ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

芸術鑑賞のあとはカフェ小倉山で涼しいひと時を。市民サポーターが期間限定のヨコハマトリエンナーレ2017オリジナルスイーツを考案!

芸術鑑賞のあとはカフェ小倉山で涼しいひと時を。市民サポーターが期間限定のヨコハマトリエンナーレ2017オリジナルスイーツを考案!
ヨコハマトリエンナーレ2017「島と星座とガラパゴス」の会場である、 横浜美術館内のCafe 小倉山で、 横浜トリエンナーレサポーター*が考案したオリジナルメニューが提供されます。
オリジナルメニュー「島と星座のクリームソーダ」は、 ヨコハマトリエンナーレサポーターの自主活動グループ:料理部が考案しました。
メインビジュアルに使用されているブルーとピンクを基調とした、 さわやかな印象のドリンクにしました。 ソーダとゼリーの不思議な食感をお楽しみください。
オリジナルメニュー「島と星座のクリームソーダ」概要

◆内容
・販売期間:2017年8月16日~31日
・価格:500円(税別)
・販売場所:横浜美術館内「Café小倉山」


*ハマトリーツ!(横浜トリエンナーレサポーター)
「横浜トリエンナーレ」を応援し、 一緒に盛り上げる活動を行う市民サポーターです。
平成29年8月14日現在、 1,466名の方がサポーターに登録。 サポーター活動を通して、 文化・芸術活動
への日常的な支援へと発展し、 それらの活動がひとつのゴールとして横浜トリエンナーレ本展へと結
実することを目指します。
参加者は「アートが大好き」という方もいれば、 「街づくりに興味がある」という方までさまざま。 10代から80代まで年齢層も幅広く、 肩書などは一切関係なく自由に意見交換を行い、 活動しています。
  http://yokotorisup.com/

————————————————————–
[ヨコハマトリエンナーレ2017「島と星座とガラパゴス」開催概要]

ディレクターズ:逢坂恵理子、 三木あき子、 柏木智雄
 会 期:2017年8月4日(金)から11月5日(日)まで  ※第2・4木曜日休場
 会 場:横浜美術館、 横浜赤レンガ倉庫1号館、 横浜市開港記念会館 地下
 主 催:横浜市、 (公財)横浜市芸術文化振興財団、 NHK、 朝日新聞社、 横浜トリエンナーレ組織委員会
 お問い合わせ:ハローダイヤル 03-5777-8600 (8:00-22:00)

 ※ヨコハマトリエンナーレ2017公式WEB
   http://yokohamatriennale.jp/2017/


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です