ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

ARKitを使用した3Dモデリングアプリ「Makebox AR」をリリース

ARKitを使用した3Dモデリングアプリ「Makebox AR」をリリース
iPhoneで始める3Dモデリングアプリ
新時代の3Dモデリングアプリ!ARを使って誰でも簡単にiPhoneで3Dモデリング
株式会社 ViRDは、 ARモデリングアプリ「Makebox AR」をAppStore(iPhone/iPad)でリリースしたことをお知らせいたします。

「Makebox AR」は誰でも簡単にスマートフォン上で3DモデリングをすることができるARアプリケーションです。
このアプリにより、 iPhoneで誰でも簡単に3Dモデリングを始めることが可能になります。
AR技術「ARKit」を利用しており、 現実空間で積み木感覚で直感的な3Dモデリングが可能です。

現在、 リリース記念で無料で配信中です。
ダウンロードはこちらから
https://itunes.apple.com/us/app/makebox-ar/id1289006097

【PV動画】

 


【機能について】
■ 3Dモデリングが簡単にできる
Tangoの技術を利用して、 積み木感覚で直感的に3Dモデリングを楽しめます。

■ 作ったモデルはWebに共有できる
Makebox ARで制作した3DモデルをアプリからWebにアップロードすることができます。
MakeboxのWebサイトはこちら-> https://make-box.com

公開設定で投稿されている3DモデルはWebVRを利用して、 GearVR、 WindowsMRヘッドマウントディスプレイ、 Cardboardなどの様々なVRデバイスで3Dモデルを見ることが可能です。

■ 他の人の作品を体験できる
MakeboxのVR版や、 AR版で作られた作品を体験したり、 編集することが可能です。

 

■ objファイルの書き出しができる
作ったモデルをWebに共有すればobjファイルとしてダウンロードすることができるので、 他の3DモデリングツールやUnityやUE4等のゲームエンジンで利用することができます。

もちろん、 書き出したモデルを3Dプリンタで印刷することも可能です。
簡単にモデリングができるので、 プロトタイプの作成に向いています。

■ 毎日お題が更新される
毎日変わるお題に挑戦することができます。
作りたいものがなくても、 気軽にお題に沿った3Dモデルを作れます。
自由に3Dモデリングを楽しむこともできます。


【アプリ概要】
アプリ名: Makebox AR
価格: 無料(期間限定)
対応機種: iPhone6S以上でiOS11のiPhone/iPad
App Store: https://itunes.apple.com/us/app/makebox-ar/id1289006097
Google Play: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.vird.makeboxar
公式サイト: http://vird.co.jp/makebox-ar/

【その他】
既にGoogleTangoの対応はしておりますが、 ARCoreの対応も今後行っていく予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です