ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

「明日のレモンサワー」「明日のウメサワ―」新発売に合わせて新TVCMなどスタート!

「明日のレモンサワー」「明日のウメサワ―」新発売に合わせて新TVCMなどスタート!
内村光良さんと出川哲朗さんが“CM初共演“!! “サラリーマンのワンダーランド”新橋を彷彿させるステージで“横丁ミュージカル”をガハハと披露!
「CM共演は涙が出そうなくらい感慨深い!」仲良しなお二人の爆笑インタビューや、 爆笑車内広告「にらめっこトレインチャンネル」等も必見!
 サントリースピリッツ(株)は、 “明日に向けて、 今日を明るく楽しもう!”をコンセプトにした「明日のレモンサワー」を4月に期間限定で発売し、 笑顔のイラストがデザインされたパッケージや、 すっきりとしたソルティレモンの味わいに大変ご好評いただきました。
 そしてこの度、 「明日のレモンサワー」「明日のウメサワー」を9月5日(火)から通年商品として全国で新発売します。 また、 新発売に合わせて、 内村光良さんと出川哲朗さんを起用したTVCMを全国でオンエア開始します。
 数々のミュージカル映画が世界中で話題となっている2017年。 「サラリーマンによる、 サラリーマンのためのミュージカルCM」の誕生です。 『平成の無責任男』役の内村さんと、 『レモンの妖精』役の出川さんが“サラリーマンのワンダーランド”である東京新橋のSL広場を彷彿とさせるステージから、 世のサラリーマン達に笑顔と元気を届ける“横丁ミュージカル”。 お二人が踊る姿は、 「明日頑張るために、 今夜は楽しく飲もう!」という気分にさせてくれます。
 また、 曜日ごとに内村さんが晩酌を勧める6秒動画「平日限定_お誘い横丁 #内村さんもそう言ってるし」など、 ガハハと笑える各プロモーション施策も必見です。
※「明日のレモンサワー」「明日のウメサワー」ホームページ: http://suntory.jp/ASHITA/


  
CM:内村さん&出川さんがガハハとダンス「横丁ミュージカル」篇
 『平成の無責任男』役の内村さんがオフィスで給料袋を持ちながら「サラリーマンは気楽な稼業と~♪」と歌い始めると、 新橋のSLを彷彿とさせるSLの煙突から出てきた『レモンの妖精』役の出川さんが、 サラリーマンの苦労を代弁するかのように「言えねーよ!」とレモンを両手に掲げて嘆きます。 しかし、 「明日のレモンサワー」のパッケージにデザインされた笑顔のイラスト(トモロー(tomorrow)さん)から「でもね!」と合いの手が入ると一転。 「ア、 ソーレ!」の掛け声で内村さんが提灯の並ぶ飲み屋街をハイテンションで闊歩します。 内村さんがいる場所は存在感たっぷりのSLが飾られた、 まさに“サラリーマンのワンダーランド”新橋のよう。 サラリーマンらと共に「ガハハと行こうぜ♪ガハハとね♪」とミュージカル風に陽気に踊り始めます。 一方、 出川さんも負けじとSLの上で“出川ダンス”をハイテンションで披露。 そして、 内村さんが「明日のレモンサワー」をゴクリと飲むと、 おいしさに浸る内村さんの表情が、 トモローさんに変身。 最後は「今夜は笑っていきましょう♪」という声と共にお二人が元気いっぱいの決めポーズで締めます。
 ネオン輝く陽気な横丁を舞台に、 ガハハと笑って楽しげに踊るお二人の姿を見ていると、 「明日頑張るために、 今夜は楽しく飲もう!」という気分になれるCMです。

・タイトル          :「横丁ミュージカル」篇
・オンエア開始/エリア   :2017年9月5日(火)/全国
・出演               :内村光良、 出川哲朗
・動画URL          : https://www.youtube.com/watch?v=ov4JGspQlaE


撮影秘話
 内村さんと出川さんのCM初共演が実現した今回の撮影。 まずは出川さんが、 SLの煙突から飛び出したり、 ダンスしたりと、 体を張った演技に挑戦しました。 その中で最も輝いたのはソロダンスパートのシーン。 「ツイスト」「ロボットダンス」「ブレイクダンス」などをアドリブで披露して監督に提案。 「一体何パターンあるんですか?」というスタッフの問いかけに対しても、 「82パターン」と一点の曇りもない、 真っ直ぐな表情で回答し、 スタジオは爆笑の渦に包まれました。
 出川さんのダンスシーン撮影後、 満を持して、 本作の主役内村さんが登場。 まずは出川さんのダンスシーンをモニターでチェック。 自慢の“出川ツイスト”を見るやいなや「これ19歳の頃から見てる(笑)」と一言。 スタッフの笑いを誘う一幕も。 しかし、 いざご自身のダンスシーンになると、 真剣な表情で練習を繰り返す内村さん。 すべての仕事を完璧にやり切ろうとするプロ精神が垣間見えました。 そのダンスは数テイクを重ねるだけで完璧にクリアしてしまう抜群のセンス。 カットがかかる度に、 スタジオ中が拍手に包まれました。

昔からの仲良し!お二人の爆笑インタビュー
※下記は抜粋です。
Q.初のCM共演ですがいかがですか?
内村さん:
いや、 ほんともう不思議です(笑)。 映画の専門学校で、 初めて友達になったのがてっちゃんなんです、 僕は。 他の友達が『哲朗』って呼んでたぐらいだったから、 「あ、 この人は一番友達になりやすいんだなー」って思った。 (CMの共演オファーは)ドッキリかなって思っているぐらい。

出川さん:
そうそうそうそう。 それもだし、 やっぱ夢のようですね。 今、 チェン(内村光良)も言ったけども、 専門学校の中でも一番初めに友達になって、 その後、 「劇団SHA.LA.LA」って実際作るんですけど、 そのメンバーで一番最初に誘ったのもチェンだし、 まぁ、 チェンは覚えていないですけどね(笑)。 そんで、 長い間ずっとチェンはCMで売れてこういう感じだったけど、 僕はほんと長い間、 抱かれたくない男とかなんだかんだあって、 CMはほとんど無い状況で、 そんな俺がこのチェンと一緒にやるっていうのは、 ほんと涙が出そうな程、 感慨深いですよね。 リアルで言うと、 本当に嬉しいですよね。

 










その他、 サラリーマン向けガハハプロモーションのオンパレード!
■曜日ごとに内村さんが晩酌を勧める6秒動画「平日限定_お誘い横丁 #内村さんもそう言ってるし」

 月曜から金曜まで、 毎日頑張るサラリーマン達へ。 曜日ごとの彼らの気持ちに合わせて内村さんが「今日は飲もう」と語りかける6秒動画「平日限定_お誘い横丁 #内村さんもそう言ってるし」。 やさしく語りかける内村さんと背後から元気いっぱいに誘ってくる出川さんの、 思わずガハハと笑ってしまう掛け合いにも注目。 「内村さんもそう言ってるし(笑)」「そうだよね、 飲んでいいよね(笑)」と背中を押されるサラリーマン続出間違いなしの本動画はYouTube上にて平日限定で曜日別に広告配信します。

 


■電車で見ると確実にガハハと笑ってしまう!?「にらめっこトレインチャンネル」
 JR東日本や東京メトロ等にて「にらめっこトレインチャンネル」を9月4日(月)から放映中です。 電車の車内、 険しい顔でスマホと“にらめっこ”しているサラリーマンに笑顔を届ける広告です。 動画では、 冒頭に内村さんがにらめっこを仕掛けます。 「にらめっこしましょ。 」「あっぷっぷ」をすると「ぷっ」の画面に映るのは、 内村さんと出川さんのおもしろ顔面。 サラリーマンだけでなく、 車内の誰もが確実にガハハと笑ってしまう内容になっています。 ぜひ本トレインチャンネルを見て笑顔になった夜は、 「明日のレモンサワー」をお楽しみください。


新商品「明日のレモンサワー」「明日のウメサワ―」について
■中味について
〈明日のレモンサワー〉
チューハイの定番“レモンサワー”に塩味を加えたすっきりとした飲み心地のソルティレモン味が特長です。 また、 「プリン体ゼロ※1」「糖類50%オフ※2」を実現するとともに、 アミノ酸合計500mg※3を配合しました。

〈明日のウメサワー〉
国産梅を使用した、 心地よい酸味が楽しめるすっきりとした味わいが特長です。 また、 「プリン体ゼロ※1」「糖類50%オフ※2」で、 クエン酸合計2,200mg※3を配合しました。
※1 100mlあたり0.5mg未満を「プリン体ゼロ」としています。
※2 当社フルーツチューハイ平均値比
※3 350mlあたり

■パッケージについて
イラストレーター小野トモコさんが描いた笑顔のイラストで明るく楽しい気分を表現するとともに、 「すっきりソルティレモン」「すっきり国産梅」とフレーバーを分かりやすく表記しました。












 ― 記 ―
▼商品名、 容量、 希望小売価格(税別)、 アルコール度数および梱包

サントリーチューハイ「明日のレモンサワー」
    同     「明日のウメサワー」
350ml    141円    5%    24本
※価格は販売店様の自主的な価格設定を拘束するものではありません。

▼発売期日               2017年9月5日(火)
▼発売地域               全国
▼品目             リキュール
▼「明日のレモンサワー」「明日のウメサワー」ホームページ
http://suntory.jp/ASHITA/



【参考資料】

曜日ごとに内村さんが晩酌を勧める6秒動画「平日限定_お誘い横丁 #内村さんもそう言ってるし」

 

1.月曜日

内村さん「だよなー、 飲むか迷うよなー。 でも、 月曜日こそ!」
出川さん「飲みたくない?」
内村さん「飲みたいよね?」出川さん「明日のレモンサワ―!」
※URL: https://www.youtube.com/watch?v=zSkQcIFP7mc

2.火曜日

内村さん「火曜日飲むのに理由なんていらない。 」
出川さん「チェンかっこいー!」
内村さん「だろ?」
出川さん「チェーン!!」
内村さん・出川さん「明日のレモンサワ―!」
※URL: https://www.youtube.com/watch?v=v616ioj12zw

3.水曜日

内村さん「知ってる?水曜日に飲むのが一番美味いって。 」
出川さん「えっ?リアルガチ?」
内村さん「※個人の感想です。 」
内村さん・出川さん「明日のレモンサワ―!」
出川さん「WHY!?」
※URL: https://www.youtube.com/watch?v=O13QLrDFNZ8

4.木曜日

内村さん「木曜日ってもう週末みたいなもんだよねー。 飲もうぜー!」
内村さん・出川さん「明日のレモンサワ―!」
※URL: https://www.youtube.com/watch?v=6KjoaLwX29I


5.金曜日

内村さん「え、 金曜日だよ!?せっかくの金曜日なんだから。 」
出川さん「飲みたいよねー!っておーい!」
内村さん・出川さん「明日のレモンサワ―!」
※URL: https://www.youtube.com/watch?v=T-_ehzpLn3U

 
『平成の無責任男』と『レモンの妖精』!? CMキャラクター設定について

■内村さんの役柄は『平成の無責任男』
「サラリーマンは気楽な稼業」だなんて言えないそんな時代に「明日頑張りたい人こそ、 今夜をとことん楽しもう!」と、 包容力に満ち溢れた笑顔で歌いかけるその姿はまさに『平成の無責任男』。 熱く説教する訳でもなく、 冷淡に突き放す訳でもない。 とにかく一緒にガハハと歌って踊って、 飲むことを許してくれる。 そんな内村さんご自身のキャラクターと通じる役柄がCMの中でも描かれています。

 ■出川さんの役柄は『レモンの妖精』
レモンを両手に持ち「明日頑張りたい人こそ、 今夜をとことん楽しもう!」と、 世のサラリーマン達を楽しいひとときへと誘う『レモンの妖精』の出川さん。 内村さんをはじめ歌って踊るサラリーマン達から少し離れた場所で、 得意の“出川ダンス”を繰り出し、 明るく元気なパワーをサラリーマンに届けます。

昔からの仲良し!お二人の爆笑インタビュー
Q.ガハハと笑ったエピソードはありますか?
内村さん:
新島に野郎ばっかりで行ったんですね。 映画の専門学校の時に。 初日の海岸が素晴らしくて、 私、 ものすごいテンションあがっちゃって、 波打ち際を何度も走ってる内に、 熱中症にかかってしまって、 それが、 4泊5日、 全部民宿のおばさんに看病されるという事態になりました。

出川さん:
俺とか南原とかが見てて、 どうしたんだろうチェン、 なんかいつもとテンション違うなーって、 すげー元気だなーとか言ってて、 熱測ったら熱もあって。 だから俺たち何年も経った後にいつも新島の想い出話をガハハって飲んでると必ずするんですけどその想い出話の中にチェンは一切出てこないんですよね(笑)。 でも、 最後の日だけ、 俺も海を見たいとか言って、 そんでみんなで夕日を見に行って、 そこで男7~8人で夕日を見ながら、 頑張ろうぜ俺たち将来、 みたいな感じで夢を語り合うみたいな。 あのシーンは俺は忘れられないです。

Q.お二人の出会いは?
出川さん:
この人ひどいから、 俺との出会い全く覚えてないんだけど、 俺が一番最初に劇団作るために専門学校入ったんで、 「チェン一緒に劇団やろうぜ。 俺はメンバー集めにきた。 チェンよろしく!」って言ったら「俺もやりたい!よろしく!」って、 横浜駅のエスカレーターの下で握手したのに、 それ全然覚えていない。 それもう何百回と同じ話してる(笑)。

内村さん:
俺が覚えているのは、 同い年だと思っていたから階段のところで、 「哲朗!行こうぜ!」って言ったら、 「俺さ、 1個上なんだよね」って言われて(笑)。 それから俺は「哲ちゃん」に変えたんですよ。

出川さん:
俺は逆にそれ覚えてないんですけど(笑)。

Q.お二人の「明日頑張れる秘訣」は何ですか?
内村さん:二人に共通しているのは、 やっぱり自分らがやったことで、 お客様に笑って貰えるとやっぱ活力になるんで、 「明日もじゃー頑張るか」って。

出川さん:ほんとそう。 ほんとそれだけですね。 そんでやらしい話、 もう、 チェンが外すってなかなかないじゃないですか、 やらしい話(笑)。 俺らはゲストで外した時とかは、 その帰りに飲みに行って、 そんでリュウさんとかと反省して、 で次の日に頑張ろうと。

内村さん:けど、 お酒は確かにありますよね。 その日の夜の、 家族が寝静まった後の一人酒が(笑)。
 
Q.初のCM共演ですがいかがですか?
内村さん:
いや、 ほんともう不思議です(笑)。 映画の専門学校で、 初めて友達になったのがてっちゃんなんです、 僕は。 他の友達が『哲朗』って呼んでたぐらいだったから、 「あ、 この人は一番友達になりやすいんだなー」って思った。 (CMの共演オファーは)ドッキリかなって思っているぐらい。

出川さん:
そうそうそうそう。 それもだし、 やっぱ夢のようですね。 今、 チェンも言ったけども、 専門学校の中でも一番初めに友達になって、 その後、 「劇団SHA.LA.LA」って実際作るんですけど、 そのメンバーで一番最初に誘ったのもチェンだし、 まぁ、 チェンは覚えていないですけどね(笑)。 そんで、 長い間ずっとチェンはCMで売れてこういう感じだったけど、 僕はほんと長い間、 抱かれたくない男とかなんだかんだあって、 CMはほとんど無い状況で、 そんな俺がこのチェンと一緒にやるっていうのは、 ほんと涙が出そうな程、 感慨深いですよね。 リアルで言うと、 本当に嬉しいですよね。

Q.内村さんのCMでの役柄「平成の無責任男」についてどうですか?
出川さん:
多分コンセプトで「無責任」っていうのはチェンらしくないじゃないかって、 一般の人はすごいそう思うと思うんですけど、 全然合ってますね(笑)。 もうあのー、 自分の興味ないことに全く何の関心もないから、 逆に僕はピッタリだと思いますね。 真面目なとこは真面目だけど、 無責任なとこはほんと無責任だから。 だから逆にサントリーさんもよく見破ったなと、 その内面は、 そう(笑)。 そのプロデュース能力は、 おーなるほどなるほど、 と僕は思いました。

内村さん:
おっしゃる通りでございます(笑)。

Q.出川さんのCMでの役割「レモンの妖精」についてどうですか?
内村さん:
最近あれですもんね、 ひと時は、 日本一抱かれたくない男とか色々言われてましたけど、 今一周回ってね、 なんかこの所、 出川ブームが起きてるっていうかですね。 可愛い可愛いっていうですね。 なんか一周回ると人ってそうなるんだって(笑)。

出川さん:
たぶんね一周どころじゃない、 俺の場合三周ぐらい回ってるから(笑)。

内村さん:
嫌われてた男が何周か回って(レモンの)妖精にピタっとハマるようになったのかなと(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です