ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

+Style、Bluetooth(R) 5.0に対応し、より長い距離の追跡が可能なトラッカー「tracMo」の商品化に向けて資金募集を開始

+Style、Bluetooth(R) 5.0に対応し、より長い距離の追跡が可能なトラッカー「tracMo」の商品化に向けて資金募集を開始
ソフトバンク株式会社は、 アイデアや試作中の製品を商品化に向けて支援する消費者参加型プラットフォーム「+Style(プラススタイル)」( http://plusstyle.jp/ )の「クラウドファンディング」で、 Bluetooth(R) 5.0に対応し、 より長い距離の追跡を可能にするトラッカー「tracMo(トラクモ)」(出品者:株式会社ビーラボ)の商品化に向けた資金募集を、 2017年8月22日から開始します。
■「tracMo」( https://plusstyle.jp/funding/item?id=29


「tracMo」は、 スマートフォンとペアリングすることで置き忘れの防止や紛失した場合に追跡ができるBluetooth(R)トラッカーで、 スマートフォンから「tracMo」を鳴らすことや、 「tracMo」のボタンを押してスマートフォンを鳴らして探すことが可能です。 Bluetooth(R) 5.0に対応しているため、 Bluetooth(R) 4.0対応のトラッカーに比べて最大約4倍の距離まで接続を保つことができます。 また、 「tracMo」とスマートフォンが一定距離離れた場合や一定の距離まで近づいた場合にアラートを鳴らす機能を搭載し、 忘れ物の防止や物を探す際に活用できます。 さらに、 物をなくした場合に、 スマートフォンのアプリで紛失する直前の時間と場所を確認する機能や、 スマートフォンとBluetooth(R)の接続が切れた後でも、 別の「tracMo」のユーザーが近くを通ると「tracMo」同士が連携して位置情報を持ち主に知らせる「コミュニティーサーチ」を搭載しています。

本製品は「+Style」の「クラウドファンディング」に掲載します。 「クラウドファンディング」では、 消費者の声を取り入れながら製品を作り上げていくとともに、 インターネット経由で多くのユーザーから事前に商品購入を募って商品化することができます。 本製品の「クラウドファンディング」の目標金額は30万円です。 価格は1個3,780円(税込み)の予定ですが、 「超早割プラン」として各色20個限定で1個2,280円(税込み)のサポートプランを用意しています。

●Bluetooth(R) は米国Bluetooth SIG,Inc.の登録商標です。
●+Styleはソフトバンク株式会社の商標です。
●SoftBankおよびソフトバンクの名称、 ロゴは、 日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
●その他、 本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は各社の登録商標または商標です。
●このプレスリリースに記載されている内容、 製品、 仕様、 問い合わせ先およびその他の情報は、 発表日時点のものです。 これらの情報は予告なしに変更される場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です