ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

NR1608がAmazon Prime Musicに対応

NR1608がAmazon Prime Musicに対応
Amazonプライム会員ならNR1608で100万曲以上が聴き放題
マランツは、 AVサラウンドレシーバー「NR1608」がファームウェア・アップデートにより「Amazon Prime Music」に対応することをお知らせいたします。 ファームウェア・アップデートは9月20日(水)に行われ、 Amazonプライム会員は、 100万曲以上の楽曲を追加料金なしにNR1608で楽しめるようになります。

NR1608がAmazon Prime Musicに対応
NR1608がAmazon Prime Musicに対応


このアップデートにより、 Amazon Prime Musicの「プレイリスト」、 「ラジオ」をNR1608で再生することが可能になります。 楽曲の検索および「マイミュージック」に追加した楽曲の再生については後日のアップデートにより対応する予定です。

アップデート実施日 : 2017年9月20日(水)
アップデート内容:
  • 対応ストリーミングサービスに「Amazon Prime Music」を追加
  • Amazon Alexaによるボイスコントロールに対応(※アメリカ国内のみ利用可能)
  • 安定性およびパフォーマンスの改善
 

HEOSアプリ
HEOSアプリ


製品の詳細についてはウェブサイトをご覧ください。
NR1608: https://www.marantz.jp/jp/Products/Pages/ProductDetails.aspx?CatId=HomeTheatre&SubCatId=AVReceiver&ProductId=NR1608

※ NR1608のファームウェア、 およびスマートフォン/タブレット用アプリを最新版にアップデートしてお使いください。
※ NR1608でAmazon Prime Musicのサービスをお楽しみいただくにはAmazonプライム 年間プラン(3,900円 年額/税込)または月額プラン(400円 月額/税込)へのご加入が必要です。
※ 利用できる音楽ストリーミングサービスはお住まいの国、 地域によって異なります。 アップデートにより新しい音楽ストリーミングサービスに対応する、 またはサービスプロバイダーの意向によりサービスが終了されることがあります。 詳しくは ( https://www.marantz.jp/jp/Products/Pages/ProductDetails.aspx?CatId=HomeTheatre&SubCatId=AVReceiver&ProductId=HEOSapp ) をご覧ください。

マランツ・ブランドについて
“Marantz”は1953年にソウル・B・マランツ氏が、 米国にてプレミアムオーディオ製品の開発・製造・販売をおこなうブランドとして設立。 プリアンプmodel 7、 パワーアンプmodel 9をはじめ市場から名機と賞賛される数々の製品を世に送り出してきました。 1982年には世界初のCDプレーヤー、 CD-63を発売。
創業60周年を迎えた今、 マランツはホームエンターテイメント機器のプレミアムブランドとして世界中で認められています。 技術は日々進化すると同時に複雑さを増していますが、 鋭い感性を持った音楽愛好家達の期待をも超越するという創業以来のソウル・B・マランツの精神は、 常にマランツ製品の中に反映されています。
詳細は http://www.marantz.jp をご覧下さい。



※AppleとAppleロゴは米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。 App StoreはApple Inc.のサービスマークです。
※Google PlayとGoogle PlayのロゴはGoogle Inc.の商標です。
※Amazon、 Amazon Prime、 Kindle、 Kindle Fireは、 Amazon.com, Inc.またはその関連会社の登録商標です。
※プレスリリースに記載された情報は発表日現在のものです。
※仕様及び外観は改良のため、 一部変更させていただくことがあります。
※掲載商品の写真の色は、 印刷の関係で多少現物と異なることがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です