドのみなさまとのかかわりの中で、 どうしても生豆に混ざって輸入されてしまう欠点豆のハンドピックが得意だということに気づき、 8年前から障がい者事業所の方たちにハンドピックの依頼をすることで自立支援に取り組んでいます。
>>> http://www.felissimo.co.jp/s/17081002/4/

 


【ハンドピック実演】
『特定非営利活動法人はこべ工房』『特定非営利活動法人ICCC』 焙煎コーヒーを担当されるみなさま
2か所の事業所でハンドピックを行い、 黒田さんの指導のもと、 ハンドピックだけでなく焙煎やドリップまでも習得してカフェをオープンしたり、 チャリティ試飲会を行うなど、 持続的自立に向けて活動している。

 

 

 


【臨床美術士 木野内美里】
京都市立芸術大学卒。 株式会社フェリシモにてチョコレートバイヤーとして20年にわたって商品企画を担当、 世界中から厳選したチョコレートを日本に紹介する傍ら、 臨床美術士として神戸市内そのほか各地で、 臨床美術のアートワークショップ活動を行う。 8月に、 日本臨床美術協会監修のもと、 障がい者事業所と開発した画材も使った臨床美術体験キットを発売予定。
>>> http://www.felissimo.co.jp/s/17081002/5/


※天候や講師の都合により、 内容やスケジュ-ルなどに一部変更が発生する場合がございます。 あらかじめご了承ください。


◆『CCP(チャレンジド・クリエイティブ・プロジェクト)』
障がいのある人たちが持つスペシャルでピュアな能力や個性を、 大切な贈り物みたいにシェアして、 他にない商品が生まれます。 CCPは、 福祉作業所と、 クリエイターやメーカー、 NPO、 プランナーなど、 たくさんの人が関わるものづくりを通して、 手に取る人をしあわせにして、 誰もがボーダーなくつながる未来をつくるプロジェクトです。 >>> http://www.felissimo.co.jp/s/17081002/6/



◆「500色の色えんぴつ」 >>> http://www.felissimo.co.jp/s/17081002/7/



◆お問い合わせ
0120-055-820 (通話料無料)
0570-005-820 (通話料お客さま負担)
(受付時間:月曜~金曜/午前9時00分~午後5時)
※携帯電話など「0120」を利用できない場合は、 「0570」で始まる番号をお使いください。
※お客さまからのお電話は、 ご注文の内容を確認・記録するために録音させていただいております。
※「0570」通話料は20秒につき10円(税別)かかります。 ※PHS・一部のIP電話ではご利用できない場合があります。
※夏季休業期間中のお問い合わせについて
お客さま窓口は勝手ながら、 8月11日~15日まで休業とさせていただきます。 恐れ入りますが、 上記の期間のご連絡につきましては、 お返事にお日にちがかかる場合がございます。 ご了承ください。


― 会社概要 –
社名 : 株式会社フェリシモ
本社所在地 : 〒650-0035 神戸市中央区浪花町59番地
代表者 : 代表取締役社長 矢崎和彦
創立 : 1965年5月
事業内容 : 自社開発商品をカタログやウェブサイトにて全国の生活者に販売するダイレクトマーケティング事業
◆会社案内(PDF) >>> http://www.feli.jp/s/pr170101/4/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です