ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

全米最大級の音楽授賞式「2017 MTV Video Music Awards」開催ケンドリック・ラマーが「最優秀ビデオ賞」を含む6冠を達成!

全米最大級の音楽授賞式「2017 MTV Video Music Awards」開催ケンドリック・ラマーが「最優秀ビデオ賞」を含む6冠を達成!
P!NKはマイケル・ジャクソンの特別賞を受賞!テイラー・スウィフト「Look What You Made Me Do」のミュージックビデオを初公開!イベントの模様はMTVにて放送
世界最大級のユース向け音楽&エンターテインメント・ブランド「MTV」は、 8月27日(現地時間)にカリフォルニアのザ・フォーラムにて「2017 MTV Video Music Awards(エムティーヴィー・ビデオ・ミュージック・アワード、 以下VMA)」を開催いたしました。
全米の音楽界を代表する祭典の模様はMTVにて生中継され、 今年も音楽史に残る多くの印象的な瞬間を生み出しました。 MTVでは本日8月28日(月)、 プレショーを19:00~20:00、 授賞式本編を20:00~22:30にそれぞれ放送いたします(※日本語字幕なし。 字幕版は後日リピート放送にてオンエアいたします)。

今年のホストは、 Twitterフォロワー数1億人超えのプリンセス・オブ・ポップ、 ケイティ・ペリー が務めました。 6月に4年ぶりとなる待望のニューアルバムをリリースした彼女が、 持ち前のキュートなルックス&キャラクターでアワードを華やかに盛り上げました。 またショーのフィナーレではパフォーマンスも披露、 途中 ニッキー・ミナージュ が登場するサプライズもあり、 今年のハイライトの一つとなりました。

ケイティ・ペリーに負けじと、 今年は世界の歌姫が続々登場。 「マイケル・ジャクソン・ビデオ・ヴァンガード」賞を受賞した P!NK は、 「Get The Party Started」や新曲「What About Us」などのメドレーを展開、 パワフルでエモーショナルなステージで、 ポップクイーンとしての貫禄を見せつけました。 また、 マイリー・サイラス、 ロード によるパフォーマンスや、 新世代スターの フィフス・ハーモニー、 アレッシア・カーラ のアクトなど、 全米音楽界を代表するアワードに相応しいラインアップが続きました。

もちろん、 男性アーティストも迫力のライブを繰り広げます。 エド・シーラン は、 ラッパーのリル・ウージー・ヴァートと共に大ヒット曲「Shape Of You」を披露し、 VMAならではのエクスクルーシブなステージを展開します。 続く ショーン・メンデス は「There's Nothing Holding' Me Back」をパフォーマンスし、 わずか19歳ながらも堂々たる存在感を示しました。 また、 サーティー・セカンズ・トゥー・マーズ、 DNCE&ロッド・スチュワート らもオリジナリティ溢れるライブを披露し、 年に1度の祭典を盛り上げました。

授賞式の見どころはこれだけではありません。 テイラー・スウィフト の話題の新曲「Look What You Made Me Do」のミュージックビデオが初公開され、 その内容に会場からは歓声が上がりました。

今年「最優秀ビデオ賞」を含む最多6冠を獲得したのは ケンドリック・ラマー です。 この日の主役にふさわしくオープニングアクトを務め「DNA.」「HUMBLE.」を披露、 稀代のヒップホップスターとしての実力と存在感を存分に見せつけました。
こうして世界のミュージックシーンを揺るがす多数のトップアーティストが出演し、 全米音楽界を代表するイベントは大盛況のうちに終了しました。
 

◆受賞作品

<最優秀ビデオ賞/VIDEO OF THE YEAR>
ケンドリック・ラマー「HUMBLE.」

<最優秀アーティスト賞/ARTIST OF THE YEAR>
エド・シーラン

<マイケル・ジャクソン・ビデオ・ヴァンガード賞/MICHAEL JACKSON VIDEO VANGUARD AWARD>
P!NK

<最優秀新人アーティスト賞/BEST NEW ARTIST Presented by Taco Bell(R)>
カリード

<最優秀コラボレーション賞/BEST COLLABORATION>
ゼイン&テイラー・スウィフト「I Don’t Wanna Live Forever (Fifty Shades Darker)」

<最優秀ポップ・ビデオ賞/BEST POP>
フィフス・ハーモニー ft. グッチ・メイン「Down」

<最優秀ヒップホップ・ビデオ賞/BEST HIP HOP> 
ケンドリック・ラマー「HUMBLE.」

<最優秀ダンス・ビデオ賞/BEST DANCE>
ゼッド & アレッシア・カーラ「Stay」

<最優秀ロック・ビデオ賞/BEST ROCK>
トゥエンティ・ワン・パイロッツ「Heavydirtysoul」

<最優秀チャレンジ賞/BEST FIGHT AGAINST THE SYSTEM>
ロジックft. ダミアン・レマー・ハドソン「Black SpiderMan」
ハミルトン・ミックステープ「Immigrants (We Get the Job Done)」
ビック・ショーン「Light」
アレッシア・カーラ「Scars To Your Beautiful」
タブー ft. シェイリーン・ウッドリー「Stand Up / Stand N Rock #NoDAPL」
ジョン・レジェンド「Surefire」

<SONG OF SUMMER/最優秀サマーソング賞>
リル・ウージー・ヴァート「XO Tour Llif3」

<最優秀撮影賞/BEST CINEMATOGRAPHY>
ケンドリック・ラマー「HUMBLE.」

<最優秀監督賞/BEST DIRECTION>
ケンドリック・ラマー「HUMBLE.」

<最優秀アートディレクション賞/BEST ART DIRECTION>
ケンドリック・ラマー「HUMBLE.」

<最優秀視覚効果賞/BEST VISUAL EFFECTS>
ケンドリック・ラマー「HUMBLE.」

<最優秀振付賞/BEST CHOREOGRAPHY>
カニエ・ウェスト「Fade」

<最優秀編集賞/BEST EDITING>
ヤング・サグ「Wyclef Jean」

 

◆番組放送スケジュール
「2017 MTV Video Music Awards Main Show」(授賞式本編)
・字幕なし
8月28日(月)20:00-22:30、 8月29日(火)19:00-21:30、 8月31日(木)22:30-25:00
・字幕バージョン
9月2日(土)19:00-21:30、 9月10日(日)21:30-24:00、 9月13日(水)21:00-23:30
9月24日(日)19:00-21:30、 9月30日(土)20:30-23:00

「2017 MTV Video Music Awards Pre-Show」(プレショー)
・字幕なし
8月28日(月)19:00-20:00
・字幕バージョン
9月2日(土)18:00-19:00、 9月10日(日)20:30-21:30、 9月24日(日)18:00-19:00、 9月30日(土)19:30-20:30

◆「2017 MTV Video Music Awards」開催概要
・開催日: 2017年8月27日 ※米国時間
・会場: カリフォルニアのザ・フォーラム
・公式サイト(※英語): vma.mtv.com 

◆「MTV Video Music Awards」とは
全米最大規模の音楽授賞式。 1984年の初開催以来、 MTVが総力を挙げて開催する一大イベントで、 年間の最も優れたミュージックビデオやアーティストを決定する授賞式として、 アメリカでは絶大な権威を築いています。 グラミー賞と並ぶ栄誉を誇るとも言われるこのアワードが他の音楽祭典と一線を画す最大の特徴は、 ポップカルチャー史に残る伝説的な瞬間を数多く生み出してきた点です。 マドンナ、 マイケル・ジャクソン、 ガンズ・アンド・ローゼズ、 エミネム、 ニルヴァーナからブリトニー・スピアーズ、 カニエ・ウェスト、 ビヨンセ、 テイラー・スウィフト、 マイリー・サイラスに至るまで、 VMAのステージに立ってきた多くのトップアーティストにとって、 自身のキャリアを一夜にして変えてしまうようなイベントはVMAをおいて他にありません。 今年も、 音楽シーンはもちろん各界のセレブリティが多数集結し、 華やかなレッドカーペットからサプライズ連続の授賞式まで、 全米視聴者の目を釘づけにする一大エンタテインメント・ショーが繰り広げられました。


◆MTV公式サイト   http://www.mtvjapan.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です