ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

『第70回 秦野たばこ祭』10月21日(土)22:00~「J:COMチャンネル」でお届け!

『第70回 秦野たばこ祭』10月21日(土)22:00~「J:COMチャンネル」でお届け!
第70回記念事業イベント「スプラッシュタイム~感じる秦野名水~」や祭のフィナーレを飾る水と火をコンセプトにした2,000発の花火も!
株式会社ジェイコムイースト 秦野・伊勢原局(J:COM 秦野・伊勢原 所在地:神奈川県秦野市、 局長:山田 文雄)は、 9月23日(土)、 24日(日)に開催される「第70回 秦野たばこ祭」を、 コミュニティチャンネル「J:COMチャンネル」(地上デジタル11ch)にて10月21日(土)に放送いたします。

千人パレード(写真提供 秦野市)
千人パレード(写真提供 秦野市)

豊かな自然に恵まれた秦野市は、 江戸時代から葉たばこの産地として知られ、 その優れた栽培技術により、 秦野葉はかつて日本三大銘葉と讃えられていました。 昭和23年から始まった「秦野たばこ祭」は、 秦野のたばこ耕作に携わった先人たちの情熱を火に例え、 その思いを継承するために行われている秦野市最大のお祭りです。 今年は開催70回目の記念として、 環境省が行った「名水百選」選抜総選挙の「おいしさ」部門で日本一に選ばれた「秦野名水」にスポットを当てた特別事業イベントが実施されます。
 

写真提供秦野市観光協会
写真提供秦野市観光協会

番組では70回記念特別事業として開催される、 水とダンスと音楽の競演によるミニショー「スプラッシュタイム~感じる秦野名水~」のほか、 水無川の美しい風景の中で行われる「たばこ音頭千人パレード」や神輿、 弘法の火祭、 そして「たばこ祭」のフィナーレを飾る、 水と火をコンセプトにした約2,000発の花火など、 2日間にわたる盛り上がりを「J:COMチャンネル」(地デジ11ch)でたっぷりとお届けします。

J:COM 秦野・伊勢原は、 今後も地域メディアならではの番組放送を通じて、 地域の皆さまに感動をお届けし、 地域の活性化に貢献してまいります。

◆『第70回 秦野たばこ祭』特別番組 概要
番組タイトル:『第70回 秦野たばこ祭』
放送日時:2017年10月 21日(土) 22:00~22:25 
    【再放送】 10月 22日(日) 12:30~12:55
          10月 25日(水) 21:35~22:00
          10月 28日(土) 14:00~14:25
放送チャンネル:「J:COMチャンネル」(地上デジタル11ch)
※視聴可能世帯数:約75万6,000世帯 ※2017年7月末現在
※視聴可能エリア:神奈川県秦野市、 伊勢原市、 相模原市、 大和市、 愛甲郡愛川町、 座間市、 綾瀬市、 海老名市、 横浜市瀬谷区・青葉区、 小田原市、 南足柄市、 開成町、 川崎市麻生区・多摩区、 東京都町田市、 稲城市のJ:COMサービスエリア
特別番組 特設ページ: http://c.myjcom.jp/jch/p/hadanotabako/index.html
※放送内容は、 予告なく変更になる場合があります。

「J:COMチャンネル」について
「J:COMチャンネル」は、 地域のイベントや行政情報、 安全・安心に役立つ防災情報など地域に根差したコンテンツ満載のオリジナルチャンネルです。 地域のニュース番組『デイリーニュース』を通じて行政の動きや街の出来事を取り上げ、 地域の今を伝えます。 また台風や地震などの災害時には地域に必要な情報を即座に発信します。 その他、 地域で活躍する人にスポットを当てた『ご当地人図鑑』や、 地域イベント・スポーツ大会の生中継など徹底的に地域にこだわったチャンネルです。 (チャンネル番号:全て地上デジタル 札幌・仙台・関東・関西・九州エリア:11ch、 下関エリア:12ch、 熊本エリア:10ch)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です