ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

「第16回こうのす花火大会」を10月7日(土)18時より「J:COMチャンネル」で生中継

「第16回こうのす花火大会」を10月7日(土)18時より「J:COMチャンネル」で生中継
世界最大の打ち上げ花火「四尺玉」復活
株式会社ジェイコム北関東(本社:さいたま市浦和区、 代表取締役社長:平岩 光現)は、 2017年10月7日(土)18時より、 「第16回こうのす花火大会」を、 J:COMのコミュニティチャンネルの「J:COMチャンネル」(地デジ11ch)で、 埼玉および群馬県内のJ:COMエリア約144 万4千世帯に向けて生中継いたします。

写真提供:こうのす花火大会実行委員会(昨年の模様)
写真提供:こうのす花火大会実行委員会(昨年の模様)

写真提供:こうのす花火大会実行委員会(昨年の模様)
写真提供:こうのす花火大会実行委員会(昨年の模様)

「こうのす花火大会」は、 鴻巣市商工会青年部が、 地域の振興発展と子供達に夢や希望を与えたいという願いを込めて主催するイベントで、 企画から運営までの全てを青年部の部員がこなす全国的にも珍しい手づくりの花火大会です。

今年は、 四尺玉を打ち上げる高さ6メートルの花火筒が新調され、 世界最大の大玉「四尺玉」が復活するほか、 三尺玉や300連発の尺玉を含むラストのスターマイン「鳳凰乱舞」など、 川幅が広い荒川河川敷の立地を生かして打ち上げられる花火は圧巻です。

「J:COMチャンネル」では、 この関東屈指の迫力をもつ「こうのす花火大会」の模様を18時から20時30分まで生中継します。

地域密着を掲げるジェイコム北関東は、 今回の生中継を通じて、 実際に会場に足を運ぶことが難しい市民の皆さんにもお楽しみいただける機会をつくると同時に、 花火大会の認知拡大を図り、 地域の活性化につながればと考えております。

加えて、 花火大会翌日の10月8日午前中は、 J:COMグループの地域清掃活動キャンペーン「CLEAN UP OUR TOWN」をJR鴻巣駅周辺で開催。 地域の皆様と共にJ:COMのスタッフが清掃活動を行い、 地域に貢献いたします。

ジェイコム北関東は、 これからも「J:COMチャンネル」で地域の皆さんにとって身近な情報を発信し、 地域社会に貢献してまいります。

<番組概要>
番組タイトル:『第16回こうのす花火大会 生中継』
放送日時:2017年10月7日(土) 18時から20時30分
            (※荒天の場合は、 翌日8 日(日)に延期)
放送チャンネル:「J:COMチャンネル」(地デジ11ch)
                     …「J:COM」の有料サービスの加入・未加入を問わず、 「J:COM」のネットワークが
                         接続されている建物にお住まいであれば、 無料でご視聴いただけます。
視聴可能エリア:埼玉県、 群馬県の J:COM サービスエリア(新座市、 和光市を除く)
                      ※サービスエリア内でも一部ご利用いただけない地域がございます。
                     ◆埼玉県:さいたま市、 所沢市、 朝霞市、 富士見市、 ふじみ野市、 志木市、 三芳町、 上尾市、
                                   伊奈町、 川越市、 鶴ヶ島市、 坂戸市、 鳩山町、 川島町、 熊谷市、 鴻巣市、 北本市、
                                   桶川市、 加須市、 久喜市、 幸手市、 蓮田市、 白岡市、 宮代町、 杉戸町、 春日部市、
                                  越谷市、 吉川市、 松伏町、 草加市、 三郷市、 八潮市、 川口市、 戸田市、 日高市、
                                 深谷市(※一部エリア)
                    ◆群馬県:高崎市、 前橋市、 安中市、 渋川市
                    《視聴可能エリアを確認するには》 http://www.jcom.co.jp/area_search/?service_full=true
視聴可能世帯数:約144万4千世帯 (2017年7月末現在)
特設ホームページ: https://c.myjcom.jp/jch/p/kounosuhana16/
                         ※放送内容は、 予告なく変更になる場合があります。

 

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です