ニュースリリースを中心に世の中の最新情報を発信するWebメディア

ユークリッド・エージェンシー 公式ファンクラブ「CLUB EUCLID」をリニューアル!

ユークリッド・エージェンシー 公式ファンクラブ「CLUB EUCLID」をリニューアル!
アーティスト・クリエイターのファンクラブ、 ファンサイトの企画・制作・運営を行う、 “FanTech”分野(※1)のパイオニア、 株式会社SKIYAKI(本社:東京都渋谷区、 代表取締役:宮瀬卓也、 以下「SKIYAKI」)は、 2017年10月4日(水)に、 ユークリッド・エージェンシー オフィシャル・ファンクラブ「CLUB EUCLID(クラブ ユークリッド)」(URL: https://club-euclid.com/ )をリニューアルオープンしました。


「CLUB EUCLID」は、 ユークリッド・エージェンシー所属ア-ティスト ギルド、 Anli Pollicino、 ぞんびのオフィシャル・ファンクラブです。 この度、 ファンの皆様へより良いサービスをご提供すべく、 ゴールデンボンバー単独オフィシャル・ファンクラブ「マルキン」の設立と共に、 「CLUB EUCLID」をリニューアルいたしました。 当ファンクラブへご入会いただくとMEMBERS ONLYのページの閲覧やコンサートチケットの先行抽選予約等、 様々な特典をご利用いただけます。

ゴールデンボンバーのオフィシャル・ファンクラブ「マルキン」と「CLUB EUCLID」の両方のファンクラブに入会を希望の方には、 2017年10月4日(水)のオープン後から 2018年3月31日(土)までダブル入会キャンペーンを設けております。 ダブル入会キャンペーン期間での入会に限り、 2つ目に入会いただくファンクラブの入会金(1,030円)は無料になります。 当ファンクラブや入会キャンペーンの詳細については、 下記URLよりご確認ください。

▼ CLUB EUCLID
URL: https://club-euclid.com/

▼ 「CLUB EUCLID」リニューアルに関するよくあるご質問について
URL: https://club-euclid.com/contents/57


【ファンクラブ詳細】

■ファンクラブ名
CLUB EUCLID(クラブ ユークリッド)

■URL
https://club-euclid.com/

■会費
入会金:1,030円(税込)
年会費:4,120円(税込)
※お支払いには、 「クレジットカード決済」 「コンビニ支払い」をご利用いただけます。
※同じく本日開設したユークリッド・エージェンシー所属ア-ティスト ゴールデンボンバーのオフィシャル・ファンクラブ「マルキン」と「CLUB EUCLID」の両方のファンクラブに入会を希望の方は、 10月4日(水)のオープン後から 2018年3月31日(土)までダブル入会期間を設けております。 ダブル入会期間での入会に限り、 2つ目に入会いただくファンクラブの入会金(1,030円)は無料になります。 (年会費4,120円は発生いたしますのでご注意ください。 )

■サービス内容
FC NEWS:ライブやイベント情報やグッズ販売情報などのユークリッド・エージェンシー所属ア-ティスト最新情報を掲載!
チケット情報:CLUB EUCLID先行チケット抽選予約のご案内を掲載!
発送物のご案内:ファンクラブからお送りする発送物のお知らせを掲載!
メールマガジン:ユークリッド・エージェンシー所属ア-ティストの最新情報をメールにてお届け!
観覧・プレゼント:番組観覧の募集やプレゼント企画のご案内を掲載!
ファンクラブイベント:CLUB EUCLID会員様限定イベントを企画中!


【会社概要】
社名:株式会社SKIYAKI
所在地:東京都渋谷区桜丘町15-14フジビル40 4F
代表者:宮瀬 卓也
資本金:200百万円
事業内容:プラットフォーム事業、 映画・映像制作事業、 イベント事業、 旅行・ツアー事業

■Corporate: https://skiyaki.com/
■Facebook: https://www.facebook.com/SKIYAKIInc
■twitter: https://twitter.com/SKIYAKI_pr

当社は、 クリエイティブクラスの代表であるアーティストやクリエイターの活動によって世の中がさらに豊かになると考え、 その活動を支援するファンクラブ公式サイト制作、 運営及び公式グッズECサイト、 電子チケットサービスなどの開発を手がけております。 当社がアーティストやクリエイター、 企業、 およびファンの皆様から必要とされる存在であるために、 私たち自身もクリエイティブクラスでありたいという想いから、 「創造革命で世界中の人々を幸せに」という企業理念のもと、 全員が働きがいを感じ、 成長し続けることができる環境づくりを推進しております。


(※1)“FanTech”とは、 “Fan×Technology”を意味する造語。 時代にあったテクノロジーを用い、 ファンとアーティスト、 クリエイター、 企業など創造主との新しい関係を生み出し、 これまでにない付加価値を生み出す動きのことを指します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です