ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

8月19日、うめきたガーデンで自由研究   楽しみながら夏休みの宿題が完成します!

8月19日、うめきたガーデンで自由研究   楽しみながら夏休みの宿題が完成します!
うめきたガーデン実行委員会(産経新聞社などで構成)が主催する都会の中の花畑「うめきたガーデンII」(大阪市北区)は8月19日(土)、 「夏休み自由研究スペシャル」を開催します。 専門の「先生」のアドバイスによる小中学生向けの写生や工作教室など、 参加費無料で楽しみながら宿題を終えられるイベントです。 合わせて大人も参加できる「お庭相談」なども行われます。 夏休みの一日、 ご家族でお越しください。
 


■自由研究のコースは4つ
1.写生コース(10時30分、 要予約)
日本三大公募展の一つ「二科展」を主催する二科会絵画部会員、 井上裕義先生が直接アドバイスします。 色とりどりの花と緑あふれるうめきたガーデンを写生しながら絵の描き方を実践的に学びましょう。 画材、 画板、 画用紙が必要です。
2.工作コース(13時30分、 要予約)
かまぼこ板に自分の名前や好きなイラストなど、 自由にお絵かきして自分だけのウェルカムボードを作りましょう。 フラワーデザイナー、 村上ともこさんが指導します。 かまぼこ板とエプロンを持参してください。 使用する絵の具は付着すると取れません。 汚れてもよい服装でお越しください。
3.野菜コース(11時、 15時)
当園支配人、 大川和文と園内を回りながら、 園内で栽培されている野菜について説明を受けます。
4.お花コース(12時、 16時)
当園園芸部長、 山本直史と園内を回りながら、 いろいろな花のヒミツについて解説を受けます。

いずれも対象は中学生以下。 小学生以下のお子さんは保護者の同伴が必要です。 参加費は無料(別途うめきたガーデンの入場料がかかります)。 1.2.は予約制。 うめきたガーデン公式ホームページ( http://umekita-garden.com/event/1287.html )からお申し込みください。 3.4.は当日、 園内で受け付けます。
※大人向けに「大人のお花相談」(10時半、 14時。 担当・山本直史)、 「大人のお庭相談」(随時。 担当・当園マネージャー、 松井年晴)もあります。

≪今しか見られない! 花とビル夜景の幻想世界≫
うめきたガーデンは8月31日までナイター営業中。 午後9時まで花のライトアップを行っており、 高層ビル群のダイナミックな夜景を背景に、 今しか見られない花と光の共演をご堪能いただけます。 ナイター期間中、 毎日午後8時から開催の花火ショー「うめきたファイアーリュージョン」も大好評です。
 
【うめきたガーデン概要】
2016年、 JR大阪駅北側の梅田北ヤード跡地に誕生した約7,500平方メートルの巨大な庭園。 2017年3月に「うめきたガーデンII」としてリニューアルし、 多くの来場者に愛されている。 世界的庭園デザイナーである石原和幸氏監修の2本の滝が流れるメインガーデン、 ガレージガーデン、 「御所の庭」といったユニークなガーデンを中心に、 壁面に植物を使った「みどりの小径(こみち)」や花咲く丸太小屋カフェなどで構成されている。
期  間:9月24日(日)まで 休園日なし
開場時間:8月31日までナイター営業につき、 午前10時~午後9時(入場は午後8時30分まで)。 9月1日以降は午後5時(土、 日、 祝日は午後7時)まで開場
料  金:一般(大学生以上)¥1,000 小・中・高生 ¥500
※未就学児は無料(保護者の同伴必須)。 障がいのある方は半額。 同伴者1名まで半額
公式HP: http://umekita-garden.com
主催:うめきたガーデン実行委員会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です