ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

箱根温泉旅館「一の湯」×網元「うえ乃」ワカサギ釣り体験宿泊プラン販売開始

箱根温泉旅館「一の湯」×網元「うえ乃」ワカサギ釣り体験宿泊プラン販売開始
箱根・芦ノ湖のワカサギ釣り宿泊プランをインバウンド向けに販売
箱根で温泉旅館をチェーン展開している「株式会社一の湯」(本社:神奈川県足柄下郡箱根町、 代表取締役:小川 晴也)では、 9月27日より、 芦ノ湖でのワカサギ釣り体験ができる宿泊プランを販売します。

 

 


■芦ノ湖名物・ワカサギ釣りを体験
箱根・芦ノ湖のワカサギはとても美味しく、 毎年刺網漁解禁の10月1日には宮内庁へ献上される高級魚です。
「箱根町の魚」として指定されているワカサギ釣りのシーズンは9~11月。 箱根山の紅葉が色づく行楽シーズンに楽しむことができる人気のアクティビティです。
本プランは、 芦ノ湖まで徒歩5分の温泉旅館「姥子温泉 芦ノ湖一の湯」に宿泊し、 翌朝は気兼ねなくワカサギ釣りに専念できる宿泊プランです。

■釣りたてのワカサギを網元・お食事処「うえ乃」で堪能
網元・お食事処「うえ乃」の全面協力により、 手ぶらでワカサギ釣りを楽しむことができます。
釣り竿はもちろん、 オリジナルのワカサギ鈎を2本、 ローボートの貸し出し付。
さらに釣ったワカサギをフライにして提供してもらえる嬉しいサービスもあります。
釣り初心者でも、 出発前には丁寧におしえてもらえる為、 安心して楽しむことができます。

■地域産業資源活用事業認定プラン[ 通巻番号:3-27-253 ]
(株)一の湯では、 2015年12月に「箱根温泉と文化財・農業などを組み合わせた観光体験サービス及び関連土産商品開発・販売事業」と題した事業が国の認定を受け、 箱根エリアに地域を挙げたインバウンドの観光基盤づくりを目標としています。 当プランは、 「経済産業省」を主管とする『地域産業資源活用事業計画』の認定を受けた事業プランです。
箱根温泉と芦ノ湖のワカサギを組み合わせた観光体験サービスを国内外に販売する為、 英語で予約申込みができるWEBサイトも用意しています。

[施設名]
▼「姥子温泉 芦ノ湖一の湯」
(日本語) プラン予約URL : https://directin.jp/?y=A3HKA4
(英語) プラン予約URL : https://directin.jp/?y=A3HYM5

[宿泊対象日]
2017年10月1日~2017年11月30日
※当社指定カレンダーによる

[受付期間]
2017年9月27日~2017年11月16日(宿泊の14日前迄の申込)
※都合によりプラン終了の可能性あり

[宿泊料金(2名1室利用時)]
1泊2食+ワカサギ釣り半日体験付:大人御1人様10,950円(諸税込)、 お子様(4~12歳)1人様3,240円(諸税込)

[申込方法]
一の湯公式「友の会限定プラン」インターネットページにて会員登録からプランの予約プラン申込み
※予約時にクレジットカード決済が必要になります。 又、 お車での来館を推奨しますが、 公共交通機関でも利用できます。
 

 

【お食事処・つり船 うえ乃】
箱根・芦ノ湖湖尻のほとりに位置するお食事処&レンタルボート店。
2階の食堂からは芦ノ湖の絶景をパノラマで望むことができ、 四季折々の美しい自然が楽しめます。
住所:〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根162
URL: http://www.kojiri.com/

【姥子温泉 芦ノ湖一の湯】
箱根随一の観光地・芦ノ湖の観光船乗り場に程近く、 名湯と謳われる姥子温泉を楽しめるロッジ風のリゾート旅館。 くつろぎ畳スペースがうれしい和室ツインルームの他、 バス・トイレ完備のシックな洋室と、 グループ・ご家族向けの和室もご用意しています。
芦ノ湖 観光はもちろん、 バードウォッチング、 エコツアー、 ドライブ等、 アクティビティに大変便利なお宿です。
住所:〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根160-51
アクセス:箱根湯本から箱根登山バス桃源台行約35分、 終点桃源台下車徒歩15分
URL: https://www.ichinoyu.co.jp/ashinokoqs/

【会社概要】
■会社名 株式会社一の湯
■代表者 代表取締役 小川 晴也
■資本金 11,000,000円
■設 立 1630年(創業387年)
■所在地 〒250-0315 神奈川県足柄下郡箱根町塔ノ沢90
■TEL 0460-85-6655
■事業内容 温泉旅館のチェーン化経営 保養・研修施設の食堂運営の業務受託

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社一の湯
広報担当者名:福岡昭憲、 矢後信也
TEL:0460-85-5331(9:00~18:00) Email:yoyaku@ichinoyu.co.jp
http://www.ichinoyu.co.jp/press/
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です