ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

自分好みの外観スタイルにコーディネートが可能 薄型・軽量ボディーのミラーレスカメラ“EOS M100”を発売

自分好みの外観スタイルにコーディネートが可能 薄型・軽量ボディーのミラーレスカメラ“EOS M100”を発売
キヤノンは、 3色のボディーと9種類のアクセサリーの組み合わせで、 自分好みの外観スタイルにコーディネートが可能なミラーレスカメラ“EOS M100”を2017年10月上旬より発売します。

 

EOS M100(ホワイト)* EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM(シルバー)と各種ジャケット装着時
EOS M100(ホワイト)* EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM(シルバー)と各種ジャケット装着時

 

EOS M100(ホワイト)* EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM(シルバー)と各種ジャケット装着時
EOS M100(ホワイト)* EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM(シルバー)と各種ジャケット装着時

EOS M100(ホワイト)* EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM(シルバー)と各種ジャケット装着時
EOS M100(ホワイト)* EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM(シルバー)と各種ジャケット装着時

 

EOS M100(ホワイト)* EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM(シルバー)と各種ジャケット装着時
EOS M100(ホワイト)* EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM(シルバー)と各種ジャケット装着時

EOS M100(ブラック)* EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM(グラファイト)装着時
EOS M100(ブラック)* EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM(グラファイト)装着時

EOS M100(グレー)* EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM(シルバー)装着時
EOS M100(グレー)* EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM(シルバー)装着時

“EOS M100”は、 「EOS M10」(2015年10月発売)の後継機種で、 薄型・軽量ボディーかつ自分好みのカラーコーディネートを楽しめるミラーレスカメラです。 簡単・手軽な操作を実現し、 レンズ交換式カメラを初めて使用するユーザーや、 より高画質な写真を撮影したいスマートフォンユーザーのステップアップ機としても適しています。

■ 薄型・軽量ボディーで、 自分好みの外観スタイルにコーディネートが可能
約108.2mm(幅)×67.1mm(高さ)×35.1mm(奥行)、 質量約302g(※1)の薄型・軽量ボディーを実現しています。 また、 3色のボディーカラーに加えて、 ユーザーの好みでコーディネートできる9種類のフェイスジャケット(別売り/キヤノンオンラインショップ限定販売)により、 ファッションやインテリアに馴染むよう自分好みに外観をコーディネートして、 使用することが可能です。

■   エントリーユーザー向けカメラでありながら、 上位機種と同等の高感度を実現
APS-Cサイズ・約2420万画素のCMOSセンサーと最新の映像エンジンDIGIC 7を搭載し、 静止画撮影時に常用ISO25600の高感度を実現しているため、 夜景などの暗い場所でも、 上位機種と同等のノイズを抑えた高感度撮影が可能です。 また、 撮像と位相差AFの両方を兼ねる「デュアルピクセルCMOS AF」を搭載し、 高速AF・高画質での撮影を実現しています。

■ Wi-Fi/NFC/Bluetooth(R)(※2)対応により携帯端末とのネットワーク連携を強化
スマートフォンなどの携帯端末への接続手段として、 Wi-Fi/NFC/Bluetoothに対応しています。 また、 カメラの電源をオフにしてカバンに入れたままでも、 携帯端末からカメラ内の画像が閲覧できます(※3)。

 

製品名 希望小売価格 発売日
EOS M100 (ホワイト/ブラック/グレー) オープン価格 2017年10月上旬 

 

 

<アクセサリー(別売り/キヤノンオンラインショップ限定販売)>
■ “フェイスジャケットEH-31FJ”(EOS M100専用)

 製品名 希望小売価格(税別) 発売日
フェイスジャケットEH-31J(イエロー/ゴールド/ネイビー/レッド/グリーン) 4,500円 2017年10月上旬 
フェイスジャケットEH-31J(ライトブラウン/ダークブラウン/ボーダーブルー/ボーダーイエロー) 6,000円 2017年10月上旬


※1 質量はバッテリー・カードを含む、 CIPA規格に準拠。
※2 Bluetooth low energy technologyに対応。 以下Bluetoothと記載。 Bluetooth 機能の動作条件は、 接続機器が下記を満たすものです。 Androidの場合:Android5.0以上で、 かつ Bluetooth4.0以上を搭載。 iOSの場合:Bluetooth4.0以上を搭載(iPhone 4s以降/iPad 3rd以降/iPod touch 5th以降)。 ただし、 上記の動作条件を満たす機器であっても、 機種によっては、 Bluetooth接続ができないものがあります。 Bluetooth接続ができない場合、 一部の位置情報付与の機能が使用できません。 Bluetooth接続ができない場合でも、 機器とWi-Fi接続による画像の転送、 リモート操作は可能です。
※3 カバンの素材や内容物によっては電波が遮蔽され、 通信できない場合があります。 本機能は、 カメラとスマートフォンがBluetooth 接続されている必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です