ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

9/29刊行発表のスポーツ<応援>小説は、野球を愛する大人とこどもに向けた児童書。ハマの番長 三浦大輔さんも応援!

9/29刊行発表のスポーツ<応援>小説は、野球を愛する大人とこどもに向けた児童書。ハマの番長 三浦大輔さんも応援!
「応援すること、それは夢に向かって、ともに進むことだ」、そんな言葉を帯にくださったのは三浦大輔さん。自分の夢、応援の持つパワーとは――。2016年のベイスターズと交錯する、”熱い”ストーリー。
株式会社学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、 株式会社学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:碇 秀行)は、 9月29日(金)に、 『青空トランペット』を発売いたしました。

 

▲三浦大輔さんの帯にも注目!
▲三浦大輔さんの帯にも注目!

  • ◆応援の持つパワー、 それって……

小学校6年生の広記は、 父、 妹、 それに仲良しの建太郎、 トモちんといっしょに、 野球の応援をするのが、 一番の楽しみ。 ところがある日、 建太郎が“応援”引退宣言。 親に「応援する人じゃなく、 応援される人になれ」といわれたらしい。 建太郎だけでなく、 トモちんや、 自分が守ると思っていた妹まで、 少しずつ夢に向かいはじめ、 あせる広記。 そんな広記に、 父は言葉をかけた――。

人は誰かを応援したり、 応援されたりしながら生きていく。 2016年のベイスターズと交錯する、 熱い”応援“ストーリー。
 
  • ◆「応援する」って、 どういうことだろう。

人はときに誰かを応援し、 ときに誰かに応援されたりしながら毎日を生きていく。 大人気のシリーズ、 卓球をモチーフにした児童書小説「チーム」シリーズの作者、 吉野万理子氏×宮尾和孝氏が贈る、 新ジャンル!?爽やかスポーツ応援小説。 野球に詳しくなくても楽しく読めて感動と元気がもらえます。 大人も子どももいっしょに楽しめる「家読」したい1冊です。

[商品概要]
ティーンズ文学館『青空トランペット』
定価:本体1400円+税
発売日:2017年9月29日(金)予定
判型:四六判/240ページ
電子版:あり
ISBN:978-4-05-204709-1
発行所:(株)学研プラス
学研出版サイト: http://hon.gakken.jp/
【本書のご購入はコチラ】
Amazon  https://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4052047095/
楽天ブックス  https://books.rakuten.co.jp/rb/15082451/
セブンネット  http://7net.omni7.jp/detail/1106800011
学研出版サイト  http://hon.gakken.jp/book/1020470900

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です