ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

焼き鳥の串外しはNG?世の中の「普通」を解体する、現代を生きるための必読書、電子限定発売

焼き鳥の串外しはNG?世の中の「普通」を解体する、現代を生きるための必読書、電子限定発売
株式会社幻冬舎(本社:東京都渋谷区、 代表取締役社長:見城徹)は、 オリジナル電子書籍レーベル“幻冬舎plus+”(げんとうしゃぷらすぷらす)より、 新たに宮崎智之による4作品と、 それをまとめた「完全版」を2017年9月29日(金)に発売します。
■9月29日刊行作品 5点

あの人は、  なぜあなたをモヤモヤさせるのか 完全版
あの人は、 なぜあなたをモヤモヤさせるのか 完全版

・宮崎智之『あの人は、 なぜあなたをモヤモヤさせるのか 完全版』 希望小売価格:920円(税別)
https://www.amazon.co.jp/dp/B075FR4339/
どこかで災害が起きると、 笑顔の写真をSNSにアップすることは不謹慎にあたるのか?
スーツ姿にリュックは非常識なのか?
職場でノンアルコールビールを飲むことは許されないこと?
やっぱり男が女におごらねばならないのか?
……などなど、 その線引きがよくわからない現代社会のルール。
最近は、 ますます複雑化しています。
本書は、 恋愛、 仕事、 悪女、 マナーの4つの角度から、 世の中の「普通」を解体。
スッキリとタメになる、 現代を生きるための必読書。

 

あの人は、  なぜあなたをモヤモヤさせるのか 恋愛編
あの人は、 なぜあなたをモヤモヤさせるのか 恋愛編

宮崎智之『あの人は、 なぜあなたをモヤモヤさせるのか 恋愛編』 希望小売価格:320円(税別)
https://www.amazon.co.jp/dp/B075FSMKBH/
彼氏でもないのにまるで彼氏のように振る舞う「彼氏面男子」の急増。
さらにはその進化系の「兄貴面男子」。
男と女の間には、 新しい現象が次々と生まれ、 かつての常識と新しい価値観の間で戸惑います。
「あの人は、 なぜあなたをモヤモヤさせるのか?」より、 「第一章 恋愛でモヤモヤ」を抜粋。
「恋愛の当たり前」を解体します。
現代を生きるための必読書。

 

あの人は、  なぜあなたをモヤモヤさせるのか 仕事編
あの人は、 なぜあなたをモヤモヤさせるのか 仕事編

宮崎智之『あの人は、 なぜあなたをモヤモヤさせるのか 仕事編』 希望小売価格:320円(税別)
https://www.amazon.co.jp/dp/B075FSMN2M/
大雪でも定時に出社するのが会社員の正しい姿なのか?
スーツ姿にリュックはアリか?ナシか?
職場でのノンアルビールを飲んだら出社停止になった……、
「iPhoneから送信」署名メールは他人をイラつかせる
……などなど、 いつの間にか生まれた仕事の新しい常識。
「あの人は、 なぜあなたをモヤモヤさせるのか?」より、 「第二章 仕事でモヤモヤ」を抜粋。
現代を生きるための必読書。

 

あの人は、  なぜあなたをモヤモヤさせるのか 悪女編
あの人は、 なぜあなたをモヤモヤさせるのか 悪女編

宮崎智之『あの人は、 なぜあなたをモヤモヤさせるのか 悪女編』 希望小売価格:320円(税別)
https://www.amazon.co.jp/dp/B075FR9923/
気づいていないだけで、 絶対身近にいる「悪女」。
悪女は、 普通の顔をして、 小さなサークルを破壊し、 大事な人を奪います。
「あの人は、 なぜあなたをモヤモヤさせるのか?」より、 「第三章 悪女でヒヤヒヤ」を抜粋。
悪女という怪物の生態を解読します。
現代を生きるための必読書。


 

あの人は、  なぜあなたをモヤモヤさせるのか マナー編
あの人は、 なぜあなたをモヤモヤさせるのか マナー編

宮崎智之『あの人は、 なぜあなたをモヤモヤさせるのか マナー編』 希望小売価格:320円(税別)
https://www.amazon.co.jp/dp/B075FNPDXY/
焼き鳥の串外しはNG?
エスカレーターの"片側空け"はまさかの非常識か?
高齢者に席を譲る人が減っている理由……。
自分だけが知らない暗黙の常識ほど怖いものはありません。
「あの人は、 なぜあなたをモヤモヤさせるのか?」より、 「第四章 マナーでモヤモヤ」を抜粋。
社会での振る舞いを考えます。
現代を生きるための必読書。


■幻冬舎plus+について
幻冬舎発のオリジナル電子書籍レーベル。
電子書籍ならではのスピードと柔軟性を活かし、 埋もれた名作の掘り起こしや、 新しい表現者の発掘、 分量に左右されないコンテンツのパッケージ化を行います。
これによって紙に代わる新たな表現の場と、 出版社の新たなビジネスモデルとを創出します。


■幻冬舎plus(げんとうしゃぷらす)について
幻冬舎公式のWEBマガジン&電子書店です。
WEBマガジンの執筆はアケミン、 いとうあさこ、 沖田×華、 岸見一郎、 小池龍之介、 辛酸なめ子、 鈴木涼美、 はあちゅう、 広岡達朗、 「バイリンガルニュース」のMami、 橋本治、 藤田晋、 益田ミリほか話題の著名人。 無料の会員登録で約7000本の記事が読み放題に。
電子書店は専用アプリ不要の、 すぐ読めるブラウザ型なので電子書籍を気軽に試し読みできます。
ここでしか買えない音声コンテンツや特典付きの電子書籍も。

「幻冬舎plus」
URL: http://www.gentosha.jp/
Facebook: https://www.facebook.com/gentoshap
Twitter: https://twitter.com/gentoshap


■株式会社幻冬舎 会社概要
社名 株式会社幻冬舎 http://www.gentosha.co.jp/
所在地 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ケ谷 4-9-7
設立 1993年11月
代表者 代表取締役社長 見城 徹
事業内容 書籍・雑誌・電子書籍の発行及び販売業務

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です