ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

100円でとことん満足!ローソンストア100の和菓子がコスパ最強すぎてシアワセ

100円でとことん満足!ローソンストア100の和菓子がコスパ最強すぎてシアワセ
和菓子好き必見! まるでロールケーキみたいな新商品も登場!

 


みなさまこんにちは。 りんごです! 今回は、 ローソンストア100の『和菓子』を調べてきました。


「なんで和菓子?」と思っちゃいました? 確かにスポットを当てるには、 ちょいと渋めのアイテムでしょうか。 しかしながら、 ローソンストア100では、 この『和菓子』が大人気商品なのです。 ちょっぴり意外でしょ?
でも…あれだけ数ある商品の中で、 なぜ和菓子が人気なのでしょうか?


■《 ローソンストア 100の和菓子には他とは全く違う特長がある です


《上段左から: VL みたらしだんご4本入り・黒糖饅頭 (こしあん) 4個入り・あんこたっぷり 大福3個入り 
 各 108円(税込)
並んだ商品をパッとみて、 まず「おおお」と衝撃を受けるのは、 なんといっても「みたらしだんごが4本入っている」ってところじゃないでしょうか。 普段よく見かけるのって3本入りですよね。 1本多いだけで、 かなりのボリューム感。 あれっ…その他の大福やお饅頭を見ても、 どれも複数個入っているじゃないですか!
こんなにたくさん入っているのに100円(税込み108円)って、 嬉しさ通り越してちょっと心配になっちゃうレベル…。 こんなにお得な気分になっていいのでしょうか?

 




ということで、 思い切って担当者の方に聞いてみました。 すると…。
まず最初に、 「100円で、 いかに満足していただけるかを一番に考えて作っています」との回答が。
か…かっこいい!! ということは、 心置きなくモリモリ食べて楽しむことが、 ローソンストア100における和菓子の正しい食べ方なのです!
「他では100円で買えないボリューム感」と「おトクな和菓子といえばローソンストア100」という理念。
なるほど…これこそが人気の理由なのですね。


とはいえ、 「問題は味でしょ」と思いのみなさま、 ご安心を。 こちらは『黒糖饅頭』です。



ご覧の通り、 あんこがぎっしり! 



黒糖のコクと優しい甘さがよく合ってホッとするおいしさ。 食べやすいサイズで、 しかも堂々4個入り。 やっぱりこれで100円ってお買い得すぎる…! ちなみに、 レンジで温めてから食べると、 温泉街で売っている蒸したてのような味わいになるのでオススメと、 担当者の方が教えてくれましたよ。



 


つづいてこちらは『あんこたっぷり豆大福』。 その名の通り、 あんこがたっぷり入っていて、 豆の食感も楽しめます。 これもびっくり3個入り! 大福好きの人には、 声を大にしてお知らせしたくなっちゃう商品なのです。
でも、 「また明日食べよ~」と冷蔵庫に入れてしまって、 固くなっちゃうことってないですか?
そんなときは、 オーブントースターで焼くと香ばしくなって美味しいそうです。 こちらも、 担当者さんが教えてくれました。 ひと手間加えると、 また違った味わいの和菓子が楽しめそうですよね。





 


こちらの『おはぎ(つぶあん)3個入』は、 お盆とお彼岸限定商品! コロンと可愛らしいサイズで、 モチモチ食感がたまりません。 今回は、 お彼岸の時期に合わせて9月13日(水)から14日間しか販売されないので、 チェックはお早めに!







■《 試行錯誤してようやく完成! 何度も食べたくなる『あんま き』が新登場!

《あんま 4 枚入  108円(税込) 9 20 日( )発売!
さらに、 可愛らしい新メンバーが仲間入りします。 くるくると渦巻く『あんまき』が登場! 
この商品は、 四国名物の和菓子をイメージして作られたそうで、 何度も試作・試食を繰り返して完成した自信作なんですって。 確かに、 手に取った瞬間のふわふわ感から商品へのこだわりを感じます。
そのままそっと口に運ぶと、 しっとり生地とあんこの程よい甘みが重なって最高のバランス! フワッと軽い口当たりで、 すぐにふたつ目に手が伸びてしまいました。
冷やして食べても美味しく、 和菓子といえば日本茶だけれど、 こちらはコーヒーとも相性よし! …って、 なんだか本当に洋菓子みたい~。

 


「しっかし、 本当に見た目がロールケーキそっくり…」なんて思っていたら、 なんと、 ここに100円のヒミツがひとつ隠されていたのです!
というのもこの『あんまき』は、 山崎製パンさんが普段ロールケーキを製造しているラインを利用して作られているんですって! 元々ある設備を利用するからコスト削減が実現。 そして、 このふんわりとした食感も出すことができたのです!
ちなみに、 『あんこたっぷり豆大福』と『黒糖饅頭』も、 同じ容器を使用しているから、 これもコストダウン! このような努力が重なって、 安くてボリュームたっぷりの和菓子が楽しめるというワケなのですね。 100円のヒミツって奥が深い…。 でも、 知るとその商品のことがもっと好きになりませんか?
食べると、 なんだかほっこり気分になれる和菓子。 ローソンストア100で、 たっぷり楽しんでくださいね! 


《注釈》
※店舗によって品揃えが異なります。
※画像はすべてイメージです。
※パッケージデザインは変更になる場合があります。
※標記の価格は、 ローソンストア100の標準価格(株式会社ローソンがフランチャイズチェーン本部として各店舗に対し推奨する売価)です。





[EOF]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です