ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

CNN 「Talk Asia」 “真の民主主義を実現させたい”韓国の文在寅大統領が出演 朴槿恵政権後の韓国をどのように統合するのか 9月28日(木)より30分特別番組を計8回放送予定

CNN 「Talk Asia」 “真の民主主義を実現させたい”韓国の文在寅大統領が出演 朴槿恵政権後の韓国をどのように統合するのか 9月28日(木)より30分特別番組を計8回放送予定
今月の「Talk Asia」(以下トークアジア)では、 大韓民国の文在寅大統領が、 CNN国際特派員のポーラ・ハンコックスと対談します。 彼のオフィス兼住居のブルー・ハウスにて、 北朝鮮についてはもちろん、 韓国・米国・中国との関係についての見通しを話します。 北朝鮮からの難民の子どもであり、 かつ元人権派の弁護士である文大統領は、 CNNと共にブルー・ハウスの庭を散歩しながら、 大統領になるまでに鍵となった出来事について語ります。


30分間番組のハイライト:

北朝鮮からの難民だった両親について
  「私の両親は北朝鮮の共産主義体制を軽蔑し、 朝鮮戦争の際に北朝鮮から亡命してきました。 自由を求めて、 韓国まで逃げてきたのです。 この逃亡で両親はアメリカ合衆国の兵士による支援も得られました。 祖国から逃げた人間として生きることとなった私の両親は、 常に祖国に再び帰り、 家族と再会することを望んでいましたが、 その夢を叶えることはできませんでした。 北朝鮮と韓国は、 その関係を構築し、 共に経済的繁栄を目指し、 ひとつの経済的共同体となり、 再統合を実現する必要がある、 と私は考えています。 」

韓国の核兵器保持について
  「北朝鮮が核開発を進める中、 私たちが自国の軍事力を向上させるのは必要なことです。 しかし、 韓国が自らの核兵器を保有することも、 北朝鮮の核の脅威を前にして戦術核兵器を移転することも、 私は賛成しません。 核兵器を保有することで北朝鮮に対抗してしまうと朝鮮半島の平和を維持することはできず、 北東アジアにおける核軍拡競争を引き起こしてしまうでしょう。 それは北東アジアの平和と安全を脅かすことになります。 」

平昌における2018年冬季オリンピックについて
  「2018年の平昌冬季オリンピックは、 1988年のソウル・オリンピック以来、 30年ぶりに韓国で開催されるオリンピックとなります。 1988年には、 分断された社会であった韓国において夏季オリンピックが開催されました。 このオリンピックは、 あらゆる国々が参加し、 東西諸国が一つとなり、 冷戦を終わらせるための重要な大会となりました。 平昌冬季オリンピックもまた、 そのような機会を国際社会に与えてくれるだろうと信じています。 北朝鮮もまた大会に参加することで、 朝鮮半島の平和と和解が促されるきっかけになることを望んでいます。 これを実現するため、 私たちはIOCと密な相談と協力を進めております。 」

 韓国社会の分断をいかにして修復するか
  「蝋燭(ろうそく)デモは昨年10月に始まり、 冬を通して1,700万人の人々が蝋燭を掲げました。 また、 今年の3月には朴槿恵前大統領が弾劾され、 5月に私が新大統領として就任しました。 それからまだ4か月しか経っていません。 そのような状況下で、 韓国は全く違う国へと変貌しました。 人々の間の空気も大いに変わりました。 私たちが取り組んでいる政策は全て、 韓国の人民を和解させるためのプロセスの一部分だと考えています。 特に、 蝋燭デモに参加した市民たちが望んでいたのは、 国を保守派と革新派に二分させることなどではありません。 市民はむしろ、 保守派と革新派という分裂を超えるような、 分別のある正義を切望しています。 私が考えるに、 その正義こそが大韓民国を統合し、 人民の傷を癒すための方法なのです。 」

どのような大統領になりたいか
  「真の民主主義を実現した大統領で、 北と南の平和な関係を構築し、 より平等で公正な、 功利主義的な経済を実現した大統領。 私はそのような大統領として人々の記憶に残りたいです。 」

「トークアジア」マイクロサイト: http://edition.cnn.com/specials/asia/talk-asia
「トークアジア」文在寅大統領トレイラー: http://cnn.it/2xAFbTX

30分の特別放送時間:全て日本時間
9月28日(木)  17時30分
9月29日(金)  12時30分
9月30日(土)  13時30分
10月7日(土)  24時30分、 11時00分
10月14日(土) 11時00分
10月21日(土) 21時30分
10月22日(日) 13時30分
10月23日(月) 12時00分
*番組はCNNj ( http://www.jctv.co.jp/cnnj/ )にて放送されます。
 放送時間、 番組内容などは臨時ニュースなどにより、 予告なく変更になる場合があります。
 あらかじめご了承下さい。

CNN の視聴に関するお問い合わせ
CNN視聴者センター お問い合わせ窓口03-3568-8240 (受付時間 : 平日10:00~18:00)
http://www.jctv.co.jp/cnnj/

CNNトークアジアについて
CNNトークアジアは、 アート・政治・スポーツ・ビジネスなど様々な業界で話題になっている人の人物像に迫る番組です。

CNNインターナショナルについて
CNNは現在、 7カ国語でテレビ・オンライン・モバイルなど様々なデバイスでの視聴が可能であり、 世界中で4.5億以上の世帯で観られています。 CNNインターナショナルは、 ヨーロッパ・中東・アジア太平洋地域・南米の主要メディアの中でNo.1の立ち位置を誇っており、 CNNgoを含め、 アメリカ合衆国内でも高いプレゼンスを誇っています。 CNNデジタルは、 オンラインメディア、 モバイルニュース、 ソーシャルメディアのリーディングネットワークです。 CNNはデジタル革新の最先端を走っており、 視聴者の膨大な視聴行動データをもとに、 様々なデジタル・プロパティや、 コンテンツ・パートナーシップなど、 戦略的なコンテンツ事業の展開を図っています。 CNNはジャーナリズムの分野における世界中で様々な栄誉ある賞を受賞しています。 加えて、 CNNIの非ニュース・プログラミング部門であるCNN Visionでは、 毎年1,000時間を超える長期シリーズ、 ドキュメンタリー、 スペシャル番組が制作されています。 タイム・ワーナー傘下のターナーグループに属しているCNNインターナショナルは、 CNN Newsourceを通して編集部を38部、 1,100以上の関連会社を保有しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です