ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

10月1日(日)白鶴 2017年秋 「酒蔵開放」開催のご案内ラジオ番組「日本酒の日スペシャル~全国一斉 白鶴で乾杯!~」生中継

10月1日(日)白鶴 2017年秋 「酒蔵開放」開催のご案内ラジオ番組「日本酒の日スペシャル~全国一斉 白鶴で乾杯!~」生中継
 白鶴酒造株式会社(本社:神戸市、 社長:嘉納健二、 資本金:4億9,500万円)は、 地域貢献と日本酒の需要開発、 白鶴ブランドのPRを目的として10月1日(日)に「酒蔵開放」を開催し、 昨年から実施しているラジオ関西特別番組「日本酒の日スペシャル~全国一斉 白鶴で乾杯!~」の生中継を行います。

*写真は昨年秋の酒蔵開放の様子

 本店三号工場では、 通常時見学できない酒蔵内を当社社員が案内する他、 製造部長スペシャル工場見学では、 製造部長自ら工場の中を案内します。 また、 蔵元でしか味わえない垂れ口の試飲等もご用意しております。 白鶴酒造資料館では、 「パーマ大佐」のお笑いライブやお酒の無料試飲を行います。 屋外では、 もちつき大会をはじめ、 樽巻きショー&鏡開きや有料試飲、 阪神電車運転台操作体験、 新鮮な野菜の朝市、 模擬店の出店、 福袋の販売、 紙すき体験等を行います。 この他にもご家族で楽しんでいただけるイベントを多数予定しております。
 「日本酒の日スペシャル~全国一斉 白鶴で乾杯!~」では、 「全国一斉 日本酒で乾杯」運動※1に合わせて白鶴酒造資料館内でラジオの生中継を行い、 16時から30分間“一斉乾杯”等イベントの模様をお届けいたします。
 お酒の量り売りと有料試飲の売り上げは日本赤十字社を通して全額寄付させていただきます。

※1 2015年から「日本酒造組合中央会」が主催で10月1日の「日本酒の日※2」に行っている乾杯イベント。
    昨年も全国色々な場所で「日本酒で乾杯」が行われました。
※2 昭和39年まで酒造年度が10月からであったことや、 10月は新米で酒造りが始められる時期であること等から、 1978年に「日本酒造組合中央会」が10月1日を「日本酒の日」として制定しました。


■イベント詳細
1.内容

*内容を急遽変更する場合がございますので予めご了承ください。

2.日時
10月1日(日)(9時30分~16時30分)
雨天決行・荒天中止

3.場所
白鶴酒造株式会社・白鶴酒造資料館
神戸市東灘区住吉南町4丁目5番5号
※駐車場はございません。 公共の交通機関をご利用ください。 自動車でのご来場は、 固くお断りいたします。



【一般のお客様からのお問い合わせ先】
白鶴酒造株式会社 お客様相談室
〒658-0041 神戸市東灘区住吉南町4丁目5番5号
TEL:078-856-7190
白鶴ホームページ: http://www.hakutsuru.co.jp/customer/

 

*写真は昨年秋の酒蔵開放の様子

 




















 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です