ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

インタースペース、「LINE ポイント」広告掲載を海外子会社のインドネシア、タイにて開始

インタースペース、「LINE ポイント」広告掲載を海外子会社のインドネシア、タイにて開始
インターネット広告・メディア運営事業の株式会社インタースペース(所在地:東京都新宿区、 代表取締役社長:河端伸一郎、 証券コード:2122、 以下インタースペース)のインドネシア子会社である「PT. INTERSPACE INDONESIA」とタイ子会社である「INTERSPACE THAILAND CO., LTD.」は、 LINE株式会社が運営するコミュニケーションアプリ「LINE」内のポイントサービス「LINE ポイント」において、 アフィリエイト広告(成果報酬型広告)の掲載を開始いたします。


インタースペースは、 2013年から東南アジア市場において、 アフィリエイトネットワークを展開し、 インドネシア・タイ・ベトナム市場において、 アフィリエイトサービス「ACCESSTRADE」の運営を行っております。 東南アジアのEコマース市場は急速に進化をしており、 注目度は年々高まっております。

今回、 タイ・インドネシアの「LINE ポイント」へのアフィリエイト広告掲載は、 現地日系企業としては初の取扱いであり、 東南アジア地域における大手EコマースサイトLAZADA社、 Tokopedia社等が広告掲載への参加を予定しています。

現在、 LINEを利用する主要4ヵ国(日本・タイ・インドネシア・台湾)の月間アクティブユーザー数(MAU)は1億6,900万人にのぼります。 主要4カ国にあたるタイ・インドネシアのLINEユーザーは、 「LINE ポイント」経由でインタースペースが運営する「ACCESSTRADE」の広告主の商品購入などのアクションを行うとポイントが付与され、 貯まったポイントは通信料の割引やコンビニでのクーポンとの交換等が可能となります。

 
この広告掲載の仕組みとポイントの獲得・利用の促進されることで、 今後さらに成長することが見込まれます。 インタースペースは、 インターネット広告分野に新たな価値を創造し続けることを目指し、 東南アジアの市場の経済発展にも貢献してまいります。

 
「ACCESSTRADE」(アクセストレード)について
「ACCESSTRADE」は、 2001年よりサービスを開始した国内トップクラスのアフィリエイトサービス(成果報酬型広告)です。 機能的なサービス、 専門担当者による手厚いコンサルティングが特長で、 多くの広告主様と提携パートナー様(サイト運営者)にご利用頂いております。
http://www.accesstrade.ne.jp/  (日本向けサービス)
http://www.accesstrade.co.id/  (インドネシア向けサービス)
http://www.accesstrade.in.th/  (タイ向けサービス)

 


 ■PT. INTERSPACE INDONESIA 概要
会社名  PT. INTERSPACE INDONESIA
所在地  インドネシア共和国 ジャカルタ首都特別州
設立   2013年7月
URL     http://www.interspace.co.id

 
■INTERSPACE (THAILAND) CO., LTD. 概要
会社名  INTERSPACE (THAILAND) CO., LTD.
所在地  タイ王国 バンコク
設立   2013年10月
URL     http://www.interspace.co.th

 
■会社概要
社名    株式会社インタースペース ( https://www.interspace.ne.jp/
所在地   東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル8階
代表者   河端 伸一郎
設立    1999年11月8日
資本金   984,653,800円 (2016年9月末現在)
事業内容  インターネット広告事業、 メディア運営事業

 
【サービス・リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社インタースペース 経営企画室 広報担当 三ツ村
E-mail:pr-info@interspace.ne.jp   TEL:03-5339-8680   FAX:03-5909-4578

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です