ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

京都府 News Letter 2017年8月号~もうひとつの京都 魅力発信マガジン~

京都府 News Letter 2017年8月号~もうひとつの京都 魅力発信マガジン~
今年の夏は“いつもと違う”イベントで非日常体験!お茶の京都で楽しむ、“光“の伝統行事
京都府には、 古都京都だけではなく「お茶の京都」「海の京都」「森の京都」という、 まだ知られていない様々な魅力が詰まったエリアがあります。 このマガジンでは、 そんな“もうひとつの京都“の観光や特産、 芸術、 文化といった旬の魅力をお届けします。
★伝統の「灯籠張り」と、 新しいあかりのコラボレーション『灯籠張り、 やんたん灯りまつり』
祇園祭など、 毎年様々な夏の行事が府内で開催されている京都府。 今年の夏は、 いつもとは一味違う楽しみ方として、 お茶の京都エリアで開催される“光”の伝統行事がおすすめです。

日本遺産に認定されている宇治田原町湯屋谷(ゆやだに)。 地元では「やんたん」と呼ばれるこの地域で江戸時代から続く「灯籠張り」。 当時流行した疫病を払うために始まったこの祭りは、 夏野菜でつくった干支を風刺歌が書かれた四角い灯籠に飾り付けて長福寺に奉納する特徴的な行事です。
また、 2016年からは、 夏の夜を幻想的に彩る「やんたん灯りまつり」が同時開催されています。 盆踊りや夜店も開かれ、 浴衣でのお出かけにもぴったりです。 夏の夜を幻想的に彩る、 新旧のあかりの見事な競演を存分にお楽しみください。

【灯籠張り、 やんたん灯りまつり】
日程:2017年8月20日(日)
   灯籠張り13:00~/やんたん灯りまつり・盆踊り19:00~22:00
場所:(長福寺)京都府綴喜郡宇治田原町湯屋谷上西谷9
アクセス:京阪宇治線「宇治」駅、 JR奈良線「宇治」駅、 近鉄京都線「新田辺」駅から
京都京阪バス(維中前・工業団地・緑苑坂行き)「工業団地口」下車、 徒歩25分
※京都京阪バス「維中前」バス停・宇治田原町総合文化センターから会場までシャトルバス運行
お問い合わせ先:宇治田原町産業観光課 0774-88-6638
URL: https://ujitawara-kyoto.com/events/8-2/

★夏の川面を彩る、 幻想的な光の情景 約600もの灯籠が流れる『笠置灯ろう流し』

『笠置灯ろう流し』は、 過去に木津川において水難事故で亡くなった方々の霊を慰めるために、 昭和35年頃からはじまった伝統行事です。
当初は、 町の仏教会の和尚さん達が一つの儀式として実施していましたが、 現在では8月16日に「灯ろう流し」として毎年欠かさず行われ、 約600もの紙製の灯ろうが川面に流されています。
暗闇の中に灯籠の光が漂い幻想的な雰囲気を醸し出すこの祭りは、 現在では地元住民や町外からの観光客も多く参加する、 夏を代表する行事となっています。
【笠置灯ろう流し】
日程:2017年8月16日(水)18:30~19:30
場所:京都府相楽郡笠置町笠置 笠置大橋上流(約300m)左岸
アクセス:JR関西本線「笠置駅」より徒歩約10分
お問い合わせ先: (一社)観光笠置 0743-95-2011

★他にもまだまだ魅力的な、 夏の行事をご紹介! 太鼓の“音”に夏を感じる『ねりこみ囃子』


その昔、 かねや太鼓を打ち鳴らし踊った“雨乞いの儀式”が始まりと言われている『ねりこみ囃子』。 戦後、 一度途絶えましたが、 地区住民達が復活させ、 現在では、 毎年8月15日の夜に実施されています。 かね、 太鼓、 笛を演奏しながら、 奥山田会館から天神社まで地区住民達が列を作って練り歩き、 奉納します。 天神社の境内では様々な夜店が並ぶ「ぼんぼんまつり」も開催され、 多くの人でにぎわいます。

【ねりこみ囃子】
日程: 2017年8月15日(火)19:30~
場所:京都府綴喜郡宇治田原町奥山田小字政所32-1 奥山田会館~天神社
アクセス:京阪宇治線「宇治」駅、 JR奈良線「宇治」駅、 近鉄京都線「新田辺」駅から
京都京阪バス(維中前・工業団地・緑苑坂行き)「維中前」バス停からタクシーで20分
お問い合わせ先:奥山田会館 0774-88-4096
URL: https://ujitawara-kyoto.com/events/8/

★グルメやアウトドア、 丹後ちりめんなど、 様々な“海の京都“を満喫できるイベント『海の京都クルージングフェスタ』開催!
今年の夏は、 お茶の京都以外でも、 「海の京都」ならではのグルメやアウトドア体験などを楽しめる「海の京都クルージングフェスタ」を2017年8月26日(土)に開催いたします。


【海の京都クルージングフェスタ】
日程:2017年8月26日(土)12:00~20:00
参加費:無料
会場:阿蘇シーサイドパーク周辺、 生涯学習センター知遊館(与謝野町岩滝)ほか
お問い合わせ先:海の京都DMO 0772-68-5055
URL: http://www.uminokyoto.jp/

【阿蘇シーサイドパーク】
■「海の京都」ステージショー

時間: 12:00~19:30
この秋公開の映画の主題歌を担当する歌手Rihwaや、 新・住みます芸人せんのりきゅう、 ご当地アイドルのパルテポルテ等様々なゲストが登場!
■「海の京都」大縁日
時間:12:00~19:30  ※地元の野菜・果物を販売するオーガニックマルシェは10:00~11:45
豊かな恵みを味わい楽しめる、 地元ならではの食や特産物を販売。 ばら寿司、 焼きうどん、 ちりめん小物の他に、 与謝野町産ホップを使ったビール販売も。
■「海の京都」光の饗宴
時間: 19:30~20:00
網野高校によるプロジェクションマッピングと峰山高校 弥栄分校によるファッションショーのコラボイベント
■「海の京都」アウトドアイベント
時間:10:00~18:00
シーカヤック、 サップ体験、 グランピング、 BBQ等を実施

【生涯学習センター知遊館】
■「海の京都」音楽祭

時間:13:00~17:00
海の京都エリアの高校の吹奏楽部、 軽音楽部、 合唱部によるコンサート。

【周辺会場】
■「海の京都」ちりめん街道

時間:10:00~17:00
与謝野町加悦地区の「ちりめん街道」では、 きものの展示や販売をはじめ、 手機体験、 きもの姿での写真撮影など多彩なイベントを開催。

※その他、 10 月末までの期間を「海の京都クルージングフェア 2017」 と設定し、 花火大会やグルメフェスティバル等、 様々なイベントを開催しています。


★京都の魅力を紹介している、 京都府の地域情報発信サイト「KYOTO SIDE」
URL: http://www.kyotoside.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です