ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

インスタ、Twitter、FaceBookの人気者に!超カンタンな特撮テクニック満載!

インスタ、Twitter、FaceBookの人気者に!超カンタンな特撮テクニック満載!
「あえてアナログ」な特撮技術のエッセンスで、 スマホ動画も写真もこんなに面白く!? プロの映像監督が教える、 超カンタンな撮影テクニック!
株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、 2017年8月8日(火)に、 『スマホで超カンタン特撮』を刊行いたしました。

ポートレートなど遊び心の写真はアプリで合成が全盛の今だからこそ、 超アナログな「特撮」エッセンスで クリエイティブ力UP!
そして、 インスタ、 Twitter、 FaceBookの人気者に!スマホ動画にも自撮りにも、 どんどん取り込んで 楽しめるテクニック40項目を紹介。
特殊な機材や技術はいらない!CG合成じゃつまらない!知るだけでもワクワクする創意工夫の玉手箱をみなさまに公開します。

 

【目次抜粋】
■パソコンのモニターを背景にする!
■遠近法でフィギュアと共演しよう!
■特撮に使えるグッズを100均で揃える!
■加湿器、 線香などでスモークを焚く!
■水槽を使い水の揺らめきで人物にCG的効果を!
■透明板に描いた雪で真夏でも真冬に!
■飛行機を縦に吊って飛んでいる光景を!
■ピストルの発射を透明板で演出する!
■入浴剤とアルミホイルの反射で深海の潜水艇を!
■ザ・特撮! 火山の噴火を昆虫の飼育容器とペットボトルで!  ほか


【著者プロフィール】
Tac宮本:映像監督。 1965年宮崎県出身。 東京映像学院特撮学部卒業。 1991年よりフリーの映像監督となり、 特殊効果を使ったアクションドラマ、 音楽系プロモビデオ、 社会派ドキュメンタリー、 TVCFなど、 幅広い分野で活動。 第1回、 第2回のインディーズムービーフェスティバルで入選。 自主映画が松竹衛星劇場でテレビ放映、 DVD作品集として発売(バップより)された。 少年時代より映画鑑賞とともに模型作りを趣味としており、 その経験とセンスがミニチュア特撮を使った映像作品に色濃く反映されている。 「現場処理による手作りの映像にCGで味付けする」という方法論にこだわった独特の画作りが評価されている。

【書籍概要】
書 名:『スマホで超カンタン特撮』
著 者:Tac宮本
仕 様:A5判、 128ページ
定 価:1500円+税
配本日:2017年8月8日(火)
ISBN:978-4-416-61763-2

【書籍のご購入はこちら】
紀伊国屋書店: https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784416617632
楽天ブックス: http://books.rakuten.co.jp/rb/15047271/
ヨドバシ.com: http://www.yodobashi.com/product/100000009002824814/
Amazon: https://www.amazon.co.jp/dp/4416617631/
honto: https://honto.jp/netstore/pd-book_28588801.html
オムニ7: http://7net.omni7.jp/detail/1106792460

【書籍に関するお問い合わせ先】
株式会社 誠文堂新光社
〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11
ホームページ: http://www.seibundo-shinkosha.net/
フェイスブック: https://www.facebook.com/seibundoshinkosha
ツイッター: https://twitter.com/seibundo_hanbai

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です