ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

『4Stars 2017』出演ダンサー発表!!

『4Stars 2017』出演ダンサー発表!!

2013年、 『4Stars』がミュージカル界に激震を走らせた。 世界で活躍するミュージカルスターが来日し、 極上の歌声で魅了。 ミュージカルの醍醐味・魅力を余すところなく構成・演出し、 大好評を博した。 その後“ミュージカル・コンサート”は多く開催されているが、 本年12月に4年ぶりに開催される『4Stars 2017』は他とは一味違う“ミュージカル・ショー”である。 それも「世界クオリティ」と、 誰もが納得するほどの極上の歌声で魅了する、 まさに世界最高レベルのミュージカル・ショーである。
これまでに出演メンバー、 歌唱(予定)楽曲の一部、 さらに誰がどの歌を歌うのか?などが発表されてきたが、 今回は出演するダンサーが発表された。 異色の経歴を持ち、 現在は宝塚歌劇をはじめとする数々のミュージカルの演出・振付を手掛ける大村俊介(SHUN)、 多くのミュージカル作品・ダンス公演に出演すると共に自らも振付家として活躍する三井聡、 倖田來未やSMAPなど様々なアーティストのバックダンサーを務め、 舞台にも数多く出演する矢野祐子。 そして、 2015年にトニー賞再演ミュージカル作品賞を受賞したブロードウェイミュージカル『王様と私』にオリジナルキャストとして出演した経歴を持ち、 ニューヨークやロサンゼルスを拠点に振付家・演出補としても活躍する前田純枝はダンサーとしての出演だけでなく、 振付家としても携わる。
生きていく中で体験した素晴らしい出来事やちょっぴり辛かった経験は、 人生を大きく豊かにしてくれる……そんな友情や愛、 大事なものを探す「Journey(旅)」というテーマを基に、 歌だけでなくダンスとステージングで構成されるこの『4Stars 2017』。 そこに今回発表されたダンサーたちがどのように華を添えてくれるか期待が高まる。
2013年トニー賞ミュージカル主演女優賞を受賞したパティーナ・ミラーが待望の初来日し参加、 さらにアメリカ随一のミュージカル俳優ラミン・カリムルー、 安定したソプラノ・ヴォイスで観客を魅了するシエラ・ボーゲス、 日本のミュージカル界を背負って立つ城田優の4Starsが紡ぐ歌声を最大限に表現するダンサーにもご注目ください。

大村俊介 (SHUN)
大村俊介 (SHUN)


大村俊介 (SHUN)
1975年8月2日生まれ、 千葉県出身。 高校卒業後、 家業を継ぐため板前修業に出る。 23歳の時突然踊りたいと思い、 仕事を辞めてダンスを始め、 今に至る。 出演作に『カルメン』スニガ警部役、 地球ゴージャスプロデュース公演『星の大地に降る涙』『海盗セブン』、 ミュージカル『ラディアント・ベイビー~キース・ヘリングの生涯~』『プリシラ』ミス・アンダースタンディング役(それぞれ振付も担当)など。 安室奈美恵、 倖田來未、 SMAP.BENI等多くのアーティストのPV・Liveで演出・振付・出演。 振付作品に、 地球ゴージャスプロデュース公演『THE LOVE BUGS』、 宝塚星組・花組公演『オーシャンズ11』、 宝塚星組公演『ロミオとジュリエット』、 柚希礼音『REON JACK2』演出・振付・出演 。

前田純枝
前田純枝


前田純枝
広島市出身。 青山学院大学英米文学科卒業後ニューヨークに渡米。 主な出演作品は2006年ニューヨークシティセンター・アンコールシリーズの『Kismet』アバブ姫役。 同年『Hot Feet』でブロードウェイデビュー。 2009年-2011年Bartlette Sher演出によるリンカーン・センター・プロダクション、 全米ツアー『South Pacific (南太平洋)』リアット役。 2015年、 ベストリバイバルミュージカル作品賞でトニー賞を受賞した『The King and I』にオリジナルキャストとしてトプシー役で出演。 Time Out New Yorkによる10 Hottest Girls on Broadway in 2015の一人に選ばれる。 現在はNY, LA両都市に拠点を置き振付、 演出補として活動。 『For The Record: The Brat Pack』振付 (Norwegian Cruise Lineで2015年10月オープン、 現在も公演中)『Baz: Star Crossed Love』演出補(ラスベガス Palazzo Theaterで2016年7月オープン、 現在も公演中)のほか、 手がけた作品の一つ『Scorsese: American Crime Requiem』は
今年Broadway World Los Angelesのベストミュージカル作品賞を受賞した。

三井聡
三井聡


三井聡
主な出演作品は『off broadway musical  trip of love』『スコット&ゼルダ』『DNA-写楽』『スウィートチャリティー』『ロミオ&ジュリエット』『カルメン』『Me and My Girl』。  
名倉加代子、 二見一幸、 上島雪夫、 鈴木レイ子のダンス公演にも参加。 宝塚歌劇団、 OSK日本歌劇団の振付も手掛けており、 主な振付作は宝塚歌劇団月組公演『A-en(エイエン)』、 宙組公演『A-motion(エースモーション)』、 OSK日本歌劇団『レビュー 春のおどり』(2015年)、 『レビュー 夏のおどり』(2017年)などがある。 OSK日本歌劇団『CRYSTAL PASSION 2016 ~情熱の結晶~』では演出も手がけた。
他の活動としては自身自らで演出、 振付、 構成、 出演を手掛ける1人エンターテイメント舞台公演や、 クラブイベント、 ダンススタジオへの作品作り、 ショーケースなど、 幅広く行っている。 その他、 剛力彩芽のプライベートレッスンなども行う。
2018年3月~5月にはミュージカル『メリー・ポピンズ』に出演予定

矢野祐子
矢野祐子


矢野祐子
倖田來未、 SMAP、 郷ひろみ、 三浦大知など様々なアーティストのTOUR・LIVE・PV・TVなどでバックダンサーを務める。
また、 舞台にも数多く出演し、 主な作品ではラスタ・トーマス演出『BAD GIRLS meets BAD BOYS」、 宮本亜門演出 ミュージカル『THE WIZ』、 小池修一郎演出 ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』、 長谷川達也演出『*ASTERISK』など。 劇団EXILE松組『刀舞鬼-KABUKI-』や『SUPERLOZERZ」では振付・出演するなど、 幅広い活躍をしている。


【公演概要】
演出 サラナ・ラパイン Sarna Lapine
出演 (アルファベット順 alphabetical)
   パティーナ・ミラー Patina Miller
   ラミン・カリムルー Ramin Karimloo
   シエラ・ボーゲス  Sierra Boggess  
   城田優 Yu Shirota

ダンサー(五十音順)  大村俊介(SHUN)、 前田純枝、 三井聡、 矢野祐子

●公演スケジュール
【大阪公演】2017年12月14日(木)~12月17日(日)梅田芸術劇場 メインホール
【東京公演】2017年12月20日(水)~12月28日(木) 東京国際フォーラム ホールC

●チケット好評発売中

●お問い合わせ(10:00~18:00)
梅田芸術劇場【東京】0570-077-039 【大阪】06-6377-3800

 ◆公式HP  http://4stars2017.com  ◆公式ツイッター @4Stars_2017
◆公式インスタグラム @4Stars_2017

【東京公演主催】キョードー東京・テレビ朝日・ワタナベエンターテインメント・梅田芸術劇場
【大阪公演主催】朝日放送・ワタナベエンターテインメント・梅田芸術劇場
【企画・制作】 梅田芸術劇場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です