ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

新横浜駅観光案内所が県内初!JNTO外国人観光案内所認定制度「カテゴリー3」に認定!

新横浜駅観光案内所が県内初!JNTO外国人観光案内所認定制度「カテゴリー3」に認定!

 

公益財団法人横浜観光コンベンション・ビューローが管理・運営する新横浜駅観光案内所が、 このたび、 日本政府観光局(JNTO)による外国人観光案内所の認定制度において「カテゴリー3」の認定を受けました。 これにより、 新横浜駅観光案内所は神奈川県下で初の「カテゴリー3」を取得した観光案内所となります。
外国人観光案内所の認定制度とは、 外国人が安心して旅行することができる環境を実現すること目的として観光庁が定めた「外国人観光案内所の設置・運営のあり方指針」に基づき、 2012年より導入されたもので、 案内所が提供するサービス内容により、 3つのカテゴリーに区分し認定するものです。

新横浜駅観光案内所は、 1985年3月に開設し、 2008年3月より、 現住所で国内外のお客様へ観光および全国各地のご案内のほか、 手ぶら観光(手荷物一時預かりおよび宅急便の受付)なども実施しております。 カウンターでは英語のほか、 中国語、 韓国語など多言語対応を行い、 訪日外国人に対する案内強化に努めております。

 


【本件に関するお問合せ先】
公益財団法人横浜観光コンベンション・ビューロー
事業部 来訪者支援課長 大嶋 太
電話:045-221-2111

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です