ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

ホラー映画と言えば、あの作品? 日本のホラー映画1位に選ばれたのは、○○だった。

ホラー映画と言えば、あの作品? 日本のホラー映画1位に選ばれたのは、○○だった。

そろそろお盆休みが終わる頃かと思いますが、 皆さんはどのようにお過ごしですか?
今年は雨の地域が多く、 イマイチ夏を楽しめなかった……という人もいるかもしれませんね。
……しかし、 夏はまだ終わっていません! 祭りや海と、 外で楽しむのもいいですが、 天気が悪い時こそ室内で夏を味わいませんか?
今日は、 夏の風物詩のひとつとも言われる「心霊・ホラー」について、 見ていきたと思います。
(⇒  http://katte2q.com/knowledge/7687/ 
 
  • 約半数の人は、 ホラー映画を見たことがない

2017年7月12日~7月19日に、 全国の20歳以上の男女約10,000人に「ホラー映画に関するアンケート」に回答して頂きました。
まずは、 どれ位の人達がホラー映画を見たことがあるのを見てみましょう。
 



なんと、 ホラー映画を「見たことがある」と回答した人は全体のうち僅か54.4%しかいませんでした。
この時期になると、 専門チャンネルなどでは「夏のホラー映画特集」などと言って朝から晩まで、 有名ホラー映画が一挙放送されたりもしますよね。
そのため、 もっと多くの人達が見ているようなイメージが強そうですが、 実際は半数程の人しかホラー映画を見た経験がないことが分かります。
苦手な人の中には、 「チャンネルを変える際も誤って映らない様、 気をつけている」という声もありましたので、 皆さんしっかりと注意をしているようですね。


 
  • オススメホラー映画は、 リング?


では、 ホラー映画を見る人たちは、 普段どのような方法で視聴しているのでしょうか。
先程の質問で「ある」と答えた方々に、 今度はこのような質問をしてみました。
 



〈どうやって見ている? ホラー映画の視聴方法ランキング〉
1位 映画館
2位 DVDなどをレンタルして
3位 動画サイト



1位に選ばれたのは22.9%で「映画館」でした。
「大画面・大音量で見るからこそ、 迫力があって更に恐怖感が増す」などの声が多くあげられました。

しかし、 世の中には沢山のホラー映画が存在しますよね。 日本のホラー映画も有名なものが多いですが、 皆さんどのような作品を見ているのでしょうか。
せっかくなので、 最も多く見られている日本のホラー映画は何か、 こちらもランキングにしてみました!
 

(⇒  http://katte2q.com/knowledge/7687/

〈日本のホラー映画視聴ランキング TOP5〉
1位 リング
2位 呪怨
3位 らせん
4位 灰暗い水の底から
5位 着信アリ


5位に選ばれたのは「着信アリ」でした。
こちらの作品はシリーズ物であり、 映画では柴咲コウさんをはじめ、 ミムラさんや堀北真希さん、 黒木メイサさんなど有名な女優さんが出演されていたため、 記憶に残っている人も多いのではないでしょうか?
有名な出演者の数々に注目しがちですが、 原作はあのAKB48クループのプロデューサーとしても有名な秋元康さんでした。
当時はこの着信音を実際にダウンロードして、 使用していた人もいましたよね。

同じくシリーズ物で有名なのが、 2位に選ばれた「呪怨」です。
こちらの作品は何と言っても、 登場キャラクターの姿が印象的ですよね。
一度見たら忘れられない……という人も多いのではないでしょうか。

そして、 1位3位4位には鈴木光司さんの「リング」「らせん」「仄暗い水の底から」がランクインしました。
特に「リング」は、 2位以下と半数程のポイント差をつけて堂々の1位に選ばれました。
テレビ画面から出てくる貞子は、 本当に恐いですよね……。

 
  • ホラー映画中も食べ物を食べることが出来る人多数!


映画やDVDを見る際、 飲食をしながら鑑賞をする人も多いですよね。
こちらに関しては、 ホラー映画でも同じでしょうか?
 



なんと、 64.0%で「ホラー映画を見ながら食べ物を食べることが出来る」人の方が多いことが分かりました!
恐いシーンなども多数ありますが、 ほとんどの方は気にせず食事を取れるそうです。



筆者はホラーが苦手なので、 今回こちらを執筆する上で作品など調べるだけで震え上がっていました。
個人的には、 最後の「ホラー映画を見ながら食べ物を食べることが出来る」といった結果に驚いたのですが、 皆さんはいかがですか?

今年の夏も残り僅かとなってきましたが、 天気が悪く自宅でやることがない人は、 ホラー映画などを見てみてはいかがでしょうか。


■アンケート期間:2017年7月12日~2017年7月19日
■アンケート対象:20歳~/男女/全国を対象に、 インターネットを通じアンケートを実施

<転載・引用に関する注意事項>
本リリースのデータ、 画像、 記事等の著作権については、
勝手にランキング(株式会社ディーアンドエム)が保有しています。
リリース内容に関しましては、 引用・転載いただいても構いませんが、
その際には、 必ず当サイトクレジット(勝手にランキング)及び、
該当記事リンクの明記をお願いいたします。

※取り上げていただいた際、 弊社窓口(info@katte2q.com)宛にもご一報いただけますと幸いです。

<本件に関するお問合せ先>
勝手にランキング事務局
Mail: info@katte2q.com
記事: http://katte2q.com/knowledge/7687/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です