ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

エミレーツ航空、成田発ドバイ、欧州他A380路線限定・特別割引運賃キャンペーン実施

エミレーツ航空、成田発ドバイ、欧州他A380路線限定・特別割引運賃キャンペーン実施
~ 頑張る自分へのご褒美旅行は早めのプラン!~
エミレーツ航空(本社:アラブ首長国連邦・ドバイ、 会長:シェイク・アハメッド・ビン・サイード・アルマクトゥーム殿下、 以下エミレーツ)は、 2017年8月29日までの期間、 同社の公式ウェブサイト (www.emirates.com/jp) にて、 成田発A380運航都市限定の往復航空券を1名様エコノミークラス58,200円から提供します。
成田発 A380 路線限定 特別割引運賃
予約期間: 2017年8月29日まで           
旅行期間: 2017年8月29日から2018年3月31日 
*1
 
出発地: 成田  
エコノミークラス対象都市: ドバイ、 マドリッド、
バルセロナ、 プラハ、
ミラノ、 ローマ、 ニース、
カサブランカ 他23都市
58,200円~
ビジネスクラス対象都市: パリ、 ウィーン、 バルセロナ、
プラハ、 ミラノ、 ローマ、
ニース、 カサブランカ 他22都市
395,800円~

※ 規約条件が適用されます。 手数料・税金等は含まれていません。 本期間中燃油サーチャージは無料です。

*1 一部日程を除きます。


秋・冬 行予約 がお得 出発から到着まで A380 でゆったりと
2017年も半年が過ぎ、 少し遅めの夏休みを計画中の方も、 秋の連休や年末年始の予定を漠然と考え初めている人も多いのでは?今年後半も頑張る自分に心身共にリフレッシュできる旅をプレゼントしたい人たちへ、 エミレーツでは現在成田路線にA380のみで旅行できる路線限定のお得な特別運賃を設けました。 大人気の超大型機A380の静かでラグジュアリーなサービスを出発地から目的地までお楽しみいただけます。 ぜひ体験してみてください。

超大型機 A380 の広々 とした キャビン 行ける旅先は案外多い!
成田発ドバイ経由で最終目的地までを総二階建て超大型機A380のみで旅行できる路線はなんと30都市以上もあるんです!エミレーツのA380のファースト・ビジネスクラスのサービスはまるで「空飛ぶ豪華ホテル」と称されるほど。 A380の広々とした機内空間では、 エコノミークラスでもシートピッチが33インチ(84cm)と窮屈さを感じません。 その快適性からも成田路線に導入されて以来高評価を受けています。 エミレーツのA380のみで旅行できる都市にはエキゾチックな街ドバイやカサブランカ、 最近注目度の高い東欧の街プラハ、 人気のパリ、 ローマ、 ミュンヘン、 さらにセレブに人気のリゾート、 モーリシャスなど。 いつもとはちょっと違う旅先へ冒険してみてはいかがでしょう?

エコノミークラスで 無料 Wi-Fi *2 2500 ch 以上の 機内 エンターテイ メント が充実!

エコノミークラスでも無料Wi-Fi*2サービスがあり、 座席に備え付けの電源を利用すれば、 携帯電話のバッテリーを気にすることなくSNSの投稿やチェック、 友人とのチャットが楽しめます! 全座席に設置された大型タッチパネル式モニターでは110以上の日本語の映画や音楽も含む全2,500チャンネル以上の機内エンターテインメントシステム「ice (information, communications, entertainment)」が楽しめる他、 フライト中無料で楽しめる世界の高級ワインやスピリッツ、 ビール、 ソフトドリンクのサービスもあり、 25米ドルを支払えばモエ・エ・シャンドンまで飲めちゃうというプチ贅沢と呼ぶには充実したサービスで長距離フライトもあっという間。 また、 アイマスクや耳栓、 歯ブラシ、 歯磨き粉、 靴下といったアイテムを揃えたアメニティキットも提供しています。  











*2エミレーツの機内Wi-Fiはログインしてから2時間20MBまでが無料。

上空のバーラウンジで極上のビジネスクラス体験を !

いつもより贅沢に奮発した旅を考えてるなら、 エミレーツのA380ならではのビジネスクラスの旅でセレブ気分を味わってみてはいかがでしょう?成田便なら出発前にエミレーツ・ラウンジで一息ついてから飛行機へ。 快適な座り心地のレザーシートをしつらえたラウンジでは、 その場でシェフが調理する揚げたての天ぷらや寿司などの和食をはじめとする良質で多彩なメニューと国内ラウンジならではのドリンクセレクションを楽しめます。 搭乗後はモエ・シャンドンや絞りたてフレッシュジュースによるウェルカムドリンクサービスからはじまり、 エミレーツのシェフが腕を振るったボーン・チャイナに盛られた食事とソムリエが選んだワインセレクションに舌鼓を打った後は、 機内ラウンジでカクテルやワインを片手に軽食を嗜みながら友人や他の乗客との交流や会話をお楽しみ下さい。 座席ではフラットベッドで手足を伸ばしてゆっくりとお休みください。 くつろぎの時間をお楽しみいただいた後、 目が覚めればもう到着。 そんな贅沢な空の旅は頑張る貴方にふさわしい旅行スタイルのはず!










 
  • エミレーツ航空 ホームページ(日本語) http://www.emirates.com/jp/japanese/
  • エミレーツ航空 モバイルサイト( 日本語 mobile.emirates.com
  • エミレーツ航空 フェイスブックページ(英語のみ) www.facebook.com/Emirates/ 

【エミレーツ航空について】
エミレーツは、 アラブ首長国連邦(UAE)のドバイを本拠地に世界84か国157都市に就航。 数多くの国際的なスポーツ大会やチーム、 文化イベントのスポンサーを務めるエアラインブランドとして世界で認知されている。 創業は1985年。 ドバイの政府系ファンド、 ドバイ投資会社(Investment Corporation of Dubai)を通じたドバイ政府所有でありながら、 自由競争の原理に則り独自の収益目標と経営権をもって運営される完全独立企業。

日本へは2002年10月1日の関西国際空港・ドバイ間の直行便運航を開始以来、 ドバイと日本間の貿易や観光の促進に貢献。 2010年3月28日に成田国際空港・ドバイ間の直行便を就航、 さらに2013年6月4日に日本3路線目となる東京国際空港(羽田)・ドバイ間の直行便を就航した。 現在は関空線、 成田線、 羽田線それぞれ毎日1便、 現在では関空・成田便ではB777-300ER 羽田便はB777-200LRで運航。 2017年3月26日から成田線はA380で運航予定。 2015年6月に日本初の専用ラウンジを成田国際空港に本格オープン、 日本のお客様に対するサービス向上に継続的に取り組んでいる。

現在の保有機は259機、 エアバスA380型機およびボーイング777型機の世界最大オペレーターである。 エアライン業界平均140ヶ月を63ヶ月下回る、 平均機齢62ヶ月のフリートを、 若い機材を運用している。 現在、 受領待ちの航空機は、 エアバスA380型機46機、 ボーイング777X型機150機、 ボーイング777-300ER型機19機のトータル215機。

2016年には、 3月30日にフィリピンのセブ・クラーク、 5月3日に中国の銀川・鄭州、 8月3日にミャンマー・ヤンゴン、 ベトナム・ハノイ、 12月15日に米国フロリダ州のフォートローダーデールに就航。 2017年は3月12日にニューアーク-アテネ、 6月1日にザクレブ、 7月1日にプノンペンに就航。 2016年エミレーツは世界最大の乗客アンケート調査を行う英国のスカイトラックス社より「ワールド・ベスト・エアライン」を受賞。 世界的に権威ある賞を様々な分野で500以上受賞、 130カ国以上から集まる客室乗務員のきめ細やかなサービスを提供している。 地上では、 旅行会社であるエミレーツ・ホリデーやアラビアン・アドベンチャーズなどのグループ会社が、 毎年数多くのお客様をつなぐサービス提供をしている。

■ご予約お問い合わせ先
エミレーツ航空 コールセンター
TEL: 03-6743-4567(9時~19時 年中無休)
■URL: www.emirates.com/jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です